モーハワイ☆コム

カテゴリー:フラフラ

Kupuna Hula Festival 2013


Aloha

1週間前まではちゃんとわかっていたのに・・・

私としたことが・・・忘れてまして・・・

当日、大会関係者の友人から連絡があり

「あっ、今日からだぁ」と・・・超あせりまして



でも、無事見ることができました。

『クプナ・フラ・フェスティバル』

さらに今回は、懐かしい方、お世話になった方たちと

ゆっくり会場でお話できたりうれしい時間を過ごしました。

 



 

写真は『Ho’okupu Presentatiions』

Aloha Festivalの一環で毎年Royal Court Rrocessionがあります。

貢ぎ物をする人がオリを唱えてチャンターがそれに応えるだけど

そのロイヤルコートのチャンターが素晴らしい。

それぞれのメレカヘアのオリの内容、手法に合ったメレコモをかえしている。

(打ち合わせなしやってたらすごい・・・)

 

そして・・・

いつも、いつも思うけど

あたたかい、そしてすごく楽しいフラの大会。

だって、演技の間のインターミッションの時にステージでディスコ

出番が終わったクプナたちはノリノリで踊る、踊る・・・(気持ちが開放される)

会場にいる人たちも踊る・・・

 



 

もちろん、おなじみMCのKahikinaもガンガン踊る

 



 

肝心の大会の様子は、

携帯からではボケちゃうので撮ってません・・・(会場内が暗くて

スミマセン・・・

 

 

 

 

 

 

Labor Day


きのうは、Labor Dayで祝日。
ハワイ島は、恒例ハーレーの滑走する姿がたくさん見れました・・・

そして1年が経つのも早いもので
これも恒例?

日本からの学生さんたちのフラのレッスン&レイメーキング。

フラのレッスン風景は自分では撮っていなかったので

今回、レイメーキングに使ったプルメリア

 

この色・・・

お久しぶり!


 Aloha

どれくらいぶりなのでしょうか?(ってくらい放置状態でした)

しゅんさんから「ほったらかしだったんですね・・・」って言われちゃった・・・

ほんとの事言うと・・・ブログが新システムになってログインできないままでした

でも、無事復活!!

 



 

そんなことで1週間が経っちゃったけど・・・

先週の土曜日にヒロに行き

「フラハーラウ・カヒキラウラニ」のホイケを観てきました。

楽しいひとときでした。あったかいホイケで。

 

かれこれ20年くらい前かな・・・

東京で「ハワイコール」っていうショーを観た時に

クム・レイ・フォンセカとダンサーが来ていて、そのダンサーの’Aiha’aの低さと踊りに心を奪われ・・・

あんな踊りをしたいって思ったのをすごく覚えてる・・・。

もしや、彼女がいるかなぁ〜なんておもったけど・・・・やはりいませんでした。(MMFでも見かけてないし)

 

聞くところによると、ほとんどの衣装、レイはハーラウメンバーの手作りだそうで

バックステージは生の花がティーリーフ、マイなどが並べられていました。

そんな様子をみるとなぜかテンションあがる、あがる・・・

そんなふうに日本でもできたらいいなぁ〜と・・・。

 

画像がよくありませんが・・・



 



 

クム・レイはきっと観てたでしょう。

 

 

 

 

 

 

オリ



 Aloha

更新しないまま、あっという間に月日が流れ、新年を迎え、さらに
もう2月に突入してしまいました。

PCと向き合い、肩こり、目疲れ・・・・
字を追う時間に浸り過ぎたので
気分転換、海に入りに行きました。

足だけね・・・・

新しい年を迎えて
まだ一度も海に入っていなかったので
自分なりの「清め」ってところです。

足だけね・・・・

で、
オリでも練習しようとおもって
膝まで海につかって
まわりに誰もいないことを確かめて(息子を除く)

やってみた・・・

そうしたら、
今まで静かな波だったのに
いきなり大きな波がやってきた・・・

間一髪、セーフ・・・

あと一瞬遅かったらお尻までぬれるところだった。

きっと練習不足なのがいけなかったんだ・・・と
反省しております。

やっぱ「継続は力なり」だ・・・。

今朝の Hualālai



Aloha 

 今朝の我が家から見たフアラーライ山。(の一部)
まだ空気が澄んでいるせいかフォームがきれいに見えます。



昨夜、
近くのSCのプレートランチ屋を出たら・・・

「あら、なんか馴染みの歌声が聞こえる・・・・」とおもって
ステージの方に見に行ってみた・・・

Kuana が歌ってました。



彼の歌声はクリスマスイルミネーションの雰囲気と
とってもマッチしていました。 (素敵!)

でも、やっぱり彼の横には例の二人がいて
3人のすばらしいハーモニーが聴きたいなともおもったりして・・・




で、ハワイアンソングでのハーモニーと言えば・・・

ナーパラ、
リムファミリー
そして
マカハサンズ・・・

私の個人的な王道です。

聴いて安心する・・・
一緒に口ずさむ・・・
そして
踊りたくなります。 

赤ちゃんとフラ



Aloha Ahiahi

夜に更新するなんて何年ぶりだろ〜
ちなみにハワイ時間午後10時05分、もう寝る時間です・・・



地元のコミュニティに何かお役に立てれば・・・
とおもってはじめた
「赤ちゃんとママのフラ」。(日本の教室でね)

先日、地元の新聞に掲載されたというお知らせがあって
あまりにもいい感じの写真だったので載せちゃった・・・(指導はYジャーマネ)



でも
赤ちゃんのエネルギーって不思議。

見てるだけで優しい気持ちになる。

個人的には、あのぷにゃぷにゃのお肉がたまらなく好き好き・・・

こんな時期は
あっという間に過ぎてしまうから赤ちゃんと楽しい時間を・・・

なぁ〜んて思うのは子供が大きくなった時だったりしますね・・・

”がんばれ子育てママたち” (パパもね)



さぁ、息子の赤ちゃんの時のことでも思い出しながら寝るとしますかっ・・・

おやすみなさい。 

ライフデザインとしてのフラ



Aloha

9月に入りました・・・
私にとっては”魔”の9月・・・
ここ数年、この月は体がだる〜、テンション低め〜・・・と相成ります・・・

そんななか、ちょっとテンションをあげることがありました・・・
それは
やっぱり・・・フラ。


日本からの某女子短期大学の
「海外からライフデザインを考える/ ハワイ研修旅行」の
プログラムの一環として
レイメーキング&フラのレッスンをしました。

研修旅行の目的は
ハワイのビジネス、文化など生の現状を学び、体験することにより
個人のライフデザインの構築に役立てる・・・だそうです。

4人の女子&先生。



フラを習うというので学生さんはパレオ姿・・・・



 まずは
レイメーキング&ヘアピース

使う花はいつものプルメリア・・・。







そして次は全員はじめてのフラ。



40分くらいで1曲をマスター。
若さですね・・・。

レレウエヘもなんのその・・・・



このあとのパーティーでみんなに披露した時は
もっと完成度の高い踊りになってましたよ・・・。


さぁ
フラがライフデザインにおいてどんなものにつながっていくのか・・・乞うご期待。

まずは
「フラって楽しい〜」って思ってもらえば○(マル)・・・かな。

☆すべての写真は研修担当の先生から借していただきました。Mahalo!

パンフレット



Aloha

今、きっと盛り上がっている
伊香保フラフェスティバル関連ですが・・・

日本からのお知らせがあって・・・

今年(2012)の公式パンフレット表紙



中の記事



昨年のワヒネグループのステージ写真が載っているそうで・・・




激暑の中、
もっとテンションあがっちゃうね〜

8月には・・・



Aloha

ヒロ近辺で楽しい数日間を過ごしたら
あっという間に月曜日。

Back to School

今日から新学期が始まりました。
親も気を引き締めないと・・・

既にロンドンオリンピックも始まっていて
体育会系の血が騒ぎ始めています。

 

そして8月のはじめは恒例の伊香保フラフェスティバル。

今回はハーラウとしての参加はしませんが
今年から一緒にレッスンをはじめている
ダンサーチーム(4名)が参加します。 (初お披露目です)
偶然にも2曲続いてのプレゼンテーションをすることになったので
各ダンサーの見せ場のある構成を考えましたよ。

日本でいろいろな仕込み?も終え
すべての準備も整い
コスチュームも仕上がり
ドレス・リハーサルも済んで

あとは楽しんで踊るだけです。(のはず!?)

関係者のみなさん
そうでないみなさんも
応援してね!

残念なことに
今年も踊りをその場で見ることはできません。 (ごめんよ〜)
日本に行けない (子供の新学期だからね)
私はコナからエールを送ります。 (でもみんながいるから大丈夫!)



先週末、ヒロに行った時に
ハレマウマウでペレにお願いしてきた・・・



がんばれチーム・オラパ!



ついでに
がんばれ日本!

MMF2012



Aloha Kakou

今週も更新しますよ・・・・が、そろそろ息切れの予感・・・



ところで、先週末の

「2012 Merrie Monarch Festival (MMF)」

楽しかったですね。

今年は、TV観戦組でしたが

家に居ながら、オンタイムでMMFが楽しめるなんて・・・素敵そしてラク!

KFVE、ありがとう。 (日本の野球中継とかと一緒の感覚)


TV中継観ながら・・・

「今、メリーモナークの最中ですよね〜」なんて

日本からの電話にばっちり対応できちゃうし・・・

インターミッションの時にはお風呂タイムできるし・・・

ソファに横になりながらのんびり・・・途中、ちょっと居眠りなんかしちゃうし・・・(すみません)

とても至極の時間でした。


が、

TVからでは会場に漂うお花やマイレ、Tリーフの香りは届いてきません。 

会場の熱気やその場のダンサーの緊張感、生の演奏などを感じるには

やはり会場で観るべし、ヒロに行くべし・・・ですね。 



さてさて、今年の個人的な注目は

「ハクメレ (自作の作詞作曲)」。

カヒコのクム・マヌ・ボイド、そしてアウアナのモーハラ・イリマ・・・。 (他にもいますよ)

ワヒネのカヒコ、アウアナの1位は予想通りでしたね。 (私のね)

実はね、私、モーハラ・イリマのクムのご主人、キヘイ氏の文献のファンであります。
(よくリサーチの時は参考にさせていただいています。)



そういえば、

私がMMFで踊った時のカヒコもすべてクムの「ハクメレ」でした。

既存のメレよりは数倍、イメージするのが難しかったけど、

誰も踊ったことのないメレ、それにクムの作ったメレを踊ることは

何よりもまさるうれしい気持ちでした。

伝統的なメレを熟視しているからこそできる「ハクメレ」なのだとおもいます。




ということで、

MMFウィークでハッピーな1週間でした。 

今年は、何か新しい波がきてるような、そんな感じがしたMMFでした。



で、

来年は50周年。

きっと、アンクル・ジョージとアンティ・ドッティ、喜んでいるでしょう〜

楽しみです・・