モーハワイ☆コム

カテゴリー:プライベート

ハワイの・・・


のんびり過ぎるハワイ時間の中にいても

日常の生活のルーティンに追われて

ハワイのものを感じることを忘れてしまう・・・

それとも

もう生活の中にあってあたりまえなものになっているのか・・・

ハワイのものって??・・・・

 

家から見える今日のフアラーライ山。



 

イルカのジャ〜〜ンプ(見えるかな〜たくさんジャンプして遊んでました)

(肉眼の方がばっちり見えるんだけど・・・携帯のカメラじゃだめね)

 



 

近所のサーフィンスクールのディスプレイ



 

 

そして、

とうとうこの日がきてしまいました。

てしまレストランの看板娘、グランマが天国に召されました。

106歳。

今年前半の辛い時期に、このグランマの本を読んでどれだけ励まされたことか・・・

日系人の誇り・・・ハワイの誇り・・・

寂しいです。 RIP

 

 

Go! Go! Fishing


 Aloha

息子のボーイスカウトのアクティビティで

今日は 『Kua Bay」でフィッシング。(私は付き添い)

Hualālai Resortの近くにあるこのビーチは

道からちょっと入った静かできれいな白砂ビーチ。

朝はこんなに静か〜(でもどんどん人が集まってます・・・)

 



 

そういえば、このビーチは昔、

MMF(メリーモナーク)の前にHi’uwai (浄めの儀式)をしたとろ・・・・でもあります。

午前12時の真夜中だったのであたりは真っ暗、水がすごく冷たかった・・・(いつだったっけ??)

 

で、フィッシングはどうだったかというと・・・

 

2匹ゲット〜〜『獲ったど〜〜』 (←日本のTV番組で見た)



 

Mahalo for read….and if you more…

Lōkahi Pū Ka Manaʻo

Ka Pā Hula O KeolaNaniLehua

 

 

 

Kaulana Kauai


Aloha

怒濤の、いや楽しい?、夏の時間を日本で送り

コナに帰ってくる前に

プチバケーションでカウアイ島に立ち寄りました。



 

私にとっては、待ちに待った「夏休み」。

開放感に浸り、ホテルに着い日は、眠る・・・眠る・・・ぐっすり眠る・・・

 

 



そして

次の日は、観光・・・

久しぶりのカウアイ島。

もう一度見たかったここ。



 

うちの教室でもレッスンのはじめにうたっている

入室の際のオリ Mele Kāhea「Kūnihi ka mauana i ka laʻi e」の舞台の周辺・・・

Kapa’aからMt.NounouやMt.Wai’ale’aleを望む景色。

ヒイアカ・ジャーニーの神話からこのオリがきているのは有名なことですが

文献の一つでは、Wailua川の上にかかっている橋の近くの

郵便局(昔あった)から山を見上げてこのオリをうたったと言われている・・・・。

(場所のことなので実際の神話に郵便局はありませんが)



そして

あの「ハナレイムーン」で有名なHanalei

のビーチ。



 



さらに

島の西側、「Waimea Canyon」



 

壮大なビュー、ここハワイ?っておもうほど・・・

映画「ジュラシックパーク」を思い出す光景。

 

カウアイ島と言ったら

赤土。

 



 

で、

アイスクリーム。



 

短いバケーション@カウアイ島でした。

 

ハワイ島はペレの力で強くどっしりしたイメージだけど

カウアイ島は神秘的な雰囲気でメネフネがいるというのがうなずける・・・・。

 

 

 

 

 Home Cafe



Aloha

今日は、「プレジデント・ディ」。

学校はお休み。

なので、いつもよりゆっくりな朝。

で、なぜか
我が家は

「カフェ」(ごっこ?)になってまして・・・

ダンナ→→ シェフ

息子→→ ウェーター

私→→ お客さん (ラッキー)

という役割で進んでいました。



息子=ウェーターに席を案内されて (いつも座ってる私の席に)

鉛筆とメモをもってオーダーをとりに来たので

(少ない)メニュー から

クレープ+ホイップクリープ、バナナ、ラズベリーのせ

とコナコーヒー

をオーダーしました。

でてきたクレープにラズベリーがのっていなかったので
お客さん(私が)自ら冷蔵庫にとりにいったりもしましたが・・・・

楽チンなブレックファーストでした。
(家庭内ファンドレーザーみたい)

そして
ホーム・カフェはあっという間にクローズになり
にせシェフは本業の仕事へと行き・・・
残された洗い物はというと・・・・

なんということでしょう〜

ウェーターさんがやってくれるというのでした・・・



これまた楽チン!

雪でも降らなければいいけど・・・・

おしまい。

12/12/12



Aloha 

本日、日本は
2012年12月12日なんですね。

よく、何かサインする時に日付も一緒に書くけど
私は斜め線使用なので
今日だと

12/12/12

こうなります。

ちなみにスラッシュ使用だと
12-12-12



いろいろなところで
クリスマスイベントが盛りだくさんな12日現在。(ハワイ時間はまだ11日だけど)

なんかワクワクする時期だったりします・・・

まぁ
どうってことない話題でした・・・

おしまい。

Kēkēmapa (12月)



Aloha

怒濤の11月が過ぎ去って今年も最後の月となってしまいました。

フラやローカルイベントからはじまり・・・Thanksgivingが過ぎ・・・
もうクリスマスまで間近・・・となりました。

Thanksgiving Day は
ご近所さんたちとビーチパーティー。





そして
次の日は海に出てみました。

カヤック・ディ!



船酔いも何のその
I mua (前進あるのみ)・・・・

インディージョーンズ?体験もできる場所発見・・・




 

そして
12月。

うちの鉢植えのポインセチアも2年目を迎えました。(はじめての2年目)
ちょっと葉が少ないけど赤くなりはじめました・・・



冬到来・・・。

っていってもあったかいけどね。



トップの写真は
Sandiego ZooのPandaCamのひとコマ。
今年ベイビーが生まれて親子の様子も見れます。)


忙しさの中、癒されます。

気晴らし。



Aloha

上の写真はフラダンサーおなじみのティーリーフ。
ハワイ語では「Lā' ī」と言います。
カタカナ表記するのはちょっと難しい・・・
a と i の上にカハコー、さらに i の前にオキナあり・・・(ラーッイー)

長い間、いろいろとフラを踊るための装飾品としてお世話になっているのにも
かかわらず、その「ラーッイー」の花をはじめて見ました・・・キレイ!



そんな中・・・
いろいろ考える事、やる事で頭がいっぱい・・・いっぱい・・・になりつつあり・・・
気晴らしに違うことをやることにしまして・・・
今、旬であるハロウィンの
「ジャックランタン(Jack-o'-Lantern、 ジャック・オ・ランターン)」を作ってみました・・・(はじめてね・・・)




ちょうど
息子が友達と遊んでたので、みなんでワイワイやろう〜
なんて思ったのに・・・
「Can I try?」なんて最初はくいつきよかったものの
5分も経たずして、DS(ゲーム)に夢中になったBoys・・・
結局、ひとり作業で終了〜!

でも、やりだしたら面白くなってきて・・・
後ろ側に息子の名前も彫ってみた・・・




中にキャンドルを入れて
一人、ハロウィン気分で
また、踊り込みしました・・・(仕事に戻ったってわけ・・・)



ちょっとお笑い系の顔になっちゃってぜんぜん怖くないけど・・・・どう??



あ〜
あと何曲、考えればいいのか・・・(ブツブツ・・・)

コナに住むカーディナル



めずらしく今日の朝は雨降り・・・

空気もひんやり肌寒い。



朝、鳥(野鳥)にえさをあげます・・・(っていうか定位置に置いておくと勝手に食べにきます)

今日、一番にやってきたのは「Yellow billed cardinal / カーディナル」。(左)

(頭の部分が赤く、口ばしが黄色のが特徴、冠なし。日本名はキバシコウカンチョウ)



一緒に来た鳥。(右、種類はわからず)


その一緒に来た鳥が羽をバタバタさせながらピーピー鳴いています・・・

まるで巣にいる赤ちゃんが親鳥からえさをもらう催促の鳴き声のよう。


遠くから見ていたら・・・

なんと・・・

カーディナルが鳴いている鳥に口移しでえさをあげているのであります。




体の大きさは同じくらいなのにピーピー鳴いている鳥は赤ちゃん鳥なのか?

そしてカーディナルはおかぁさんなのか・・・?

でも見た目はあまりにも違いすぎ・・・(同種類の鳥とはおもえない)

そこで

きっと、親鳥から離れちゃった赤ちゃん鳥に

おかぁさんカーディナルが親代わりなってえさをあげているのだろう〜

という設定を考えてみた・・・いい子(鳥)だ、このカーディナル。



(スクリーン越しに撮ってるので画像悪くてすみません)


って勝手にカーディナルをメス親と設定しましたが

オスだったりして・・・


まぁ、母の日も近いことだし、涼しい朝のあたたかいシーンでした・・・

Good Fortune 2012



Aloha 2012年・・・

いかがお過ごしでしょうか?

やっと

初詣に行って参りました。

いつもの

ヒロ大神宮」。


我が家の1年のはじまりの大切な行事。


さぁ、気持ちを引き締めてスタートです・・・


2012、初マウナケア




2012、初ホヌ




ちなみに

引いたおみくじには

「夜闇に月がでるように、明るくなったが

やはり、夜の道であるので心して進めば幸せが訪れる」とあり・・・

妙にこの言葉がしっくり沁みています。

が、夜の道って・・・


ということで

2012年は、心して進むことにします。

よろしくお願いします。

明るい道に出るぞぉ〜〜

ちょっとひと休み!



Aloha

ポインセチアの季節になりました。

赤と緑がクリスマスを連想して

いい季節です・・・。


明日はサンクスギビング・ディ。

そして土・日を含め4日間の 「No School(学校が休み)」。

サンクスギビングは、

「感謝祭」・・・食物の収穫のお祝いと言われています・・・


  

1600年のはじめごろ、

イギリスから「Pilgrims(ピルグリム)」という人たちがアメリカにやって来て

農産物を作り、初めて収穫したのが今頃だったということです。

その収穫祭のお祝いが今日(こんにち)のサンクスギビング・ディとなり

大統領が祝日にすると決めたのでした。

(息子の宿題のパクリ↑)

  


「収穫祭」

ハワイで言えば「Makahiki (マカヒキ)」ですねぇ〜。

このマカヒキ・シーズンは農業の神 Lonoを主神とし、

10・11月ごろから次の年の2・3月ごろまで続きます。

その間、仕事は一切やらず、スポーツやゲームをしたり踊ったり、うだうだする・・・じゃなくて

収穫のお祝いを兼ねて楽しい時間を過ごす・・・というのが古代ハワイの風習でした。 (いいなぁ〜)

もちろん、当時(古代)、この期間中は戦(いくさ)もKapu(タブー)でした。


  

それとは変わって

これから年末に向かって何かと忙しくなる現代(世の中)・・・・、

で、トナカイもケイキもその前のひと休みってところですかねぇ〜





私的には古代ハワイの風習に沿って生活したいもんですが・・・やっぱ、ダメ?