Post-1967

ラウンドショルダー斜め掛け編。
編というのは、通常はハンドル部分が革のハンドルでショルダーだから。
彼女はこのバックを綿ハンドルにしてもらい、斜め掛けで使ったりショルダーにして使ったりするのがお気に入りなんです。
このバック、昨日UPしたトートワイド中のバックと色違いです。
気が付きました?
色が赤か黒かで表情が違うよね~
今回は3種類の布を持ってバック職人の家へ。
オーダーするバックは決まっていたけど、どの布で作るのがいいのか3人であーじゃない、こーじゃないとわいわいしながら楽しく決めました。
もう一つのバックもちょ~かわいいよ。
次回UPいたします。