今日は取材で 「Nisshodo」 へ行って来た。
Nisshodo と言ったら 「チチダンゴ」 !!

午後 2時過ぎに店に行ったら。。。



ち、チチダンゴが・・・・

無い〜!!!??? 
しまった〜ぁ! 売り切れたか〜ぁ!!???
前もって電話してくればよかった〜ぁ!!!!

渋々店員に・・・取材しに来たんだけど。。。チチダンゴは。。。
もしかして。。。。売り切れですか???

「え? ああ、後ろの箱に入ってるよ! あけてごらん。」

日本の和菓子屋さんで使ってる様な木箱が詰まれていた。
上のを開けてみたら・・・



どわ〜っ!!

いっぱい入ってた。

目玉商品だからね。。。売り切れた、じゃぁ商売にならないし。 

そこへ、おじいちゃんが奥から出てきた。
オーナーの リチャード・平尾さんだった。
「ほぉ〜・・あんたが取材に来たんかね?」 

あ、はいっ! よろしくです〜! この店って、僕が子供の頃から知ってますけど、昔は別の場所でしたよね? 小さい頃母親とバスでダウンタウンに行って。。。「武蔵屋」 とか 「シマヤ商店」に行って。。。帰りに 「ニッショウ堂」 でチチダンゴ買って帰った記憶があるんですけど。

おお〜! はい、はい。 懐かしいねぇ 「武蔵屋」! 「シマヤ」 はまだそこら辺でやってるがのぉ。。。わしは今 87じゃけど、生まれた時はすでに親父が商売始めてたからのぉ。 ウチはもう、90年やってるわい。 その頃はキングとベレタニヤの合流点の近くに店があってのぉ。

色々話をし、そろそろ帰ろう、と言う時おじいちゃんが差し出した。。。



これ、持って行き。

え? いやいや、悪いですから・・・

ピーナッツ・バター餅じゃ。 ピーナッツ・バターは嫌いかの?
あ、いや、これ美味しいです! 好きです!

じゃぁ、持って行き。

あ、ありがとうございます! じゃぁ、後はチチダンゴ買います!

どれくらいいるのかね?

えっ?。。。あ〜。。。んんん。。。さっ、三ポンド!

ありがとさん。 じゃぁ、わしはまだ仕事が残っとるのでの。
店員さんにチチダンゴ 3ポンド箱に詰めて持って来るように命じ、おじいちゃんはそのまま奥の方へ戻って行った。。。

チチダンゴ。 懐かしいなぁ。。。子供の頃よく食べたなぁ。。。買うたびに思い出すよ。。。
って、とっさに言ったけど。。。

3ポンドって。。。どの位〜!!???

店員さんが奥から持ってきた箱。
かる〜く 50個位は入ってる〜!!!??
モーハ事務所に持ち帰ったが。。。

この量は食べきれないだろうなぁ・・・・