Home

ドルフィン&ユー

アレがなかったら、今のワイキキは存在していなかった!?

アロハ〜♪スタッフのアリスです。

IMG_0351

マノアの滝トレイルを修復している期間、マノアをハイキングするネイチャーツアー「ネイチャー&ユー」では、ライアン植物園を通るコースのアイフアラマ・トレイルをハイキングしています。

IMG_6271

ライアン植物園の中に一面に広がるタロイモ畑があります。タロイモといえば、ハワイアンの主食。もちろん、現在でもハワイのロコはタロイモが大好き!

 

その昔、アラワイ運河ができるまでは湿地帯だったワイキキにはタロイモ畑が広がっていたというけれど、もしかして、運河ができていなかったら、今でもこんな風景が広がっていたのかな?まさかね〜。

IMG_4924

今のハワイが観光業でこんなに発展したのは、アラワイ運河を建設したディリングハムさんのおかげですね。ディリングハムさんどうもありがとう!!

有名シェフによるアイランド・クイジーンに舌鼓!エンタメを聴く&観る!サンセットクルーズで船上パーティ

★オーシャン&ユーでサーブするアイランド・グルメ・メニューを考案した有名シェフって誰?

アロハ〜♪ スタッフのアリスです。
2月14日にアンドユークリエーションズに新しいツアー「オーシャン&ユー」が誕生しました。このツアーは、ワイキキから車で15分足らずの距離にあるケワロ・ハーバーを出港し、ダイヤモンドヘッドの先にある灯台の辺りまでをクルーズするサンセット・ディナー・クルーズです。

ハワイでのサンセット・ディナー・クルーズといえば、ドレスアップした装いで、ザ・アメリカなコースメニュー料理を…が圧倒的に多いですよね。そんな中「オーシャン&ユー」はそれらとどこが違うか?というと、ズバリ!ハワイ産の食材を用いたアイランド・グルメ・クイジーンをカジュアルなサンプルサイズで味わえるということ。

このアイランド・クイジーンのメニューを創りだしたのは、ローカル・シェフのエルマー・カズマン。彼はマウイ島出身で、ハワイ・リージョナル・クイジーンにニューオリンズのテイストを加えた独自のスタイルが有名。

★ミックスプレートな環境だったからこそ今の僕がある

フィリピン系アメリカ人の彼は、「幼い頃から料理をするのが大好きで、家族のためにクッキングすることが生きがいなんだ」と言います。さらに「ハワイという場所で育ったから周りには様々な人種の人たちが暮らしていて、そこには色々なバックグラウンドの料理があった。ミックスプレート(人種のるつぼのことをハワイではこう言う)な環境だったからこそ、様々な料理を知ることができて今の僕があるんだ」と言います。

クルーズでは一体どんな料理が食べられるの?続きはこちら>>>

この時期限定!$20オフになって、クジラにも遭遇するチャンス!

アロハ〜!スタッフのアリスです。

1-1 Tyler Edited-19

この時期限定のサプラーイズ!野生のイルカに会えて、さらにさらにクジラにまで会えちゃうという、1度で2度楽しめちゃうのが「ドルフィン&ユー」の12月〜3月末までのツアー。

OceanYou - 1

イルカに癒されてクジラに感動&パワーをもらえるこの時期に参加しないと損しちゃいますよー。

IMG_4557

2/28までに予約をすると(ツアー参加は3月以降でもOK)$20オフのディスカウントキャンペーン実施中!ご予約の際は、ディカウントコードの「2020VISION」をお忘れなく!

予約はこちらから右矢印右矢印 ココ

バレンタインデー♡オーシャン&ユーがデビューします!

アロハ〜♡ スタッフのアリスです。

 

 

日本時間では、今日がドキドキハッピー・バレンタインデーラブラブ日本では女性から男性に告白をしたり、チョコレートを贈る日となっていますが、アメリカ(ハワイも含めて)では女性、男性、関係なく「愛」を贈る日。

 

 

夫婦、親子、友人、兄弟、姉妹がカードを贈ったり、ギフトやお花を贈りあったりします。男性が結婚のプロポーズする日としても人気ですよ〜。

 

 

そんなラブラブバレンタインデーラブラブにスタートするアンドユークリエーションの4つ目になるツアー「オーシャン&ユー」がいよいよビックリマーク2/14にデビュービックリマークします。もしかしたら…♡プロポーズのサプライズなんかもあったりしちゃう?

 

 

新登場を記念して、今なら通常料金$129のところ

$99!!

 

ラブラブラブラブオーシャン&ユーの詳細・ご予約はこちらラブラブラブラブ

 

 

おもしろさ吉本級!物知りガイドのビリーと行く日本語ガイドツアー

アロハ!スタッフのアリスです。

ガイド次第でツアーの楽しさ&充実さが倍増!

ツアーはもちろんのこと、アクティビティやオプショナルツアーでガイドさんの存在ってすごく重要だと思いませんか?ガイドさんの説明や話術が楽しいと、参加したツアーが2倍も3倍も楽しくて、思い出に残ると思うんです。

私たちの会社でスーパーツアーガイドの称号を持つビリーは、愛されキャラのアメリカ人。でも、もしかして着ぐるみのアメリカ人?としか思えないくらい、中身が日本人なんです。日本語が達者で、笑いのセンスも吉本級(笑)。

そんなビリーがガイドをしているツアーが、「ネイチャー&ユー マノアの滝ツアー」と、「ハワイのスピリチュアルスポットベスト5&ローカルグルメ5選よくばりツアー」。マノアの森にいる動植物のことやハワイの地理・歴史、話題の店やレストラン情報まで、なんでもござれ~♪

現在、マノアの滝ツアーは、ハワイ州政府によるトレイルコース修復工事に伴い閉鎖しているため、すぐ近くに位置するライアン植物園アイフアラマの滝コースで、ハイキングを実施しています。ハワイの自然の魅力が詰まったコースでは、ビリーがこれでもか!ってくらいな「ハワイあるある」を話してくれますよ。時にさむーーーーい凍えそうになるようなギャグが出ることもありますが、そこは温かい心で聞き流してあげてくださいね(笑)

ライアン植物園で生息しているおもしろ植物や、物知りビリーがガイドするツアーの動画がみられるブログの続きはこちらをクリック♪

今も昔もみんな大好き!粉雪のようにサラサラのシェイブアイス

アロハ〜♪スタッフのアリスです。

 

日本でハワイをフィーチャーする番組にかなりの高確率で紹介されるお店といえば?

 

 

ズバリ!1951年2月、ハワイ島出身の日系アメリカ人のマモル・マツモト(松本守)さんが、オアフ島のハレイワに開業した食料雑貨店「M.Matsumoto Grocery Store」がルーツの松本シェイブアイス。

 

 

今ではノースショアのランドマーク的なお店として、毎日大繁盛!こだわりのシロップは40種類もあるベルと言うから驚き!日本では味わえないフレーバーをぜひ味わって下さいね♪

 

ハワイのスピリチュアルスポットベスト5&ローカルグルメ5選オアフ島周遊よくばりツアー」の詳細&ご予約は、こちらをクリック→

 

激ウマ♡レトロな佇まいのハワイアンフード専門店

昔ながらの製法で作るポイ。これぞ元祖ハワイの味。レトロな佇まいのハワイアンフード専門店「ワイアホレ・ポイ・ファクトリー」の作りたてホヤホヤのポイは、スーパーで売ってる袋入りとはまるで違う味!オーナーのリコさんが作るポイはローカル・ハワイアンのイチ押し♪

 IMG_1771

アイランド&ユーのツアーは、ハワイのスピリチュアルスポットベスト5&ローカルグルメ5選を食べる、オアフ島周遊よくばりツアー♪ロコが本当は隠していたい…そんな場所やお店にご案内します!

 

ツアーの詳細&予約はこちらをクリック★

アサイボウルにトッピングしてもグッド♪

IMG_1805 (1)

マカダミア・ナッツファームで見つけたメイド・イン・ハワイのお土産♪中に入ってるのは、バナナチップス、ピーナッツ、アーモンド、ドライ・パイナップル、レーズン、ドライ・デーツなど。「トロピカル・ミックス」ってネーミングもgood!ひんやり冷たい自家製のアサイボウルにフレッシュフルーツの代わりにトッピングするとこれが意外に合うんです!シリアルに入れるのもおすすめですよ♪

ハワイのスピリチュアルスポットベスト5&ローカルグルメ5選オアフ島周遊よくばりツアーの詳細はこちら→

イルカってやっぱりスゴイ!

アロハ〜♪ スタッフのアリスです。

昔から「クジラやイルカは頭がいい」と言われていますが、水族館などで多彩なパフォーマンスを披露したり、様々な声を使って仲間同士でコミュニケーションをとったり、、、本当はもっともっとすごい能力がありそう~♡

海の中でイルカを見ていると彼らは人間の心を読む力があるような気がしちゃうんですよね。

それにイルカって、目と目で見つめあうアイコンタクトを好む傾向があるんですって。あと、大人と子供のペアで泳いでいても、親子同士ではないことがあって、実はベビーシッターだったりすることもあるそう。これにはびっくり!

野生のイルカと泳ぐ「ドルフィン&ユー」のツアーで、実際に体験してみませんか?詳細はこちらをクリック!

 

 

 

ハワイアンに受け継がれる「フナの7原則」をご存知ですか?

アロハ~♪ スタッフのアリスです。

旅行でハワイに来ると、ハワイの人たちがいつもとびきりの笑顔で温かく我々を迎え入れてくれることを強く感じることがあるかと思います。そんなハワイの素敵な人たちがいるからハワイが好き♡という人もきっといることでしょう。どうしてハワイの人たちはこんなに朗らかで親切なの?と思ったことはありませんか?

これが、アロハスピリットなんです。ハワイの人たちにはアロハスピリットが自然に身についているんですね。そして、さらにハワイには古くから伝わる古代ハワイアンの教えで、人々の心が豊かになるためのヒント「フナの教え7原則」という深いスピリチュアルな教えもあるんです。

今回は、その「フナの教え」をご紹介します。

フナの7原則とは?

1IKE(イケ)

The World is what you think it is.

この世界はあなたが思っているとおりになる

生きている中で色々と起こりうることは、自分の受けとめ方次第で、よくも悪くも捉えられる。そんな時、よい方向に捉えていけば、これから先の現実は、あなたが思ったように展開していく。

◉2:KALA(カラ)

There are no limits.

限界はない

例えば、何かを変えたいと思っていながら、現状にしがみついている人は、自分を信用していないということだし、新しいことを始めることに恐怖を抱いているだけ。自分を信じて、新しい世界に飛び込んで行こう。

3MAKIA(マキア)

Energy flows where attention goes.

エネルギーは意識が向かう方に流れる

自分のやりたいことに対して意識を向けると、それがパワーになりよい結果が生まれる。ネガティブな方向に意識を向けると、悪い結果を呼び込んでしまう。

「フナの7原則」残り4つの続きはこちら→

 

 

Home

イルカのツアーはこちら

スタッフ紹介!


リチャード


カイナ


シャンティー


ユイ


ヒロミ


マイク


カエナ


モリー


カイオナ


トシオ


ジェレミー


メリッサ


ジョッシュ


ダイスティン


ウィルバー

ページTOP