今日のワイキキ沖やダイヤモンドヘッドは立ち入り禁止区間が区切られた。
多分、ダウンタウンのリバーストリート近くの消防署から出動した消防艇。。。



コースト・ガードもパトロール。 サーファーたちは赤いブイの手前で波に乗ったりはできるが外へは出れないようになってる。



AM 9時、 空港方面から白い機体が近づいて来るのが見える。。。



来たっ〜!!!
かっ、かっくいい〜っ!!!!


 
機体の下にアメリカン・インディアンの伝説に出てくる Thunderbird のモチーフが塗ってある。



まるで砂漠に雷雲を呼ぶ怪鳥、 「Thunderbird」 の群れが飛んでるようだ・・・・



機体は3mも離れてない。。。



運動性に優れた 「Fighting Falcon」、 General Dynamic の F-16ならではの芸当!









ショーは約一時間。 
思ったほどジェットのエンジン音は大きくなかった。
と言うか。。。
静か過ぎてどこから来るのかまったくわからず、シャッターを切りそこなったのもすくなくなかった・・・
午前のショーはなんだか 「テスト・ラン」 の様な感じでワイキキのビル群集が生み出す乱気流とかの具合をつかむ為の飛行の様に感じた。
もしかしたら、午後のショーや土曜日のショーの方がすごいかも〜!!

午後も行けるかなぁ。。。???