Home > その他 Archive

その他 Archive

ハワイ旅行で覚えておきたいハワイ語ベスト5

hawaiian2

ハワイは、アメリカの50番目の州、アメリカ合衆国になるまでは、
一つの独立国だったという事は、みなさん、ご存知ですよね。
ハワイ独特の文化もまだ色濃く残っています。
ここに住むアメリカ人の人たちもそんなハワイの文化に敬意を示していると思います。
また、ハワイでは、もちろん、みんな英語を話しますが、
センテンスの中には、ハワイの単語がゴロゴロ入ってたりします。
それもそのはず、ハワイ州では、英語の他にハワイ語も公用語となっているんです。
なので、みんな普通に使っているので、旅行者の皆さんも覚えているととっても便利だと思います。
今日は、役に立つハワイ語ベスト5を紹介します。

「ハワイ旅行で覚えておきたいハワイ語ベスト5」の続きを読む

ドルフィン&ユー/野生のイルカと泳ぐツアー

変わるワード・カカアコエリア!ここがおススメスポット!

kakaako1
アラモアナからも歩いて行ける距離にあるワードエリア。

ここは今、どんどんと開発が進んでいる場所です。
またこの場所には、ハワイのローカルアーティストたちのアトリエも多数あり、

そんなアーティストたちが描いた壁画が目を引きます。

ハワイの青い空の下、ユニークなこの空間をお散歩するのも楽しいですよ。

ブログの続きを読む

https://andyoucreations.com/ja/dolphins/
楽園ハワイで野生のイルカと泳ぐ

ハワイのパワースポット・癒しの寺院「ケアイヴァ・ヘイアウ」

Keaiva Heiau2

 

 

今日は、ハワイのパワースポット、癒しの寺院と呼ばれる「Keaiwa Heiau」(ケアイヴァ・ヘイアウ)を紹介します。

まずは、「ヘイアウ」について説明します。「ヘイアウ」は、日本語に訳すと「寺院」とか「神殿」が、ぴったりくると思います。

古代ハワイの人達は、マナ(ハワイ語で「エネルギー」)が色濃く宿る所が、神が宿る場所として神殿を立てました。

神殿といっても石でその場所を囲っただけのものが多かったようです。

ハワイの文化は、日本の文化ととてもよく似ています。

日本でも昔の人は、空から地に降りる光の柱が見えたそうです。

そこが、神の降りる場所として神社を建てました。

日本の神社は、縁結びだったり、学業だったり、その神社ごとに特色がありますが、

ハワイも同じで、各ヘイアウには、豊穣、旅の安全、戦いなど、いろいろな役割がありました。

そして、このケアイヴァ・ヘイアウは、ヒーリングのヘイアウとされています。

ブログの続きを読む

オアフ島で生のマカダミアナッツが食べられる場所

IMG_8564

 

 

ハワイと言えばマカダミアナッツ!ということで、長いことハワイに住んでいますが、

始めてマカダミアナッツファームに行ってきました。

場所は、オアフ島の東側、クアロアランチの少し手前なんですが、ちょっとわかりにくいです。

外にアメリカの国旗が外に立っているので、探してみてください。

ここは、トロピカルファーム(マカダミアナッツ・アウトレット)というファームです。

オアフ島唯一のマカダミアナッツ工場なんだそうです。

ブログの続きを読む

南国ハワイも季節があります。現地の気候を理解して快適な旅行プランを!

niji

 

 

ハワイは常夏!いつでも同じ温度でいつでも晴天と思っている人も少なくないと思います。

でも、ハワイにも季節があります。

日本のようにはっきりと春・夏・秋・冬と分かれているわけではありませんが、

ハワイの人たちは、大きく夏と冬(または、乾季と雨季)と呼んでいます。

今日は、そんなハワイの気候について書きます。

ハワイの夏は、5月〜10月くらいの期間を言います。

基本的に、温度は30度前後です。この時期は、比較的ドライな乾季となります。

冬は、11月〜4月で、基本は、25度前後。この時期は、雨が多くなります。

でも、日本のようにずっと降り続くことは稀で、短時間にサーっと降る感じです。

この時期は、この短い雨と太陽が、あちらこちで虹を作り出し、毎日のようにどこかで虹が見られたりします。

なので、ハワイはレンボーアイランドと呼ばれ、車のプレートが虹なんですね。

ドルフィン&ユー/野生のイルカと泳ぐツアー

環境にもやさしい話題のヘルシースイーツ

ハワイに来たらアサイボール! って、超ブームになちゃいましたね。

でも、アサイもいいけど、やっぱり昔から国民が愛するヘルシーフードと言えば、赤ちゃんから大人まで、バナナ!

今日もスタッフのおすすめ「BANAN」を紹介します。(バナンはフランス語でバナナです)

 

 

1

 

 

「BANAN」の作るスイーツは、牛乳やお砂糖を使わない、自然の素材(バナナがメイン)だけのアイスクリーム!

アサイやケール、キヌアなんかも組み合わせて超ヘルシー、だけど、美味しい!アイスクリームを開発しちゃいました。

アレルギーがある人も安心ですね。

記事の続きはこちら
ドルフィン&ユー/野生のイルカと泳ぐツアー

楽園ハワイの知られざる真実

3

 

 

何か大げさなタイトルをつけてしまいましたが…..

今日は、ハワイ諸島周辺のゴミのお話をしたいと思います。

太平洋の真ん中にぽっかり浮かぶハワイ諸島。

みんなの憧れの地。空と海の青が美しい常夏の島、ハワイ。

なんですが….

ハワイ諸島は、海流の関係でゴミがたまる海域のすぐ近くにあるんです。

日本の下の方からアメリカ本土に伸びたこの海域は「太平洋ゴミベルト(Great Pacific Garbage Patch)」と呼ばれています。

そのゴミの一部がハワイの海岸に流れ着いたりしています。

ゴミの種類には、プラスチックバックやペットボトル、ビン、化粧品容器、サンダル、おもちゃ、ペン、電球などの生活品。

また、漁網、釣り針、ロープ、発泡スチロール、ポリ容器などなど

ドルフィン&ユー/野生のイルカと泳ぐツアー

話題のエリアのちょっと気になる話題のカフェ❤︎

IMG_6349

 

今日は、ドルフィン&ユースタッフのおすすめ〜❤︎

「ちょっと気になる話題のカフェ」を紹介しちゃいます。

カカアコ地区にある「Arvo」カフェです。

この綺麗な写真、実はトーストなんです。

素敵すぎてしばらく見ていたい感じ。

上がアボガド、下がサーモンのトーストです。

フレッシュなお野菜とどっさり乗った具材がなんとも贅沢なトーストです。

ここは、オーストラリア風のカフェなんですって。

オーストラリア人ってオシャレですね!

ドルフィン&ユー/野生のイルカと泳ぐツアー

海の神様へ

IMG_5928
今日もしっかり海の神様へお祈りします。旅の安全と今日もイルカとたくさん会えますようにって❤︎ ドルフィン&ユーでは、このお祈りを欠かせたことがないんです。

www.dolphinsandyou.com

ナチュラルビーフの手作りハンバーガー❤︎

IMG_4518

ドルフィン&ユーのナチュラルビーフを使ったチーズバーガーは、

全部手作りなので、形も厚さもボコボコですが(笑)

優しさがいっぱい詰まってます❤︎とっても美味しいですよ!

https://andyoucreations.com/ja/dolphins/

Home > その他 Archive

イルカのツアーはこちら

スタッフ紹介!


リチャード


カイナ


シャンティー


ユイ


ヒロミ


マイク


カエナ


モリー


カイオナ


トシオ


ジェレミー


メリッサ


ジョッシュ


ダイスティン


ウィルバー

ページTOP