先週末は 「Hunting & Fishing Week」 のイベントがあった。
場所はココヘッドの射撃場内。

普通でさえ週末は混みあうが、イベントがあると駐車場がいっぱいになってしまう〜!
駐車場の脇にテントが張られ、テントの中には色んな物が展示されたりしてる。

なに何〜?。。。1777年産のライフル。
アメリカ合衆国ができたのが 1776年だから。。。

その翌年作られた銃じゃないか〜ぁ!?



火打石が仕込まれてて引き金を引いたらこれが落ちて、火薬を点火する仕組み。



奥の方にはエア・ライフルが撃てるコーナーやシミュレーターで狩が体験できるコーナーもあった。 そのまた奥にはハワイに生存する淡水魚 (バス、ブルーギル、サンフィッシュ等) の幼魚が入った水槽や。。。
子供たちが釣りゴッコができる場所もテント内にあった。 釣った 「魚」 はテーブルに持って行き、図鑑で名前を調べ、長さを測って放流サイズかキープできるサイズかを調べる。



テントの外ではキャスティング・コーナーがあり、バケツを標的に正確なキャスティングを競う。



ほとんど子供向けのイベントだった。 
アメリカは銃社会。
ここに長く住んでればいつかは銃に遭遇する。
子供の頃から銃の安全な扱い方を学ぶことにより、事故を未然に防げる。
又、自然を大事にする事も教える事ができる。
家族で参加のイベント、100人ほどいたかな?

結構マイナーなイベントだが・・・
面白かった!
ランチは。。。



ワーゴンが来てたけど。。。パス。
マックの期間限定 「McRib」 に決定!