モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2011年12月

Mauna Kea



Aloha

ハワイにいてもこのシーズンになると鍋物が恋しくなります・・・だって冷え性なんだもん


そんな寒がりなのに、さらに寒さを求め


先日、雪を見にマウナケアに登りました。


海にはめっぽう弱い私ですが、山には意外と強かったです。




いつ来ても神聖な気持ちになるところ、マウナケア。


雪があると、さらに清らかさが増します・・・



スノーマン。




スノーエンジェル??




いつもは遠く下から眺めている観測所も
今は上から見下ろしてます!!




(なぜか?)ウルトラマンと怪獣が出てきそうなイメージが・・・(私だけ?)




そして、
ちゃんと登ったという証拠・・・
バックに日本の国立天文台ハワイ観測所「すばる望遠鏡」




まさしく・・・
Mauna Kea kuahiwi ku ha'o i ka malie
(Mauna Kea is the astonishing mountain that stands in the calm)




Mele Kalikimaka !!
From Big Island

ボートの日。



Aloha Kakou 


吹く風もちょっぴり、ひんやりする今日この頃・・・

なので

海が近くにありながらも、次第に足が遠のく季節 (私の個人的気持ち)・・・


って思ってたのに・・・


不覚にも海遊びをして

自分の不甲斐なさを再認識してしまった・・・



それは

先週末のできごと・・・


その日は、コナの老舗のオーシャンスポーツ会社

Fair Wind Cruise / フェアウィンド」の40周年記念イベント。

”ひとり$4でボートに乗って、お得なイベント・オーシャンツアーが楽しめる”

なんて、ラジオからの魅力的なコマーシャルに惹かれ・・・&emojiship;

ケアウホウ・ベイに行ってみると・・・

人がいっぱい、楽しいそうな雰囲気いっぱい・・・


で、もう、息子は乗る気満々・・・



が、しか〜し

ちょうどボートの出航時間と時を同じくDaddyは仕事が入っていた・・・

ということは、私が息子と一緒に乗船するのかぁぁぁぁあ〜〜〜


実は・・・

私、船に弱い・・・

詳しく言うと、海のうねりに弱い・・・すぐ船酔いをするのであります。

今までの経験から察すると船酔いする確率100%に近い。

どうしよう〜〜〜とボートを見上げる





「45分の短いツアーだしさ、沖に出たらすぐ海に入れば大丈夫だよ」

なんて言われて・・・奮起して乗船してみた。




&emojiship;

ボートがポイントについて

さぁ、海に入って遊びましょう〜タイムに突入!!

スライダーやったり、シュノーケルしたり、ボートから海に飛び込んだり・・・

みんな、ひゃ〜ひゃ〜言いながら楽しそう〜〜

スタッフの人たちも盛り上げてくれて、子供から大人まで楽しめちゃう・・・・



だけど・・・

その日は

意外と波があって、ゆれる、ゆれる・・・

海の中で遊んでいてもだんだんと・・・無口になっていくぅ〜〜私。


&emojiship; &emojiship;

帰りのボートの中ではパンチョ(ミュージシャン)

クリスマスソングを歌ってくれているのにひたすら遠くを見続ける〜私。 




やっと湾に着いて

ボートを下りる時、

「楽しかったね〜」ってうれしそうに言う息子に

「よ・よかったね・・・」と答えるのが精一杯の私・・・。


数年ぶりに乗ったボート

乗り越えないといけない物を

再確認してしまった日でありました・・・


今後

はたして「船酔い」は克服できるのか・・・。 (乞うご期待!しないでぇ〜)


(来年のNew Year's Resolutionにでもしますか・・・)