今日で沖縄旅行記は終了です。この秋は私達夫婦の双方の両親と旅行することになり、まさに「秋の親孝行祭り」だったふあららいです。

老境を迎え日一日が大事な親に対して、今出来る事をやって良かったと思っています。併せて感じたのが「ちょっと遠くの国内旅行も良いものだなあ」という事。「ちょっと遠く」というのは飛行機で行く距離を差します。マイカーで行ける所は旅の代名詞である「非日常」を感じ辛いからです。これからもハワイ熱が冷める事はありませんが、円安が続くうちは国内旅行をしてみるのもいいかなと感じています。沖縄ももう一度行って今回行けなかった所を見てみたいし・・・。
とりあえず次回のハワイは2017年の予定なので、それまでハワイ絶ちを我慢できるのか?という不安もありますが、お金を貯めつつ国内もお安く旅行出来たらいいなと思っています。



11月12日(木)、最終日になりました。

ホテルの駐車場は泊港フェリーターミナルのパーキングと共用でした。
ここから離島へのフェリーが発着します。
20151112-0





まずはホテルに程近い波上宮(なみのうえぐう)に行きました。

どことなく沖縄らしい社殿です。
20151112-1

 

狛犬はシーサーでした。
20151112-4





参拝後、近くの波の上ビーチへ。

ウィキペディアによると、「那覇市唯一の海水浴場」だとか。
綺麗な人工のビーチですが、目の前を横切る道路で景観が台無し・・・DSC_1811





レンタカー返却の前に給油をしました。
今回260キロ余り走ったのですが、何か所かで充電をして、なるべくEVモードで運転していたので給油量は10リッターだけでした。
PHVプリウス恐るべし



さて那覇空港に着いて、早速荷物を預けて身軽になります。
20151112-7

20151112-9

 

自衛隊の飛行機でしょうか。
20151112-11

DSC_1820

那覇空港で最後の沖縄グルメを頂くことにします。


A&Wバーガー、沖縄でチェーン展開しているご当地ハンバーガー屋さんです。
義両親にも声を掛けましたが、まだ10時前でお腹が空いていないから行かないと。
二人にはロビーのベンチで待ってもらい、ダーリンとバーガー屋さんに入店しました。

このお店はお代り自由のルートビアで有名ですが、たぶん口に合わないだろうとコーラとポテトとバーガーの普通のセットを注文。
DSC_1815

バーガーはこんな感じです。
フレッシュな野菜たっぷりで美味しそう

DSC_1817

パテがジューシーでハワイで食べるバーガーに似ていると思いました。
美味しかったです


お土産物屋さんをさら~っと見て、琉球グラスの冷酒グラスを買って保安検査へ。

ここで私、金属探知機を鳴らしてしまいました。

なんでだろうと?マークの顔をしていると係官が「カメラを持っていませんか?」と。
あーデジカメをポケットに入れていたんだったー

原因はわかったのですが、「念の為」と靴を脱いでベランダサンダルを履かされて再度ゲート型探知機を通らされました。
ハワイ以外で靴を脱ぐなんて思っても見ませんでした。
恥ずかしい~

保安検査場で皆の注目を浴びて変な汗をかいた後、化粧品を買いに免税店に入りました。

最近のハワイで買うものは食料品か生活雑貨ばかりだったので、もう何年も免税店に足を踏み入れていませんでした。
久し振りにあの香水の匂いに満たされた眩しいくらいに明るい売り場でお買い物出来てちょっと嬉しかったです。



ゲート前の売店でぜんざいを買いました。

沖縄で「ぜんざい」というと、白玉と共に甘く煮た金時豆が載ったカキ氷の事を差します。DSC_1821

スプーンで下の氷を崩しながら食べました。
優しい甘さで美味しかった



飛行機までバスで移動するようです。
DSC_1824




遠くに懐かしい南西航空デザイン復刻版の機体が見えます。
もしかしてアレに乗るのかも・・・と色めき立ちます。
20151112-19




予感は的中
わーい、レトロで懐かしい~

バスで機体に近づくと、隣のおばちゃんが怪訝な顔をして「あれに乗るの?」って聞いてきました。
JTAの前身の南西航空を知らなければ不安になるのも仕方ありません。
DSC_1826

年季の入ったタラップを登ります。
DSC_1827



内部は取り立てて変わったところはありません。
20151112-23加工




帰りは気流が悪くて少し揺れましたが、無事に中部国際空港に到着。
20151112-25

お疲れ様でした~


空港を出て、高速を走っていると間もなくcostcoが見えました
20151112-27