モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年2月

Find yourself !



いただき物のフラ関係のDVDをみていたら

ある日本で活躍する先生が話していたことが

とても印象に残りました。


それは

「フラは自分らしさをだす、すべのひとつ」

その時に画面下のテロップでは

「フラは自分らしさの表現のひとつ」と要約(?)されて書かれていました

(まぁどちらも同じ意味ですが・・・)


そして

DVDの最後に

「あなたにとってフラとは?」という質問に

その先生は

「I found myself」と

答えていました。


数年前、
こんな私でもフラの壁にぶつかっていた時があります。
いろいろなしがらみに悩んだり、
「自分らしさ」という答えを見つけるまでには、結構時間がかかりました。

で、

私も、

やっと自分らしさを探しに一歩、踏み出しました。

I will find myself

Card from Holland



私がTabiにでかけていた間に届いたポスト・カード

そこに書かれていた名前を見てびっくり

話は昔にさかのぼり・・・
実は、私は若かりし頃(今も気持ちは若いけどね)
ここハワイからは遠〜いヨーロッパに住んでた時がありました。
イギリスで勉強、オランダでは働きながら、約2年間でしたが
いろんな意味で勉強になった貴重な時間を過ごしました。

そのオランダ時代に知り合った友達、
インドネシア人のJoyceからのカードでした。
オランダの有名なデザイン学校を卒業した彼女は
そのままデザイナーとしてオランダで働いていました。
前向きな彼女は、その間、香港のデザイン事務所に
勉強しに行くなど、とてもアクティブな女性であります。

パートナーの体調が悪いため、二人でインドネシアに
帰ったという頃から音信不通になってしまいましたが
おもいがけず便りが届き、びっくりやらうれしいやら・・・

そして今は、またオランダ(パートナーが数年前に亡くなって)に
戻って、新たにがんばっているというので
早速今夜、彼女にメールをしようとおもいます。
今、私がやっていることを書いたら驚くかなぁ
どんな返事が来るか楽しみ

私にとってハワイが第2の故郷なら、オランダはその次に愛着のあるところ。
またいつの日か家族とともに訪れ、あの美しい街並を息子に見せたいと
新しい夢が沸いてきました。
そしてJoyceに会い、彼女のためにHulaを踊ろう・・・・

今や、ヨーロッパにもHulaハーラウがあるの知ってます??

Tabi



 Aloha

1週間ぶりのご無沙汰です。

 急遽、ショートトリップに行ってまいりました。

行った先はこちら  ここからはご想像におまかせ



ここをトランジットし、さらに約9時間、飛行機に乗り  ・・・


やっと

着いた先はここ 



私にとってはおなじみの場所だったりもします・・・



今回はさらに

ここからバスに乗って3時間 

やっと、やっと

着いたところには
こんなかわゆいやつらが待っていてくれました・・・



そして

こんな おうつくしい Ladies たちも・・・(この他にも数名の美女がおりました・・・念のため)





そんな滞在中
・・・・・・が降り
10年ぶり(くらい?)に見た雪景色・・・



きれいでしたぁ 

Na makana



今、ハワイ時間で0:56am。ワイメアから帰ってきました。
朝帰りの私は、がんばってPCにむかっています。
けっこうフラフラです。

きのう、14日はバレンタインディ。
私はすばらしい「ギフト」 をもらいました。

それは

ワイメアで行われたハーラウの30周年メモリアル・ホイケ。
そこでたくさんの「Aloha」をいただきました。

ハーラウの歴史とともに
すばらしいルーツが息づいていることを
感じた夜でした。

そしてもちろんハーラウには
この人あり!



Mahalo for your lots of Aloha, Kumu


久々にクムやフラシスターたちとHugできてうれしかった。
やっぱ、一緒に踊りたかったです。

E Vikolia Ka'iulani



最近のプロジェクトは
 Princess Ka'iulani」についてのリサーチ。

アイルランド人の父とハワイアンの母との子供として生まれたカイウラニは
綺麗な顔立ちと高い教養を持ち備え、その上、
(私が察するのには)やさしく穏やかな性格でまわりの人たちに愛されていた。
だからハワイ王朝が倒れそうになった時、最後の砦として
国民がカイウラニに期待していた。

ハワイ王朝最後の王女となるかもしれなかった彼女ですが、
もし彼女がリリウオカラニのあとに王女となっていたら
ハワイは変わっていたのでしょうか??

また、明治天皇時代
カラカウア王が世界一週の旅の途中、日本で会った
山階王定麿(ヤマシナオウサダマロ)殿下を気に入り、
カイウラニとの結婚を申し入れた。
結局、殿下には婚約者がいたのでこの話はお流れになったけど
もしそれが成就してたら今頃はパスポートなしで
ハワイ入りできていたかも・・・

なんて空想しながら彼女の歴史を読むのも楽しい。

 さて

このリサーチの本当の目的は
「Ka'iulani」というメレカヒコのため。
寄り道をしているようだけど、メレの内容を知るのは
題材に対していろいろなことを調べることからはじまる・・・(by ハーラウでの教え)

このメレは
昔、日本のハーラウにいた時に
ワークショップでアンクル・ジョージから教えてもらい、
またハワイのハーラウに入ってからも急遽、ショーのために習った曲。

2回ともさらっと振りだけだったので
ここでしっかりと彼女のことを知って
メレのイメージを膨らませる。

踊ることも好きだけど
こんな地味なことも意外と好き・・・

Pa'a kama'a



仲良しフラシスターが
今度の「ホイケ」に着るコスチュームを貸してほしいというので
クローゼットの中を探していた時に見つけ出したもの

これ 



数年前、メリーモナークで履いたハイヒール。
なつかしぃ〜

この年のコスチュームはメリーモナーク後も
何度と着て踊っていますが
このハイヒールは
本番のステージ以来、一度も履いて踊っておりません。
未だ新品みたいにきれい。

昔からスパゲッティ・ストラップのホロク・ドレスに
ハイヒールというのがハーラウの定番スタイル。(上のトップ写真参考 

それに、あこがれていた私は
実際にメリーモナークでこの衣装を着れる&履けることを
夢のことのようにおもいました。

が、現実はちょっとたいへん。

ホロクドレスの裾さばきやハイヒールでのウエヘなど
かなりの練習が必要です。

でもね、ホロクを着てハイヒールを履くと
不思議となんだか背筋がピンとして淑女になったような気分になります。

「髪をピシッと後ろにまとめて、大きな花をつけて
ホロクドレスにハイヒール、あんたたちのトレードマークだね」
と以前、フラを良く知る土地のアンティが話してくれました。

今年でハーラウは30周年、

ハーラウの歴史の中で
このトレードマークを着ることができたこと・・・幸せ。

Na bebe Koa (Baby goats)



マウカサイドに住む友人宅に「ヤギの赤ちゃん」が生まれたというので
見に行ってきました。

到着すると、なんとロバがお出迎え、人懐っくてかわいいの



そのほかにもうさぎ、ニワトリなど数種類の動物たちを飼っていて
まるで「ふれあい動物園」のよう。

なんといっても
子供たちが大喜びまだ生まれて1週間もたっていない
子ヤギを抱っこさせてもらって大はしゃぎ・・・



でもすごいよね、
生まれてすぐに歩けるんだもん。
そして「アルプスの少女ハイジ」に出てくるように
ほんとうに全身でジャンプしながら歩くのね。
またそれがすごく愛らしい〜
ママのはちきれそうなおっぱいを
一生懸命吸っておりました。



ちなみに子ヤギちゃんたちのママの名前は

やっぱり

ゆき」ちゃん

だそうです。

それを聞いて大人たちは
なるほど〜と大きくうなづいたのでした。(わかる人にはわかるよね)

Got Tickets ??



昨日、2つのイベントのチケットが届きました。

 ひとつは「メリーモナーク2009」
もうそんな時期なんですね。
これは3通出したうちの1通が当たったらしい。
(ちなみに1人1通(2枚) のみ申し込める)
まだあとの2通は返ってきていないし・・・
前も書いたように「当たった」という言葉を使うのもちょっと変だけど、
そのぐらいかなりの倍率でチケットがとれにくくなってきている近年。
1通(2枚)でもありがたや〜〜なのです!



 あともうひとつは来週土曜日、ワイメアで行われるハーラウの「ホイケ」
久しぶりのホイケでどんな踊りが観れるのか楽しみ、楽しみ

で、この2つのイベント、今回私は観客で楽しみます。yatta
えっ何でって?
それはあとでゆっくりと・・・

帰ってきました、フラフラ!



Aloha

みなさま、お元気ですか?
約1年半ぶりのご無沙汰です。

ブログ「帰ってきたフラフラ」 再開します。

ずっと更新していなかったのにカウンターに数字があることに
おどろき

たまたまお会いした方たちからは
「もうモーハのブログやらないんですか?」と聞かれ
「えっ、なんで私だってわかるのぉ〜(ここでは本名は出していないのに)」
とおどろき

ひょんなことから検索した中に
・・・この「帰ってきたフラフラ」を見るといいよ・・・
というコメントのあるブログをみつけて
おどろき

うまく言えなけど、とってもうれしいです
今の私のおどろきは言い換えれば「ありがとう」です。

そして今年は
私にとってまたまたチャレンジの年。久しぶりに燃えてます

フラのこと、ハワイ島のこと、そして私のこと・・・
いろいろ書いていきますのでよろしくお願いしま〜す。

最後に再開させてくれた、編集長しゅんさんとオハナあいこさんに
Big Mahalo

でも、久々なんで書き込みの仕方がよくわからないのよ〜〜

上の写真は、昔、MMFの前夜祭に出たときのもの。
この時のように初心に戻ってスタートです