きのう、某雑誌の取材がありました。
それもクムと一緒に・・・
かれこれ7年近くクムの生徒でいますが、未だに2人で何かする時は緊張します。
昔から憧れの人であったので、その気持ちがまだドキドキにつながるのよね〜。

もちろんクムがメインの取材なので、いろいろとクムが話す内容を聞いていたら
こうしてクムにフラが習えるのは幸せなことなのだと改めて感じました。

今のハーラウに入ることも夢のようなことだったのに
だんだん慣れてきて、新鮮だったころを忘れかけてるきょうこの頃。

まぁ、実際に入ってみるとたいへんなことも多々あるし、学ぶことは楽しいことばかりではないけど、こうしてクムの隣で彼女の話を聞けることは、フラを続けてきてよかったんだなぁと少々感傷的になって・・・初心の気持ちを思い出させてもらうことができた1日でした。

ところで、今回の取材中にあることをクムが発表いたしました。
これははじめて公に話すことだそうです。

「どんなこと?」って聞かれても・・・
それは・・・私の口からは言えません。

ぜひ雑誌をチャックしてみてください

写真は取材クルーのみなさんとクム