コナの町を通る海岸線の道。

Ali'i Drive (アリィ ドライブ)

その真ん中辺りにある

Holualoa Bay (ホルアロア ベィ)

Holualoaというと
コナコーヒーベルトがある山(フアラライ)の中腹の町を思い浮かべますが
昔のAhupua'a (山から海にかけて扇状に区分わけした土地)からちゃんと名前が残っています。


また

ここは別名(ニックネーム)「Lyman's Bay」とも呼ばれています。

Lyman、ハワイ語にするとLaimana

そうです!

ハワイアンソングの「Laimana」の場所でもあります。

1956年に
Barbara & Howard Lymanが
Poinciana Point(Holualoa Bay)に家を建て
その新しい家に彼らの友人である「Laimana」の作者
Lei Collins (フリヘエ・パレスのキュレーター)が訪れ
ラナイに座ってリラックスしながら海を眺めていた・・・・
そんな背景からこの歌が作られた・・・そうです。 (個人的リサーチによると)




話は戻り・・・

現在
そのHolualoa Bayに問題(←ここ見て)が発生・・・

この地帯の一角にコンドミニアム建設の予定があるらしい〜

そこで住民やこのベイを愛するサーファーたちが
猛反対しています。

ここを通った人ならわかるかとおもうけど
道端には「ここを守るぞ〜」という看板がいくつかかかげられていて
近々、この問題の交渉(話し合い)がホテルで行われます。

息子の学校の送り迎えや日常の生活にはかかせないこの道。
そして通るたびに海の青さやサーファー達の風景を見てホッとするLaimanaエリア。
上の写真の景色は格別です!!

 (Laimanaの歌の一節)
Home piha hau'oli (Home filled with happiness)
Home piha hau'oli


やっぱり
この海岸線の景色や町並みはずーっと変わらないで欲しい〜。


(ちなみに2011のメレ第一弾はこのLiamanaですぞ!) 

Mahalo for photo