Home

留学するならハワイ島ヒロへ

Volcano Trip & Hula Class!

Alohaでございます!

 

 

ご無沙汰しております!Summer semesterの最終課題の為、しばし書かない日が続いてしまいました…。申し訳ございません。

しかしお陰さまで課題も無事に全て終わり、今は夏休み!学校があるうちはできなかったことを色々して充実した毎日を送っております!笑

私がBlogを更新していない間、IEPではVolcano Tripが行われました!

13503075_10153490743777191_4931307078614208463_o

今回のVolcano TripはVan二台で行きました。新しくIEPのDriverになったAlbertも最初は緊張していたような面持ちでしたが、後半になると慣れてきてIEP Studentと話していましたね!

天気はとても良好で、Volcano Tourをするには絶好の日でした!

13490591_10153490740687191_5606815587619039263_o

Chain of Craters RoadとよばれるVolcano national park内にある道は片道31kmあり、終着点までは約45分かかります。

45分かけて降りると固まって黒くなった溶岩の綺麗な景色が見る事ができるので、National Parkに訪れた場合は行ってみてくださいね!

13502990_10153510471787191_7141985892114032624_o

本日は、毎週金曜日に行われているIEPのHula Classについても書いていきます!

Hula Classは16:00から1時間30分の授業です。1 Sessionに6 Classあり、$80.00で受講することができます。

13495611_10153510467057191_8478803497606023819_o

Robbie先生はIEPのHulaを教えてくれる先生です。女性の方はPa‘u SkirtかPareoを巻いて踊るのですが、貸出もしているので初心者の方でも気軽に参加することができます!

今Sessionは男性も3人参加し、受講しているStudentも多いので、とても賑やかなClassが行われているようです!

13183170_1049364048467286_452077876_n

Hula classは各Session終わりの卒業式にて発表会があります。上の写真は前回のSessionの発表会の様子。踊っているときはみなさん真剣です!

13568975_10153510467497191_7717397168077364838_o

さて!

本日はVolcano TourHula classについて書いていきました。リンクをクリックしていただくと、他の写真も見ることができますのでチェックしてみてくださいね!

IEPでは中間テストが終わったところですね!皆さん、気を抜かずに頑張っていきましょう!

 

Mahalo,

Gin

 

How do you learn English?

Aloha! Etsukoです Midterm Examがあった今週、みなさんどんな感じでしたか?

IEPプログラムは2ヶ月のなので、学校が始まるとあっという間に過ぎていってしまいますよね。残り後半分もみなさんにとって有意義な時間となりますように。。。。

 

みなさんはどんな思いでIEPにいらっしゃっているでしょうか?

IEPは様々な国と年代の生徒さんたちが集まってきます。個人個人にとって、留学の目的も様々だと思います。

かくゆう私は、実は英語を目的に来島したわけではありません (いきなりの告白、すいません)

ハワイの文化を学びにやってきたのでした。けれど、もちろん英語は必須です。IEPの期間は正直、とても大変で授業もやる気を持ち続けて勉強することが大変な時期もありました。そして、英語を実際に使って生活したいのですが、なかなかこちらの人たちと話すチャンスがなかったり、実践で活躍できる場が限られていて、それもフラストレーションになっていた時期もありました。

どんな感じでIEPの時、過ごしていたかな~、と振り返ってみたところ、ルームメイトと頑張って話したり、マウナケアにボランティアに行ってみたり、趣味のカポエイラ(ブラジルの格闘技です)のコミュニティに顔を出したり、と出来る範囲で行動していたようにおもいます。。。。

私はマウナケアのボランティアは特に熱心に通ったわけではないのですが、観光客の方からなにか質問されてわからないことがあったら、これは、いいことかわかりませんが、素直にわかりません、と答えていました。そのかわり、ボランティアで自分の知識のなさを謝った後、他のスタッフに聞いてもらうようお願いしたり、逆にそこから自分の留学の身の上話のようなもの、観光客さんがどこからやってきたなど雑談をして会話していたように思います

これは今でも同じ気持ちなのですが、自分の拙い英語で不快になるような場面もありますし、ヒロに着いた当初よりは話せるようになっていますが、やっぱりまだまだ、もっと伝えられるようなりたい、という思いはずーーっとあります。ハワイコミュニティカレッジに入学してからも自分の英語力のなさのフラストレーションもあります。

それでも、できることが少しずつではありますが、増えていることがとても嬉しいです。

人によって留学目的も様々なので、大学に進学する方や、日本に帰ったとき、仕事場で英語を話す場面にあったときに抵抗感をなくしたいという方、異文化を体験したい方、フラをしたい方、とみなさん目的は違いますが、その方にあった目標で学生生活を楽しめたらいいな~と思っています。

そして、私も今でもどうやったら英語をもっと話せるようになるのか、聞き取れるようになるのか、こちらでもっと使える場を増やしていけるのか(日本語だけでも十分暮らしていけるからです)友達ができるといいな、とか思っています。なので、みなさんの情報もとても興味がありますので、よかったら教えてくださいね

では、良い週末をお過ごし下さい

写真は関係ありませんが、朝、ココナッツアイランドから撮った写真です

 13511500_1081413398595684_1175520057_n

Etsuko   IEPのホームページはこちらから

Let’s go, Kona trip!

Aloha! Etsukoです

来週からweek4に入ります。早いものでもう折り返し地点ですね。新しくハワイにいらしたみなさんはもう生活に慣れてきましたか? 疲れも出やすい時期かもしれません。ミッドタームにむけて頑張ってください!

私は、約2週間のお休みをいただいていました。お蔭様でとても充実した夏休みを過ごせました。オアフ島の友人のところへ遊びに行っていたのですが、ハワイ島から飛行機で50分くらいでいけるので、週末を利用しても遊びに行きやすいところだと思います。

ハワイ島に戻ってきてから、日本からきた友達とコナで遊んできたのですが、みなさんコナはどちらに遊びに行かれますか?コナはとても素敵なビーチが沢山あります。今日は日帰りで行ってきたコナの場所をご紹介したいと思います。

まず、着いたのがKealakekua bay

kona3

Heiauがある場所。ハワイを発見したキャプテンクックが亡くなった土地とも言われます。沖の向こうに見える記念碑の場所までカヤックやボートで行くと、とても綺麗なシュノーケリングポイントがあるそうです。この日は波が強くて入ることを諦めました たまにイルカが泳いでいます。

次にやってきたのがhōnaunau beach, 別名 two step と呼ばれています。海にエントリーする場所が階段のように2段になっているから、two step と聞いたのですが、本当でしょうか? こちらも有名なheiauが隣の国立公園となってあります。こちらでみんなでシュノーケリングをしました。潜るとすぐ深くなるので泳ぎが好きな人はとても楽しい場所だと思います。亀や魚も沢山います。そしてここもイルカと会えるスポットになっています。その日は会えませんでしたが。。。そして、ちょっと注意なのが、ウニがたくさんいるビーチなので足袋のようなもので足を守ったほうがいいかもしれません。。。

kona2

海から出て自動車で走っているとちょうどファーマーズマーケットがやっていたのでふらりと立ち寄りました。

kona

ヒロのマーケットよりもこじんまりしていますが、地元感があってほのぼのしていました。

メキシコ料理の屋台の二人がとても素敵な笑顔で思わず写真を撮らせていただきました。

kona9

お昼ご飯はファーマーズマーケットの前にあったMANAGO HOTELで頂きました。

kona8

日系人の方が経営されているホテルですがとても古く、食堂のような雰囲気です。

kona7

ここはポークチョップが有名ということで、頂きました。

kona5

サイドについてくるお惣菜もとても美味しかったです。

kona6

帰りにみなさんもスクールトリップで行かれたHapuna beach とWaipioに寄って帰りました。

kona4 waipio

長い1日でした!

コナはヒロの反対側にあり、なかなか行かないので開拓してないのですが、もし、お勧めの場所や食べ物があったら、みなさんぜひ教えて頂きたいと思います!

IEPのホームページはこちらから

ETSUKO

 

 

Pokeについて。

Alohaでございます!

 

 

The University of Hawaii at Hilo (UHH)のSummer Session Iも後半に入りました!!四ヶ月ある通常の授業のカリキュラムを一ヶ月で終わらせなくてはいけないためとても集中した授業となっています!

私も受講しているのですが、やはり夏は時間の管理がとても難しい…笑 一つ予定がずれるだけでその後ずっと引っ張ってしまいます。普通の学期ならば調整がいくらでもきくのですが、与えられた時間が少ないので調整が難しいのが夏の授業ですね。

なんとか後2週間頑張って乗り切りたいものです…!

 

さて!

本日は、Hawaiiに住んでいる人にはお馴染みのPokeについてご紹介していきます!

spikespokebowl

Pokeはハワイ語で “切り身”を意味する言葉で、生魚を醤油やごま油などを混ぜ込んで作った料理です。

Hawaiiでも日本と同じく昔から魚を食べる習慣があったため、Hawaiiの代表的、そして人気のHawaiian料理の一つになっていますよね。

image1 (1)

Pokeはバリエーションもさまざま!

一番有名なのがAhi pokeでこちらはマグロを使ったPokeです。調味料によって呼び方がかわり、セサミオイルを使えばSesame Ahi Poke、わさびを混ぜ込めばWasabi Ahi Poke、海藻を加えたのであれば海藻の意味を持つHawaii語を語頭につけLimu Ahi Poke隣ります。

私が一番好きなPokeはSalmon Poke!鮭のPokeなのですが、Pokeを食べるときはだいたいSalmon pokeを注文します。味付けはわさびを混ぜ込んだWasabi Salmon Pokeがお気に入りの味です。Wasabi Pokeを頼むときはお店によってはわさびの味が強いお店もあるので注意が必要です。笑

スクリーンショット 2016-06-07 14.20.50

お店によって味が変わるので食べ比べをしてみるのも一つの楽しみ方!ということで私の選ぶHiloの美味しいPokeのお店をご紹介します!

第三位は、Coconuts Islandの近くにあるSuisanで売られるPoke!Lunchの時はお弁当ボックス一杯に詰められたPokeが買うことができます。ただし、お腹が空いている時でないと完食できないので注意です!

第二位は、Sack N SafeのPoke!Sack N Safeはスーパーマーケットです。Downtown HiloのMcDonaldの近くにあります。また、大きなKTAのあるShopping centerの並びにもありますね。他にも、お水が安かったり、Haagen-Dazsが特売していたりするのでおすすめのShopping centerです!

そして第一位は、Safewayで売られているPokeです!Safewayは近くにTargetがあったりMallがあったりととても立地条件が良いですよね!金曜日は安売りの日ですので、基金曜日に買い物をすることをおすすめします!Safeway会員のカードを作ると色々なものが安くなりますのでぜひ手に入れてくださいね。

スクリーンショット 2016-06-07 14.27.06

さて!

本日はPokeについて、そして若干ですがHiloのスーパーの宣伝もしましたね。笑

IEP生は授業第二週目が始まりました!朝起きるのが辛い時もあると思いますが、頑張ってくださいね!

 

Mahalo,

Gin

Hawaii Community Collegeの卒業生 -その2-

Alohaでございます!

 

 

6月に入り、ちょっと冷え込んでいる感じがするHawaiiです…。個人的に思うのですが、この時期は朝と夜に雨が多いです。

私は火山灰がアレルギーなので雨が降ると空気が澄んでくれて助かります。笑 しかし、登下校中は雨が降ってほしくないものです…。

 

さて!

本日はHawaii Community College (HawCC)の卒業生へのインタビュー第二弾です!

77089

前回ご紹介したのが女性だったので、今回は男性の留学生にお話を聞きました。

Tanaka ShogoさんはFlorida生まれの沖縄育ち。2012年の10月からIEPにLevel 2の生徒として入学、2013年にIEPを卒業して同年8月からHawCCに入学、そして今春卒業しました。

HawCCではLiberal Artsという学部に所属し、これから前回ご紹介したMomokoさんと同じくThe University of Hawaii at Manoa (UH Manoa)に編入するそうです。

学部はComputer Science! 小さいころから機械をいじくるのが好きだったからこの学部を選んだと話してくれました。また、Hawaiiで一番職を見つけやすい学部の一つでもあるそうです。

UH Manoaを編入先に選んだ理由は、一通りHawaii島での生活を終えて、新たな一歩を他の場所で目指していきたいからだそうです。将来的には、企業向けのウェブページの作成などを携わっていきたいそうで、観光業が盛んなOahu島のほうが就職先を見つけやすいこともUH Manoaを選んだ理由だと話してくれました。

77073

Shogoさんに留学して楽しかったことを聞いてみました。

まず始めに、日本とは違う環境、自然、文化に触れて様々な交流を持てたことが、楽しかったHawaii島の思い出と話してくれました。特に野外でのActivityがHawaii島は充実しているため、そのActivityを通して地元の人達と仲良くなれたことが一番の思い出だそうです。

77074

続いて留学して辛かったと感じたことを聞いてみました。

最初の頃は英語を全く話せなかったそうです。Restaurantにご飯を食べに行った時など注文したものがでてこなかったりしたそうで、英語でのCommunicationにつまずいたことを話してくれました。

また、留学生活中、Communityが狭くなり人間関係に過敏になってしまったことがあったとか…。そんな時は、Communityを自分から広げてみるのが大事だそうです。

77088

最後に、Shogoさんからこれから留学を考えている人にメッセージ!

最初は言語の壁、文化の壁、人間関係の壁と、「壁」が多いと思いますが、英語を学び、海外の人との文化の差を理解し合えるのが留学生活の醍醐味だと思います。ぜひ、自分の夢に向かって頑張ってください!

77071

本日は、IEPの卒業生のShogoさんについて書いていきました!Oahu島にいっても頑張って欲しいですね!

IEPは明日で第一週目が終わりです。始まって一週間はいかがでしたか?生徒の皆さん、明日が終わればとりあえず息抜きです。途中でバテないためにも気分転換はできるときにしていきましょうね!

 

Mahalo,

Gin

Hilo Trip!

Alohaでございます!

 

昨日はMemorial dayでしたね。Memorial dayはWikipediaによりますと、戦没将兵追悼記念日という連邦政府の定めた祝日だと書いていました。兵役中に亡くなった米国の人達を追悼する日ですね。

 

さて!

本日は、先週の土曜日に行われたHilo Tripについて書いていきたいと思います!

13268019_10153448537022191_5694566843995140249_o

毎SessionのOrientation後に行われるHilo Trip! 何回担当したかわかりませんが、今回は今までで一番人数が多かったような気がします!そのためVanも2台でした。私以外にもう一人、新しくIEPのDriverとして働くことなったTerrenceと一緒にHiloを周りました!

まず最初はお馴染み、Akaka Falls!Akaka fallsを見ると、日本の日光にあります「華厳の滝」を私は思い出します。笑

その後にHonomuという町にちょっとよって休憩しました。IEP 生徒はこちらでアイスを食べながら、ヤモリの話をしていましたね。

ヤモリはHawaiiの家で生活してるとどこにでも現れる不思議な生き物です。笑 Hawaiiに来たばかりですと、家の中を歩いている姿に驚くことが多々あるかもしれません。害はありませんので安心してくださいね。

13320723_10153448537832191_7683379296554215079_o

Honomuの町を後にし、その次に向かったのはRainbow falls!本日は残念ながら虹を見ることができませんでしたが、時間もあったため、Rainbow fallsの周りを散策することに。沖縄にあるガジュマルのような大きな木(多分同じ種だと思います…)の下で記念撮影をしました。

その後、向かった先はBoiling pointと呼ばれるRainbow fallsの上流に行きました。本日はHiloの滝という滝を周りましたね。笑

13305209_10153448538647191_2913847065289768345_o

そしてお昼ごはんをLocomocoのお店、「Café 100」で買い、Coconut Islandと呼ばれる小さな小島に移動して食べました。

Locomoco初めての人もいましたね。如何でしたか?ちなみに、私のおすすめはOyako Loco (鶏肉のLocomoco)かAhi Loco (マグロのLocomoco)の2つのどちらかです!笑 Café 100に訪れた時はぜひ食べてみてくださいね。

13305170_10153448539257191_5597926613838803613_o

お昼ごはんの後は、Mauna Loa Macadamia Nut Factoryに。Macadamia Nutの試食もあるのでおすすめのSpotです!

最後はBig island candyに立ち寄り、試食を数多く堪能しました!笑 Big island candyのクッキーやチョコレートはおみやげに最適です!またSmoothieもとても美味しいのでぜひ一度試してみてくださいね。

13323779_10153448537402191_6699104682981749653_o

本日は先日行われたHilo tourについて書いていきました!写真はIEPのFacebookにも多くUploadされていますのでCheckしてみてくださいね!

IEPは本日からSummer SessionがStart!5年前、私もこのSummer sessionに観光ビザのStudentとして参加しました。そのことが昨日の様に感じます…。

初めての事だらけで不安になることもあると思いますが、留学生誰もが経験すること。そんなときは自分一人で乗り切るのではなく、周りの友達に相談してみてください。きっと助けてくれるはずです!

 

Mahalo,

Gin

kaʻū coffee festival

Aloha Etsukoです。来週からいよいよ新しいセメスターが始ります。

2週間のお休みもあっという間だったのではないでしょうか?

今週から新入生のオリエンテーションも始まり、次のセメスターは賑やかになりそうです

 

さて、みなさんコーヒーはお好きですか?

ハワイと言えばコナコーヒーが有名ですが、ここ最近カウコーヒーの名前も良く聞くようになってきました。カウーはハワイ島の南の地域にありますが、サトウキビのプランテーションの跡地にコーヒーの栽培を始めたのがはじまりといわれています。

先日、カウコーヒーのフェスティバルがあったので遊びに行ってまいりました。

IEPの生徒さんも数名いらっしゃって、楽しそうにされてました!

ここにはカウーの各ファームのブースが並んでいて、自由にコーヒーの試飲が出来ます。

kau coffee festival4

kau coffee festival3kau coffee festival5

kau coffee festival6

建物のなかではバリスタ達が同じコーヒーを入れ方を変えていって飲み比べができるようになっていました。同じコーヒーでも入れ方1つで味が違ってくるのがとても面白かったです。

kau coffee festival713281972_1059804920756532_1043215531_nkau coffee festival8

フェスティバルの後はコーヒーファームに見学に行きました。コーヒー畑をみながらコーヒーを飲むのもおつだなあ、と思いました。

kau coffee festival2kau coffee festival

焙煎の仕方や、コーヒーの入れ方に興味がある方は教えてくれる達人がそろっているので、ぜひ遊びにいってみてはいかがでしょうか?ちなみに、コナコーヒーフェスティバルも毎年行なわれるので、飲み比べても面白いかもしれません!

では、みなさん残りのお休みも良いものとなりますように

IEPのブログはこちらから

Etsuko

UH Systemについて。

Alohaでございます!

 

日本では一週間が終わる「華の金曜日」、IEPではOrientation真最中です!新しいIEP生徒の皆さんと今日お会い出来ました。次はおそらく Hilo Tourです!皆さんとお話できるのを楽しみにしています!

 

さて!

本日は、前回のBlogでちょこっと触れたUH Systemについて、Hawaiiの写真とともに書いていきましょう!

11027479_846059388819754_8609120184774004171_n

The University of Hawaii (UH)には、通称UH Systemと呼ばれるSystemがあります。そのSystemの中では編入が比較的簡単に行う事ができます。

編入という言葉を使いますが、移籍という方が近いですね。ある程度の成績 (大体がGPA 2.5以上です)を保っていれば、日本の中高一貫の私立校の様にスムーズに編入が完了します。

また、UH Systemでなくてもそれは例外ではなく、アメリカ本土の大学に移るとしても日本よりは簡単に編入することができます。しかし、大学のSystemでない場所に行く場合、単位移行がうまくできない科目が出てきたりするので注意が必要です。

11903773_872679089491117_7137555329581708779_n

UH Systemは全部でCommunity Collegeが7つとUniversityが3つあります。姉妹校も何校かありますが、ここでは割愛しますね。

Hawaii島にあるCommunity CollegeはHawaii Community College一つです。しかし東側のHiloと西側のKonaにそれぞれCampusが存在します。UniversityはUH HiloがHilo側のHawaii Community Collegeにあります。

続いてMaui島。Community CollegeはUH Maui Collegeが島の北西の位置にあります。

Oahu島には4つのCommunity Collegeがあります。島の東側にWindward Community College, 南側にLeeward Community College, Honolulu国際空港の近くにHonolulu Community College, そしてWaikikiやDiamond Headの近くにKapiolani Community Collegeとそれぞれ設置されています。Oahu島にある大学はUniversity of Hawaii at ManoaUniversity of Hawaii-West Oahuと2つあります。

そして、最後にKauai島にも1つ!Kauai Community Collegeがあります!

1780687_586419438117085_1818789927_n

学校によって何が違うのか? という疑問が生まれてきますね。

どのような学部が設置されているのかに違いがでてきます。例えとして私の専攻をあげますが、UH Hiloには生物学部があり、3つの専攻に分かれます(General BiologyとConservation BiologyとCell, Molecullar, & Biomedical Science)。しかし、UH ManoaですとGeneral Biology, Microbiology, Biochemistry, そしてMarine Biologyの4つの専攻があります。ちなみに、UH Hiloにも海洋学部はありますが、UH HiloはMarine Scienceなので海洋生物学ではなく海洋科学を学びます。

そして一番大きいのが授業料の問題。授業料は学校によって違います。Community CollegeはUniversityよりもかなり安い授業料になります。なので、留学生はCommunity Collegeを卒業してからUniversityに編入する方が多いです。

また、クラスの開講数にも違いが出てきますね。Community Collegeはだいたい20~30人程度のクラスが主流です。UH Manoaはクラス量多し、そして学生数も圧倒的に多い学校です。UH Hiloはだいたい1 Classに20~40人程度ですが、UH Manoaはクラスによってですが30~60人程度。多いクラスですとUH Hiloでは100人、UH Manoaでは350人!!100人程度の授業は何回か受講しましたが、300人以上のクラスを私は受けたことがないのでどのように行われるか想像がつきません。笑

11905383_872236752868684_6741584127133774858_n

さて!

本日はUH Systemについて書いていきました。同じHawaiiにあるCommunity Collegeでも、場所が変わればやることは違います!ぜひ自分に合った留学先を見つけてみてくださいね。

 

Mahalo,

Gin

Hawaii Community Collegeの卒業生 -その1-

Alohaでございます!!

 

The University of Hawaii (UH) に所属する学校は大体のクラスが今週からStartしましたね!通称UH Systemと呼ばれるこのSystemにはUH Manoaをはじめ、 UH West Oahu, UH Hiloなどの大学、そしてHawaii Community College (HawCC) やKapiolani Community College, Honolulu Community CollegeなどのCommunity Collegeも含まれます。学校の特色はそれぞれ違いますし、設置されている場所も様々!このSystem内であれば、編入は比較的スムーズに行われます。その辺については次回のBlogで取り上げたいと思います。

卒業式が終わり、Summer Sessionが始まる間に卒業式の写真をネット上にまとめてくれました。こちらから飛べるのでCheckしてみてくださいね!IEP卒業生も大勢いるUH Hiloの卒業式HawCCの卒業式の様子は贔屓目にそれぞれリンクを貼っておきますね!笑

 

さて!

本日は今回卒業した卒業生のKitagawa Momokoさんをご紹介していきます!

messageImage_1464004611510

Momokoさんは大阪府出身、高校卒業後の8月にIEPの4つあるクラスの上から2番目、Level 3 から留学生活をスタート。IEPで4 Session過ごし、Hawaiiに来てから1年後にHawCCに入学しました。2年間勉学に励み、先週めでたくHawCCを卒業しました。これからのMomokoさんの進路は、Oahu島に拠点を移し、UH ManoaのCommunication Major (学部)に編入するそうです。

そんなMomokoさんに今回、HawCCでの生活を一区切りしたということでインタビューをうけてくれました!

13281857_1122584687798898_1122235051_n

まず始めに、なぜ最初からOahu島のCommunity Collegeには行かずにHawaii島を選んだ理由について!

Oahu島はHawaii島とは違い、遊ぶところが多々あります。Alamoana Shopping Center, Waikiki Beach Walkなどなど…。英語力のまだついていない時期から誘惑の多いOahu島に留学することはとても抵抗があったようです。その点、Hawaii島のHiloは遊ぶ場所はほとんどなく、Momokoさんにとって英語を学ぶ環境がOahu島よりも整っている為、Hawaii島Hiloを選んだそうです。

そして、HawCCを卒業後にUH Manoaを選んだ理由は、小さい頃からUH Manoaに憧れを抱いていたので留学を決意したそうです。自らの学部をCommunicationに選んだ理由は、将来職業にしたいお仕事が広報関係のお仕事 (PR Manager)だから。IEPの先生と相談した結果、Communication MajorがMomokoさんの夢を叶える為の専攻だと教えてもらったからだそうです。

13285594_1122584691132231_2075133121_n

そんなMomokoさんに留学して楽しかったことを聞いてみました!

留学生活を通して様々な場所や年齢のお友達が日本人も含めてできたことだそうです。どのような地域で生まれた人でもいつ生まれた人でも、学生という括りの為、また、海外という場所に生活しているため、日本にいたよりも親密な関係が築けたことが彼女にとって良い影響を与えてくれたと話してくれました。

また留学生活を通して、異文化交流ができたことやカルチャーショックを体験するなど、旅行では決して体験することのできないことを体験できたことが、留学をしてよかったと感じることだそうです。

13292982_1122584694465564_2123464289_n

更に留学して辛かったことも聞いてみました。聞いた瞬間、「辛かったことだらけです…。」と返してくれたことがとても印象的でした。笑

その中でも学校に通う上で辛かったことは、高校時代に苦手だった理系科目をもう一度履修しなければいけなかったこと、言語の壁があるにも関わらず英語でのスピーチをNative Speakers (英語を第一言語とする人達)の前でしなければならないこと、Writing Intensiveという、論文を約4,000 Words書かなくてはいけないクラスがとても辛かったと話してくれました。

また生活面では、一人暮らし初体験だった為、掃除、洗濯、料理などの家事全般が最初の頃は辛かったことだと話してくれました。そして徒歩での通学 (Momokoさんの家から約20分) にも慣れていなかったため、とてもつらく感じたそうです。

13281798_1122588717798495_1986210727_n

そんなMomokoさんからこれから留学を考えている人たちにメッセージ!

 

日本の大学とこちらの大学のシステムの違い、そして語学について、この2点が私にとって大きな壁でした。日本の友達が就活をしている中、私は未だに学生をしている。日本の友達を見てとても焦燥感に駆られた時期がありました。高校を卒業して留学をする人ならそのような壁に一度はぶち当たると思います。私が留学をしていて一番孤独を感じたのはその時期かもしれません。

しかし人は人、自分は自分。そのように割り切るように考えるようにだんだんなってきて。自分の年と留学生活でやりきりたいことを比べてみて、年よりもやりきりたいことの方が大きかったんです。

留学を考えている人たちへのメッセージは、「気にしたら負け」ということです。やりたいことをやって、人より時間かかる分それを自分の強みに変えていく。もし迷っているなら、自分でいける、と思えば挑戦してみたらいいと思います。なんとかなります!なんとかなる、というよりも、ここまでお金かけてもらっているのだからなんとかする、という感じです!頑張ってください!

13250449_1122584731132227_1090204963_n

さて!

本日はIEPに元在学、この春にHawCCを卒業したKitagawa Momokoさんについて書いていきました! Momokoさんの様に目標を持って一直線に進んでいる人は応援したくなりますよね! これからも、新たな場所で頑張ってほしいですね!

IEPでは明日からOrientation が始まります!皆さん、最初は最初の顔合わせになりますので、気をつけて登校してきてくださいね!

 

Mahalo,

Gin

Let’s make friends!

  • 2016-05-21 (土)
  • 未分類

Aloha!  Etsukoです

夏休みも1週間が過ぎました。時間があっという間に過ぎていきますね。。。みなさん、どんな夏休みを送られてますか? 今日のHILOの天気はあいにく雨ですが、ゆっくりした休日もいいですね!

私は去年のSpring IIでIEPを卒業して、HCCに入学するまで3ヶ月の長い夏休みに入りました。

その時、IEPで出会ったメキシコのクラスメートとお友達になり、その夏休みはメキシコへ遊びに行くことになりました。あれからもう1年が経とうとしているのは、本当に時の早さをかんじます

IEPはハワイのHILOという町にありますが、日本人以外の生徒さんもここにこられます。

メキシコ、ブラジル、タイ、中国、韓国、イタリア、ブータン、スイス、ドイツなど様々な国の人たちがやってまいります。ハワイですが、いろいろな国の人たちと知り合えるチャンスでもあります。

IEPのSchool  Tripやお昼休み、ポットラックパーティーや休日に一緒に過ごすなどして、仲良くなれるチャンスが沢山あります。

IMG_4807lorena hapuna3 trip1

また、 英語しか共通の言語がお互いにないので、英語を使ってコミュニケーションをとる練習にもなりますし、お互いが生徒なので緊張や恥ずかしいこともあまり感じなくていいのではないでしょうか?

メキシコに行ったとき、友達がどんな感じで暮らしているのか垣間見えたり、ハワイで出会ったときとはまた違う友達の一面をみれたりと、とても楽しかったです。メキシコ料理がとても美味しくて、ここHILOでも沢山のメキシコ料理屋があるのですが、日本で食べる日本料理とHILOで食べる日本料理くらい違いがあって、それも面白かったです。

11224460_891506727586353_8133171511430625156_n 11863211_891520367584989_1215733814893609758_n 11902520_891505237586502_8611482120947551217_n

IEPでは同じ日本人でもいろんな年代の方もいらっしゃいますし、沢山の出会いがあると思います。私はあまり友達を作るのが得意ではないのですが、IEPの授業のスピーチでサンクスギビングのとき、ターキー料理に挑戦するので誰かよかったら一緒に食べませんか?と話したことがきっかけで声をかけてもらった記憶があります。ちっちゃな事ですが、私にとってはとても勇気がいる(スピーチだけでも苦手なので)ことだったのですが、よかったな、と思っています。

 

それではみなさん、残りの夏休みも楽しんで過ごされますように

IEP のホームページはこちらから ETSUKO

 

Home

Calendar
« 7月 2017 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリー

ページTOP