Home > ハワイコミュニテイカレッジ(フラ学科) Archive

ハワイコミュニテイカレッジ(フラ学科) Archive

Hawaiian Piko Class

みなさんAlohaです
Miekoです。

今日のTOEFLも終わり、IEP Spring II Sessionも明日のGraduationを残すのみとなりましたね
みなさんお疲れ様でした!

HawCCもUHHも明日でFinalが終わり、金曜、土曜に予定されている卒業式を残すのみとなりました!
もうセメスターが終わるなんてあっという間すぎて信じられません。。

今回のセメスターは自分にとってとっても大きな変化になるセメスターでした。

苦手意識の強かったSpeechのクラスから
興味のあったPsychology、Anthropologyなどの授業をとり
セメスターは不安でいっぱいでしたが
今は本当に沢山のことを学び、感じることができた素敵なセメスターだったと思えます。

そしてなにより自分にとって大きかったと思うのは
Hawaiian Pikoのクラスをとったことです。
IMG_0463

今までHawaiiにいながら、
Hawaiian Studies Majorではない私は
ハワイに関する授業をとる機会がありませんでした。

しかし、HawCCでHulaを勉強する友達などから
授業で学んだことを聞いていくうちに
今まで知らなかったハワイについてもっと詳しく知りたくなり、
今セメ、やっと初めてHawaiiの授業をとりました。

以前にもBlogで少しこの授業の事を書いたこともありましたが、
この授業はハワイ島のGeographyを見ながら
それぞれの地区、土地で有名な物や、歴史、神話などを学び
その土地と自分のConnection(繋がり)を見つけていきます。

Pikoとはハワイ語でおへそ、真ん中、へその緒
これらは親、母と繋がるものを意味するため、
Hawaiian PikoのクラスではMother Eearth、土地との繋がりを見つけていくのです。
IMG_0188

この授業では今までハワイにいながらも全然知らなかった
奥深いハワイを知ることができました。

例えば、、

Mauna Keaも、以前行ったときは、ただただ夕日を眺めて綺麗だ、、
と感じただけでしたが
この授業ではこの土地に纏わる神話を学んだり、
この場所がハワイの人々が先祖と繋がる場所だと学んだり、、
FullSizeRender(8)
この授業をとった後に訪れたMauna Keaは前とは全く違ったエネルギーを私に与えてくれました。

新しい知識を得てから同じ場所へ行くと全然景色が違ってみえるんです。

昨日も、Pahoaに久しぶりに足を運んだのですが、
FullSizeRender(9)
授業でPahoaにあるOhiaの森の話や、Puna地区はHalaの木が有名などということを学んだからなのか
目にはいってくるのは沢山のOhiaやHalaの木々。。
今まで毎日のように通っていた場所が全く違って見えました。
IMG_0606
また、セメスター終わりには、
Kiheiのデザインを考えなければいけなかったのですが、
そのお題もやはり自分と土地との繋がり。
今まで土地と自分の繋がりなど考えたことがなかったので苦労しましたが、
自分が見たことない目線で物事をみる大切さもこの授業を通して学べました。
FullSizeRender(10)
この授業をとったお陰で、
私たちがどれだけこの土地にお世話になっているのか、
だからこそ、どれだけ大切にしていかなければいけないのかを学ぶことができました。

Hawaiiって、ツアーなどだけではわからない、
もっともっと素敵な場所なのです。
これはどの国、どの地域にも言えることかもしれませんが
その土地に伝わる伝統、文化、そういったものをRespectしたいですね。
FullSizeRender(12)
もしもHawaii Community Collegeへ進学を考えている方がいたら
Hawaiian Pikoクラスはおすすめです。

Hawaiian Studies Majorでなくても、
卒業単位にカウントされるクラスですので、是非!

それでは!

Mieko

IEPのWebsiteはこちら

 

HulaClass Pā`ina

AlohaですMeiです

 

今日でIEPの二日間のFinal Examが終了しました

みなさんお疲れ様でした

明日TOEFLを受ける生徒さんは後もう一日ですね

頑張ってください

 

私も、今日7時半からのFinal Examを受けて今セメスターが終了しました

まだ4ページのFinal Paperを書かないといけないんですが、、、笑

今日中に終わらす予定です

 

さて今日は、先週末行なわれたHula Classのお疲れ様パーティーについて紹介したいと思います

このパーティーは、クラスメイトが主催してくれたもので、Down townにあるMokupāpa Discovery Centerというミュージアムの2階の部屋を借りて行なわれました

 

3月のHuaka`iで集めたお金が余ったということで、その費用で行なわれたのです

ご飯は以前紹介したLiko Lehuaからのケータリングとクラスメイトのアンティーが作ってくれた料理、そしてデザートはポットラックで持ち寄りでした

中でも、Liko Lehuaからの料理で丸焼きの豚が振舞われ、とても豪華なものでした

Hula party 4

 

またLuauというKaloの葉をココナッツで煮た料理が美味しくて私は何杯も食べてしまいました

アンティーが作ったPokeとLomilomi Salmonもとても美味しかったです

Hula party 3

 

この日はクラスで集まるのが最後ということで、みんなで思い出のスライドショーを見たり、お話ししたりととてっも楽しい時間を過ごしました

 

そして、先生のPeleに私たちからのMakanaを贈りました

それぞれから、手作りのものや思いのこもったものを選びプレゼントしたのですが、とても喜んでくれてよかったです

 

私は、`Ohe kāpala PhotoflameをMakanaとして作りました

`oheはハワイ語で竹、kāpalaはスタンプという意味で、この`ohe kāpalaはHulaの衣装や、Kīheiの模様として使われる、竹を彫って出来たスタンプです

私は今回`ohe kāpalaを彫り、それを使い写真立てのフレームにしました

Hula party 1

 

`ohe kāpalaを彫るのは、下準備から大変なのですが、何回かやって慣れていたので作ろうと決めたのですが今回、フレームの形を作るのが思った以上、力と手間がいり、作り終わった後はクタクタでした

失敗した点は、写真立ての大きさです。。。

4inch x 4inchなのですが、現像すると中々良いサイズにならず、、、

一番マシなのが残念ながら先生の顔が半分に切れてしまったものだったのです

申し訳なかったのですが、先生は笑って許してくれました

 

このパーティーでは、最後先生がウクレレを弾いてくれてみんなで踊ったり、Leiを交換しました

Hula party 5

私はKukuiを使ってHīpu`uスタイルで作りました

このレイをHalaを採りに行くのにお世話になったIssacに贈りました

Hula party 2

 

今回更に、このクラスのメンバーで良かったなと実感しました

私はこのセメスターで卒業なのですが、最後良いクラスメイトに出会えてよかったなーと思います

一つ一つのことが最後になってきて少し寂しいですが、まず最後のペーパー頑張って終わらしたいと思います

 

それではMahalo

Mei

Food and Sustainability in Hawaii

みなさんAlohaです
Miekoです。

IEPでは今日明日、HawCCとUHHも今週はFinal Examです
山場ですが頑張りましょう!

先週の木曜日は最近HawCCで立ち上がったクラブ、Sustainability Club主催のイベントがManono Campusで行なわれました。

あまり告知が行き渡っていなかったのか、みんなFinalの準備で忙しかったのか、
あまり人がいなかったイベントだったのですが、
環境問題について学べたとっても楽しいイベントでした。
FullSizeRender(3)
このイベントにはIsland Natural とSweet Cane Cafeがケータリングできていました。

Sweet Cane Cafeからは
Taro Burger, Poi Bowl, Green Salad,

Island Natural からは
Chickenの料理とBanana Bread, Smoothie, Cookies,などなど、、
IMG_0494
このどちらのお店とも、Organic Foodを提供しています。
しかし、なぜOrganic FoodとSustainability?と思うかも知れませんが
それは
オーガニックとは化学肥料を使わず、私たちの健康や安全につながるだけでなく、
環境、自然への配慮がされているところです。

また特にSweet Cane Cafeはこの島で採れた食材を主に使っています。
”地産地消”というように自分の住む地域で生産されたものを口にすることは
野菜の栄養価を高いまま吸収できるだけでなく、
輸送などに使われるガソリンなどの消費を減らすこともでき
環境に良いというわけです。

またHawaiian Sandalwood ” ‘iliahi” の植林活動をしている方も来て
説明をしてくださいました。
FullSizeRender(1)
Mauna Kea とMauna Loaの間の乾燥している地域は
昔はSandalwoodで埋め尽くされていたようですが、
この木からは良質なOilが取れるため
一時、貿易の為に沢山の木々が切り倒され、その森はなくなってしまったようです。

‘iliahiはとても良い香りがする木で、
沢山の木の実(ナッツ)が実り、
鳥たちのえさにもなり
生態系を整えるのに重要な役割を果たしているといわれています。
FullSizeRender
そんな大切な森を取り戻すために
今回来てお話をしてくださった方は毎週金曜日にマウナケアで植林をしているそうです。

私も電話番号を頂いたので夏休みに植林活動に参加したいと考えています。
友達はその場で赤ちゃんの木を2本購入して、自分で植林をしに行くといっていました。
FullSizeRender(5)

また、Hula学科の先生が、このイベントで短いHulaを披露してくれたのですが、
Hula学科で勉強している友達は
その先生が踊ったHulaは裏に隠されている意味を理解すると
Sustainabilityについて歌っている曲だといっていました。
FullSizeRender(2)

Hawaiiにいると、今まで以上に環境、自然について考えること、繋がる機会が多い気がします。
13140923_10208042211870387_514959919_n
このイベントも
環境にも体にも優しい食事、人々の笑顔、心地よい音楽、
祝福の雨、太陽の光、
とてもPeacefulな空気に包まれていて
幸せな気分になりました。
FullSizeRender(6)
ふらっと、立ち寄ったイベントでしたが、
なぜオーガニックの食べ物が環境にいいのか、
どのくらい植林活動が重要なのか、
自分たちの住んでいる地球の環境に今起きている問題を
改めて考えさせられるとっても素敵なイベントでした。
FullSizeRender(4)
またこのようなイベントがあったら、今度は事前にお知らせしますので、
みなさん是非参加してみてください♪

Mieko

IEPのWebsiteはこちら
 

Māwaeke Ceremony

みなさんAlohaですMeiです

 

明日でIEPのSpring IIセッションの授業が終わりということで、みなさんFinal Speechの準備やFinal paperの締め切りに追われている頃でしょうか?

 

HawCCもUHHも今セメスターの授業も昨日で終わり、後はFinal  Examの週を残すのみです

さて今日は、毎年、HCCのHawaiian Studies学部で、Spring セメスターの授業最終日の次の日に行なわれる、Māwaeke Ceremonyという卒業する生徒のための儀式について紹介します

 

Māwaekeとはopen, looseという意味で、卒業する生徒たちを次のJourneyに送り出すセレモニーです。

このセレモニーはHawCCで行われ始めて、今年で19回目だそうです

朝の4時にMoku Ola(Coconut Island)に集合してセレモニーは始ります。

 

私もこのセメスターで卒業するのでGraduate(卒業生)として参加しました

 

Graduatesは事前に用意するものが二つあります。

それはHalaという植物のレイと、Pū`oloというTi Leafに包まれたHo`okupu(儀式のための捧げ物)です。

Halaという単語の意味は、過去、死という意味があり、Halaのレイはお葬式などで捧げられるレイの1つです。

Hawaii Maweke 5

しかし、このLei Halaは、卒業の時にも使用されたり、贈られたりする、レイの1つです。

卒業という最後の段階を祝い、次へのStepに送り出す意味でだと思います。

 

各自Halaの実を採りに行き、作ったのですが、この実はとても固く作るのに一苦労でした

Hawaii Maweke 4

Hawaii Maweke 3

 

また、Pū`oloに包まれたHo`okupuはお供え物の中身は「私の未来を象徴するもの」ということで各自考えて作ります。

Hawaii Maweke 6

 

HalaのLeiの紐も、Ho`okupuも全て自然に還れるものと、指定されています。

なぜなら、その二つをセレモニーで海に流すからです。

 

朝の4時に集合して始るこのセレモニー。

まず、Chantingで入場の許可を得て、みんなでMoku Olaに入ります。

そのあとGraduatesは、身につけたHalaのレイを海に流すべく、各自のタイミングで海に潜ります。

潜って、レイを海に浮かして自然に自分からレイが離れていくイメージです。

私は、朝の4時ということで、とても冷たい水を予想していたのですが、思ったより温かく気持ちよかったです

 

そして、すぐ着替えて、次の儀式にうつります。

私たちHula学科を卒業する生徒は、在校生のIpuに合わせてHulaを踊るので、水着から衣装に着替えました。

 

その後は‘Awa Ceremony、`Aha `ainaというセレモニーがあり、Hawaiian Studiesの学科であるMahi`ai(農業)、そしてHulaの生徒による奉納の儀式が行なわれました。

 

最後にGraduatesは用意したPū`oloをLawai`aの生徒が乗るカヌーに乗せて、その行く先を追ってMokuOlaの端を歩きます。

Hawaii Maweke 1

無事に定められた場所にPū`oloが沈められたら、みんなでHawCCの校歌であるLei o Hiloをみんなで歌ってこのセレモニーは終わりました。

Hawaii Maweke 2

 

セレモニーの約3分の2以上の時間はまだ夜が明けてなくてとても暗かったですが、Moku Olaから見る日の出がとてもきれいで心に残りました

 

簡単にセレモニーの様子を書きましたが、2012年に行なわれたときのVideoがありますのでよかったら見てください

イメージが湧くと思います

https://www.youtube.com/watch?v=z442jdP8JBc

 

このセレモニー後みんな、We did it!!とかCongratulations!とお互い言い合っていて、自分もついに卒業かと少し、しんみりしました

 

でも、また新たな出発に向けて、最後のFinal Examまで頑張りたい思います

 

それではMahalo

Mei

IEPのウェブサイトはこちらから

`iwa`iwa & `ie`ie

AlohaですMeiです

 

今日も授業みなさんお疲れ様でした

お昼頃に、すさまじい雨の音が聞こえ、お天気がどうなるかと思いましたが、通り雨だったようですね

IEPの生徒のみなさんが帰る頃には、雨に濡れることはなかったのでしょうか

再来週はFinal Examがあるので、みなさん体調を崩さないように気をつけてくださいね

 

さて、今日は以前にも書いたHula学科の卒業必須科目のHula ClassのKuahu当番について書いていきたいと思います

 

以前のブログでHula Classについて詳しく書いてあるので、今日は少し省きますね

Kuahuとはフラの祭壇で、Hula Classの1~3セメスター目の生徒は、Hulaの経験が長い方でも、Unukupukupu(HawCCのHula Classのハラウ名)のTraditionの知識、経験が浅いので、ハワイの神や、自然とつながるKuahuを授業で開けることは良くないとされています。

 

しかし、Hula学科の4セメスターのプログラムの最後の4セメスター目クラスHu`elepoの生徒はKuahuを授業中、開けることが許されます。

そのため、そのお手入れを当番制で行ないます

 

今年の私のクラスは10人と少人数なので、2人ペアになって1週間ずつ交代でやってきたのですが、今週が丁度私のペアの子の最後の当番でした

 

今回はレイを作るための植物と、花瓶に飾る植物を、あまり遠出せずにHiloから比較的近い、OnomeaとPanaewaに行ってきました

 

Onomeaは、Waimeaに行くハイウエイのHilo側にある地域で、Pepeekeoの近くです

そこで、私たちは湿気のある所に生える`iwa`iwaという植物を採りに行きました

植物に詳しい私のパートナーの子に連れて行ってもらったのですが、、、

靴じゃなくて、ビーチサンダルでも大丈夫よ~って言われ、靴を持参しなかった私は、後からとても後悔。

 

`iwa`iwaが生えている場所は、橋の下の岸壁で、滑りやすく、落ちないように歩くだけで精一杯だったからです

Hawaii Plant 2

Hawaii Plant 4

 

結局、慣れているパートナーの子が`iwa`iwaを採ってくれたのですが、とても怖かったです

Hawaii Plant 3

でも無事に採れた`iwa`iwaはとても可愛らしくとても満足でした

Hawaii Plant 1

そして、その後Panaewaに`ie`ieという植物を採りにいきました

Stain back Hwyの道路沿いにあるということだったのですが、私は車から全く見つけることができなかったのですが、、、

 

急にパートナーの子が、ここで停めて~というので停めて、歩いて少し戻ると、 茂みの中に`ie`ieがたくさん生い茂っているのを見つけました

結構、奥の方にあったので、車の中から良く見つけたなーと感心でした

 

 

こうした経験を通じて、ハワイの植物がどこに生えているか、どんな特徴か、どんなKino Lau(Body Form)かを学べるので、最後のセメスターは、クラス外のことが多く大変でしたが、とても充実したクラスでした

 

ハワイに留学を考えているみなさん、Hula学科では踊るだけでなく、様々な面からハワイの文化を学術的に学べるのでとてもおススメですよ

 

それではMahalo

Mei

IEPのウェブサイトはこちらから

Almost pau this semester! & Children’s Day Festival

AlohaですMeiです
今日からIEP Spring II セッションWeek 6が始りました

着々と今セッションも終わりに近づいていますが、IEP生のみなさん実感は湧いているでしょうか

UHH、HawCCの2016 Springも来週が最終週で、そろそろみなさん、PaperやProject、Final Examの勉強で忙しく過ごしているころかと思います

私も、最後の最後に大きい課題が残っているので気分が晴れない今日この頃ですが、、、
セメスターが終わった後の、クラスのお疲れパーティーや、卒業式といった楽しいことを考えて、乗り切っています

こちらの大学では5月と12月に卒業できるのですが、5月の方が卒業シーズンで、色んなお店で卒業グッズ、お祝いグッズが売られています
HawCC、Uhhの卒業式はMerrie Monarch の会場であるEdith Kanakaole Stadiumで行なわれ、Hiloでとても大きなイベントです
14039449740_1de38078d9_b

またHawCCのHawaiian Studies学部では卒業のセレモニーや卒業式でパフォーマンスしたりと、卒業する生徒はその準備で大忙しです
私も、今セメスターで卒業するのですが、なぜか実感が湧かず、来週から、セレモニー、パフォーマンスの用意で忙しくなるだろうなと少し人事気分です
最後の2週間とても忙しくなるでしょうが、それもそれで、全て終わりなので、楽しんで過ごしたいと思います

Hawaii Graduation 1

さて、今日は5月14日にあるお祭りについてお知らせです
ハワイ大学の卒業式と同じ日なのですが、、、

Sangha HallにてKODOMO NO MATSURI Children’s Day Festivalが行なわれます

hawaii kodomo 1

折り紙や、和紙のちぎり絵、お手玉と子供が日本の文化に触れて楽しめるお祭りです
太鼓のショーや子供向きの茶道体験や、日本の絵本の販売とお子さんがいらっしゃる家庭の方には目が離せないお祭りですね
当日、食べ物や飲み物も販売されるようなので、みなさんぜひ足を運んでみてください

時間は10時~1時の間です
それでは、Mahalo

Mei

植物を使ったスタンプ

AlohaですMeiです

 

Spring Break、Merrie Monarchといつもと違った2週間が終わりました

昨日から通常の学校生活に戻ったと思いますが、みなさんいかがお過ごしですか?

 

IEPは今日からWeek 3が始りましたが、HawCC、UHHでは、Spring 2016のセメスターもWeek 13に入り、このセメスターも終盤に差し掛かっています

Spring Break、そしてMerrie Monarchとこのセメスターを乗り切るのに良い息抜きになったのではないでしょうか

 

セメスターの終盤ということで、HawCCのHawaiian Studiesの多くのクラスでは、Kīheiにスタンプする課題が出されます

 

Kīheiとは、上半身を覆うための伝統的なセレモニーのときに身につけられる、衣服(覆い)で、ハワイの卒業式やHawCCのホイケ(発表会)で見たことがある人は多いと思います

14039415829_45f51a66a3_b

 

HawCCのHawaiian Studiesのメジャーの生徒は一枚Kīheiを作り、各クラスで習った内容に沿ったTopicを元に自分でデザインした模様をpī`āというシャカの手の親指から小指の幅分、植物を使ってスタンプします

Hilo HawCC 4

古代ハワイでは、自分の体の一部を使って物を測っていたようで、体の部分に長さを計るための名前がつけられています。

そういった名前もHawaiian Studiesのクラスで習うのでとても興味深いです

Hilo HawCC 2

 

使う植物や、色は先生によって指定されたり、自分で決めれたり色々です

竹を掘って作られたスタンプは`ohe kāpalaといい、バナナやティーリーフの茎や、ウル(パンの木の実)やカロ(タロイモ)を使った植物を使ったスタンプはlā`au kāpalaといいます

Hilo HawCC 1

 

Hula Classでは衣装のスカートにそれぞれデザインした模様を決められた植物を使いスタンプします

1セメスター目はバナナ、2セメスター目はティーリーフ、3セメスター目はウル、4セメスター目はカロと決められています

Hilo HawCC 3

 

 

衣装とKīheiについて書きましたが、クラスメイトは無地のカバンにスタンプしてとても可愛いカバンを作って持っていました

日本で良く売られている、お花やモンステラ、ホヌの柄とは一味違った、ハワイアンのシックな柄の小物やTシャツなど、みなさんも作ってみてはいかがでしょうか

 

それではMahalo

Mei

IEPのウェブサイトはこちらから

Merrie Monarch Parade 2016

みなさんAlohaです。
Miekoです。

Hiloの一大イベント、Merrie Monarchも先週土曜日に幕を閉じました。
みなさん楽しみましたか?

最終日の土曜日は、朝からダウンタウンでパレードがありました。
私もHawaii Community Collegeの一部としてパレードに参加しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IEPの生徒のRyo君も一緒に歩きました♪

いくつの団体がパレードに参加したのか分かりませんが、
高校生のMarching Bandや、Navy, タヒチアンのグループ、などなど、、、
パレードは2時間近く続いたので、相当の数のグループが参加していたんだと思います。
???????????????????????????????
New Zealandから来ていたMaoriの人たちも私たちの後ろをパレードしていたようです。
???????????????????????????????
私は歩かなければいけなかったので他のグループを見ることが出来なかったのが残念でした
が、歩きながら道の両サイドにいる人たちに手を振りながら歩くと
沢山のひとのキラキラした笑顔が見れて
とてもたのしかったです。

Hawaii Community Collegeは一台の大きなトラックをデコレーションして
その上に太鼓を叩く人たちが乗り、
iep.hawaii.hula.4
その後ろをHula学科の人たち、
両サイドをkāhiliを持った人たちが歩きながらChanting をしました。
iep.hawaii.hula.3
iep.hawaii.hula.2

日差しがカンカンに照りつける暑い中、
Hulaの衣装を着て大きな声でチャントをしながら歩く姿を見て
Hawaiian Studies の人たちは本当に凄いと思いました。
iep.hawaii.hula.1
iep.hawaii.hula.5
今、Hawaii Community Collegeで
Hawaiian Lifestyleを学びたいと思っている方もいるかと思います。
IEPではCollegeに入学するための英語力を伸ばすためのクラスを受けながら
オプショナルでHulaクラスを開催しています。

このHulaクラスは希望者が5名以上いる場合に開催されるのですが
今セッションの練習が先週の金曜日に始りました!
20160401_155809

今回は前回から引き続き受講している2人と新入生4人の計6人が受講されています。
20160401_161246
IEPのフラクラスは初心者でも経験者でも楽しめる内容になっているので
まだHulaをやったことが無いけどやってみたいと思っている人にはおススメです!

それでは!

iep.hawaii.hula
Mieko

IEPのWebsiteはこちらから。

 

 

MMF中のフラクラス

AlohaですMeiです

今週は、Merrie Monarchということで、町中賑わっています

IEP生徒のみなさんで昨晩のホイケナイトTripに参加した方、いかがでしたか

 

HawCCのHawaiian Studiesでは、MMFとの関わりが深く、先生、生徒共にいつもに増して忙しい週になります

 

先週の日曜日にOpening Ceremonyを皮切りに、HiloにあるホテルやImiloaで様々なイベント、パフォーマンスが行われています

 

Opening Ceremony、ホテルでの発表、土曜日のパレードとHula Classはパフォーマンスします

Opening Ceremonyは、私は体調が良くなかったので参加しませんでしたが、たくさんの人が来ていたようです

ブログでおなじみのMiekoが観にいったようですが、鳥肌がたったと言っていました

MMF Hilo 2

 

また火曜日は、Nani Loa HotelでHula Class(Unukupukupu) のパフォーマンスが行われました

 

私は参加したのですが、例年行われる芝生ではなく、急遽場所が室内に変更になり、前日に決められた踊る並び順がパフォーマンス1時間前に変更になるというハプニングがあり、みんな大慌て

 

並び順変更の打ち合わせをすると、開始まで30分を切っていました

私たちの衣装は自分一人で着られないし、結構時間がかかるのですが、Hula Classの2セメスター目のクラスの人も協力してくれて、何とか時間に間に合うことができました

MMF Hilo 1

 

こういうときに思うのが、Hula Classは普通のClassと違いClassmateとの繋がりが強いなと思います

MMF Hilo 3

 

最後に土曜日は朝からHiloのダウンタウンで行われるパレードです

例年の傾向上、水曜日のホイケに出ていたグループもパレードに参加するので、ニュージーランドンのグループのあの迫力のあるパフォーマンスも見れるかもしれませんね

MMF Hilo

 

Unukupukupuもパレードに参加するのでみなさん是非見にきてくださいね

 

昨日から、Craft Fairもオープンし、更にMMFの熱気が増してきました

IEPのみなさんも、たくさんのMMFのイベントに参加して満喫してくださいね

 

それではMahalo

Mei

IEPのウェブサイトはこちらから

フラクラス Huaka`i

Alohaですお久しぶりですMeiです

 

先週はSpring Breakで、IEPのお仕事もお休みさせてもらっていました

今日、一週間ぶりに出勤し、IEPの授業終わりに様子を見に行ったら、みなさん仲良く話していて、少しずつ学校に慣れてきたようでした

 

まだ2週目と思うかもしれませんが、私はもう2週目と感じます

IEPのこのSpring IIが終わるのと同じタイミングで私もHawCCを卒業するからです

毎年、または毎セッションこなしてきた一つ一つのイベントや出来事がどんどん終わりになっていくので、時間が経つのが早く感じます

 

さて、今日は私にとって最後のSpring Breakだった先週の出来事について書いていきたいと思います

Hawaii Huakai 1

最後のSpring Breakせっかくだし、マウイやカウアイといった違う島に旅行に行きたいなーと考えていたのですが。。。

私の取っているHulaのクラスの先生が、毎年Hulaクラス4セメスター目に行くと決められているHuaka`i(School Trip)をSpring Break中にするということで最後のSpring Breakの夢は儚く散ったのです。

 

このHula クラスのHuaka`iは参加必須で4セメスター目の成績の25%を占めます

なので行かなかったら自動的にC以下の成績になってしまうのです

なのでほぼ全員参加します

 

4セメスター目は、今までにやったことが無いフラのセットをその担当する先生が作曲、振り付けし、そのセットにまつわる島や地域がHuaka`iの行き先になります

毎年カウアイやマウイ、ラナイと行き先は様々ななのですが。。。

今回はオアフ島。

 

私のクラスの先生が決めたセットはPahu Traditionのセットで、HawCCのHawaiian Studies のChairmanであるTangaro率いるUnukupukupuに継がれるPahu Tradition の起源がオアフ島にあるLā`ieなので、Huka`iの行き先がLā`ieになったのです

(ちなみに、Pahuはドラムで、イプヘケでビートを取るのでなく、ビートはPahuで取られます。)

 

このHuaka`iに向けて、先セメスターから、みんなでファンドレイジング(資金集め)を行なってきました

なので、3泊4日の食費、滞在費は、留学生の私でもあまり苦にならない金額で、とても充実したHuaka`iでした

 

この滞在中、Farmのお手伝いをしたり、重要な場所を訪れたり、ポリネシア文化センターに行ったり、その地域のコミュニティの方との交流や、Cultural Exchange、発表会と、とても濃い毎日でした

Hawaii Huakai 4

Hawaii Huakai 2

Hawaii Huakai 5

Hawaii Huakai 6

3泊4日は今までのHulaクラスのHuaka`i至上最長だったみたいで、正直体力的にとても疲れましたが、たくさんのことを学び、またクラスのメンバーとの絆も強くなり本当に行ってよかったと思います

Hawaii Huakai 7

オアフ島といっても観光地として知られているWaikikiとは全く雰囲気も時間の流れも違ったLā`ieへのHuaka`i。

 

まだまだ知らないことがあることを気付かされ、そして、ハワイの文化の一つであるHulaを通しての人と人、土地と土地の繋がり、Hulaを楽しむということの大切さを改めて感じました。

Hawaii Huakai 8

今回のHuaka`iで感じたことはここには書ききれませんが、私にとって新たな学びの機会となりました

 

さて、明日はいよいよ、メリモナークの前夜祭ですね

IEPではVanで一緒に行きます

Sign Upした人は4時にフラッグポールに集合してくださいね

おススメの持ち物は雨具とジャケット、クッションです

みなさん楽しんでくださいね

 

それではMahalo

Mei

Home > ハワイコミュニテイカレッジ(フラ学科) Archive

Calendar
« 2月 2017 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
カテゴリー

ページTOP