昨夜はおうちでサムギョプサルを食べました。三枚肉を焼きながらチョキチョキして、キムチも焼いて、サンチュに包んで・・・あ~美味しい 最近の我が家のディナーは韓国料理の比率が高いふあららいです。



搭乗ゲートまでやって来ました。

我が家が乗るセントレア行きのお隣はロサンゼルス行きのA380でした。
DSC_2898
初めて見ましたが、ジャンボと違ってアッパーフロアにも搭乗口があるんですね。
いや~しかしデッカイなー。


ゲート付近をウロウロしてみましたが、免税店は中国の人々でいっぱいで覗く気になれず・・・
ロッテリアでプルコギバーガーでも・・・と思って行きましたが、プルコギバーガーは何故かメニューにありませんでした

搭乗が始まったので、階下のブリッジに降りて行きます。
DSC_2898-1

お隣の2階建て飛行機を横目に小さなB737-900に乗り込みます。
DSC_2901

DSC_2903

帰国便は3割ほどの空席がありました。
DSC_2907

DSC_2905

A380さんお先に失礼~
DSC_2908

さようなら~韓国~。
また来ますね~
DSC_2914


機内食はこんなBOXで出てきました。
DSC_2925



ツナマヨおにぎりとドールのパインとお水。
14時55分発の中途半端な時間ですから、小腹満たしと言った感じ?
DSC_2926
韓国のツナマヨおにぎり美味しかったですよ


あいにく下界は雲で覆われていて見る事が出来ませんでしたが、順調に飛行を続けて定刻にセントレア到着しました。
DSC_2927




これにて初めての韓国旅行記はおしまいです。
最後までお付き合い頂きありがとうございました


以前から一度行ってみたいと思っていた韓国。

ようやく機会を得て行くことが出来たわけですが、実際に行ってみて嫌な思いをすることもなく旅を楽しむことが出来ました。
もちろん無愛想な店員さんもいましたが、そういう人は日本にもハワイにもいるしそんなに気になりません。

あと日本人と韓国人は風貌が似ているため、街に溶けこめる心地良さを感じました。
ヨーロッパだと日本人ってどうしたって目立っちゃいますからね。
この心地良さで何回も行く程ハマっちゃうのかなと思いました。

事前に勉強した韓国語も実際に使うことが出来ました。
相手の話すことはわからない一方通行的会話でしたけど、自分の言いたいことは伝えられたので良しとしましょう。

辛い物が苦手の我が家でも十分韓国グルメを楽しめました。
あ、この旅行にあたってグルメスポットのお薦めのコメントを下さった方々ありがとうございました。
残念ながら今回は行く事が出来ませんでしたが、場所はしっかり調べたのでいつか行ってみたいです

床に座る時は女でも胡坐や膝を立てる、食器を手に持って食べてはいけない等々、こんなに近い国にもかかわらず、いろいろな習慣に違いがあるのが大変興味深かったです。
そして日本ではお行儀が悪いとたしなめられるこれらの行動を実際にやる楽しさを味わいました。

一人の「地球人」として隣国の文化・習慣を尊重しつつ、また訪れたいと思っています



実は、セントレアを出てから立ち寄った所がありました。
それについては次回お伝えします。
DSC_2928