Home > HAWAI'I | ハワイコミュニテイカレッジ | ハワイ島で小旅行 | 留学に関して | 英語力アップ > Waipio Valley

Waipio Valley


みなさんAlohaです
Miekoです♪

今日の朝は綺麗な空がひろがっていました
FullSizeRender(9)
最近Voggy な日が続いていたので綺麗な朝空を久々に見た気がして
とても嬉しい気持ちになりました。

IEPのみなさんは
今2週間ほどのSpring Break ですが
みなさんいかがお過ごしですか?

学校がないこの時期にBig Islandの色々なところを見て周るのもいいかもしれませんね:)

ということで、、、
今日もまたまた
ハワイ島小旅行シリーズ第3段!
IMG_3265
今回はWaipio Valleyを紹介したいと思います。
IEPのツアーだったり、個人的にでもWaipioに訪れた方は多いとは思いますが、、
ワイピオはハワイ島のHamakua Districtにある渓谷で
Waipioはハワイ語で”Curved Water”=曲がりくねる水という意味があります。

歴史的にも文化的にもWaipioはハワイの人にとって大切な場所。
King Kamehameha Iが幼少期を過ごした場所としても知られています。
水資源に恵まれたこの土地で昔Native Hawaiianの人々は
Kalo(タロイモ)を主に育てていたそうで、
ワイピオはResource Centerと言われるほど、ハワイ島全ての住人を養えるほどの食料が生産されていたと言われています。

時代とともに、
中国人や日本人が移住してきたことで米を育てる人たちが増えたり
西洋化などが進んだことで
ハワイの人のLifestyleは変わっていきましたが
Waipioでは今でも昔のようにKaloを育てている人達がいます。

WaipioはLookoutがあり、上から渓谷を眺めることができますが、
急な坂を下りていくと全く違った世界が楽しめると思います。

下りていくには4WDの自動車が必要になりますが、レンタカーで保険が効かないエリアになるのでおススメではありません。
私は2度、歩いて下まで行ったのですが、
坂はとっても急で疲れますが、
waipio.iep.hawaii.1
歩いてでも行きたいと思える景色がそこにはありました。

坂を下りていくと
Hi’ilawe Fallsに向かうTrailとBlack SandのビーチにむかうTrailと二つに分かれています。
どちらも違った魅力があるので、
体力があったら両方行ってみるといいと思います。
waipio.iep.hawaii
Hi’ilawe Falls(ヒイラベの滝)はハワイ島にある唯一の2本滝だそうで、
昔の人は、海からも見えるこの滝を目印にして航海をしていたとも言われているそうです。

他にも沢山の滝がWaipioにはあります。
その中の1つNanaue Fallsという滝は、Beachのほうから続く一本のTrailを1時間ほど歩いたところにあるのですが、
この滝は7段くらい続いている滝なんだそうです。
IMG_3272
以前友達と行ったのですが、ここには昔人間の姿をしたサメが人を食べていた。
という伝説があるそうで、
今でもこの滝ではサメの影が見えるとか
行方不明になる人がいたりするようで
Piko Classの先生は泳がないほうがいいといっていました
実際私たちは泳いでしまったのですが、、
泳がなくても見に行く価値がある程綺麗な滝です。

こうしてその土地の歴史や人々の考え方を知った上で
旅をするっていいなと感じます。
IMG_3267

その土地にすむ人たちをリスペクトすることってとっても大切だと思いました。

もしもこの情報がみなさんが旅したとき
昔の人たちの思いや、自然からの愛を思い出すきっかけになったら
嬉しいです。

それでは!

Mieko

IEPのWebsiteはこちら

 

 

コメント:0

コメントを書く
内容を記憶する

トラックバック:0

トラックバック URL
http://www.mo-hawaii.com/iep/5785.html/trackback
下記のブログ記事へのリンクとなります
Waipio Valley from 留学するならハワイ島ヒロへ

Home > HAWAI'I | ハワイコミュニテイカレッジ | ハワイ島で小旅行 | 留学に関して | 英語力アップ > Waipio Valley

Calendar
« 2月 2020 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
カテゴリー

ページTOP