憧れの車は 「鼻先がとんがった車高が低い二人乗りの車」。
高校の頃、「サーキットの狼」 が好きで一時は 『絶対ロータス・ヨーロッパに乗る!』 
と意気込んでいた時期があった。 その頃はまだロータス・ヨーロッパは$7000ほどで買える車だった。 (ちなみに新車のトヨタ・カローラが$4000程度で買えた頃でもあった。。。)
ベレタニヤとパリハイウェイの角にはガススタンドがあり、そこにはオーナーのデトマソ・パンティーラがよく止まってた。 かっこえぇええええ〜! と思いながらよく見たりしてた。。。

だが、現実はそう甘くない。
社会人になった直前、ロータス社は倒産し、ヨーロッパもパーツが無くなり実際に現役で走れる車がめっきり減ってしまい、$7000〜$8000 で手に入る車はパーツ用のポンコツばかり。
パンティーラも$15,000で売られているのをちょくちょく見たりしてたが急に$20,000。。。$25,000ついに $40,000と言う値段がつくようになってしまった。
とてもじゃないが買えない。。。

今回は夢から覚ませてくれた車達とその思い出をテーマにブログをお送りします・

一番最初に手に入れたのが夢のスーパーカーからほど遠いドッジの「コロネット440」だった。
しかも四枚ドア。。。。(涙)


不安定なくせに 318ci V8エンジン搭載。 馬力も300近いのでちょっと踏み込んだらシートにめり込む様な加速だった。 雨の日、H-1を走ってたらゆるいカーブなのに水溜りにはまったらズルッ、と車体がズレ、あわやスピン!!! 慌てずギヤを一個落としてドリフト走行で立て直し、クラッシュを避けた。 周りを走ってた車たちはビビって車間距離を50mほど離して走ってたのをミラー越しに見て笑った記憶がある・ $500で友達の知り合いに譲った。。。

$500で売った車を頭金に中古の1984型トヨタのバンを$8000で購入!


日本では確か「タウンエース」と言う名称で売られていたと思うが・・・
最初の車に比べたらかなり非力。。。4気筒R-20エンジンは100馬力にも満たないのでフリーウェイの入り口で合流する時、オートマなのに2速からアップしながら加速していた。 エンジンは運転席の真下にあり、簡単なチューニングやオイル、プラグ交換がめんどくさく感じた。
ロックバンドを始めたので機材運びに最適! 412マーシャルキャビネット2基持ってたのでそれを持ち運びができて嬉しかったが。。。。
ある日、が盗難に遭いしょんぼりしてたら警察より早く親が見つけてくれた・
幸いマーシャルアンプらは積み降ろしてたので撮られたのはカーオーディオ類だけで済んだ。

バンドも解散し、バンもかなり走ってガタが来始めたので$700で売りに出した。
値切られて$600で売った。。。。
そのお金で中古のクライスラー・ニューヨーカーを購入。


FF車でエンジンは三菱の4気筒ターボ。
ターボラグのせいで立ち上がりが悪いかと思ってたが実はインジェクターに問題があった。
4つ付いてたインジェクターの内一番悪いのを取り替えたらトルクが蘇った!多少のターボラグが感じられたが高回転に入ったらド〜ン!とパワーが一気に爆発!ある日、そのせいで高速に乗る時踏み込んだらヘッドガスケットを飛ばしてしまい、ダウン。。。何とか煙を吐きながらも家に戻ることができた。。。ガスケットを取り替えたら再びあのパワーが!
と喜んだのもつかの間。。。
信号待ちしてたらエンジンフードの空気取り入れ口から蜃気楼が・・・・
はっ!と思い、イグニッションをオフにし、フードを開けてみたら・・・

ファイヤ〜!!

まだ取り替えてないインジェクターがついに燃料漏れを起こし、漏れたガソリンがエキゾーストに垂れてそれが引火・・・イグニッションを切ったおかげですぐ火が消えたが。。。重要な配線やホースなどが焼けてエンジンは完全には復帰できず、結局車は廃車に。。。

それでは屋外射撃の手伝いができない、と言うことでココヘッドのバンをもらった。


これが「武闘派カー」 第一号とも言えるだろう。 が、最初からこの車には問題があった・
走ることなく、ほとんどそれまでは停まりっぱなしだったのでこれもインジェクターが詰まってアイドリングが悪かったり、道を曲がったりする時急にエンジンが切れたり。。。それが直ったらしばらくして他の所が壊れたり。 最後はラジエーターにオイルが漏れこんでオーバーヒート。
ヘッドガスケットが飛んだかあるいはインタークーラーが破裂したか。。。???

ココヘッドで次に購入した車が今乗っている物。


これも中古で買ったが。。。
相方が「今度の車はきれいだぞ!クーラーも効くしエンジンもスムーズに走る!」
と意気込んでいたので期待してたが・・・・
あれ?
ドアパネルが無い?
貨物室が水漏れする?
走るとB-25見たいな音がする?!
極め付けが・・・・

溝に落ちる!!??
(それは車のせいじゃなかったけど・・・)

はぁ。。。
まったく車に縁が無いなぁ。。。

ランボルギーニやフェラーリなどの高級車におじいちゃんが乗ってたりするのを時々見るが。。。
ああゆう車には若者が乗れない理由があるんだね。。。。

(はい。自分を「若者」と思ってますっ!) 
<突っ込まれる前に言ったりしてみて・・・>