モーハワイ☆コム

カテゴリー:学会

4年ぶりのハワイが決定


4年に一度の日米の学会がまたやってきました。10月2日から7日までですが、今回は家内と一緒に、先に初ハワイ島を楽しむようにしています。

ホノルル2日目? ポスターセッション(1)



キーノート講演の後は、一階に下りて、展示会&ポスターセッションの時間です。展示業者がスポンサーになっていますので、飲み物とスナック類が無償で提供され、それらを片手に展示会とポスターを見て回ります。
ちょうど、N工大の関係の先生のところの留学生さんのポスター発表がありました。

2008年のハワイ編 落穂拾い (76) 最終日の学会会場にて



(2009年1月に書いた記事の写真を修整してアップします。)

> 学会の会場では、実際のディーゼル機関車の写真を示して○○の関係者が、ディーゼル機関車に載せて「電池機関車」にするための新型のNa-金属ハロゲン化物の話をしておりました.。


2008年のハワイ編 落穂拾い (68) 学会会場にて


学会会場の受付にある看板はこれです。
下のほうにスポンサーのロゴが記載されています。当然、上のほうが高額スポンサーです(^^;)。



日本側のスタッフの控え室もTAPAタワーの2階にあります。



15日もしばらく、スタッフルームで話をした後、ミッドパシフィックタワーの展示・ポスター会場に行きました。ところがここで、大失敗。予約していた、セッションの夕食会をすっかり忘れてしまいました。(気がついたときには、後の祭りでした)



翌日もミッドパシフィックタワーに行きましたが、展示のほうは、最終日でもう片付けに入っていました。



2008年のハワイ編 落穂拾い (63) 学会展示会場で?



日本の有名電池メーカーの電気自動車用バッテリーの出展もありました。


2008年のハワイ編 落穂拾い (62) 学会展示会場で?



バイオ関係用の電気化学計測のためのフロー測定容器(セル)の展示もありました。
結構しそうですね。


2008年のハワイ編 落穂拾い(55) 学会のオープニングセレモニー



アメリカでは学会の開始時間がかなり早く、午前8時開始は普通です。そして、夜遅くまでイベントが詰まっていたりします。

隣あわせのホテルですが、行ったときにはもう学会のオープニングセレモニーが始まっておりました。
基調講演はW大のO先生でした。

2008年のハワイ編 落穂拾い(51) 学会のレセプション8



有料のドリンク類の価格ボードが出ていました。
(この写真は2008年に帰国後のレポートですでに出したものです)

2008年のハワイ編 落穂拾い(50)学会のレセプション7



こんなケーキも出ました。

話は変わりますが、明日シグ・ゼーン コラボのPCが届く予定です。この2008年の学会のときに持っていったLOOXとスタイル的にはほぼ同じですが、多分スピードが違うと思います。



2008年のハワイ編 落穂拾い(49)学会のレセプション6



今回は、展示会併設ということもあって、スポンサーがついていたので、結構頻繁にケーキ類の追加がありました。