これからの季節は保湿が大事ですね。ほしつほしつほしつ~♪ あの歌のメロディーで歌うふあららいです。




ソウルのお宿、お部屋は18階の南山タワービューでした
IMG_1529



実はホテルに着くまでが大変でした

今回の旅は下調べの詰めが甘く、いつもなら地下鉄の出口番号やバス停の位置までしっかりと調べ上げるのですが、それをせずにやって来てしまいました。
なので小さな躓きが多く、余分に歩いてしまったり時間をロスしたり・・・でも自業自得なので何も言えません。

ソウル駅から地下鉄1号線で一つ目の市庁駅で降りるまではよかったのですが、ホテル最寄りの出口が何番だったかうろ覚えで、余分に歩き回ってしまいました。
エスカレーターのある出口を探していたのに、結局階段で地上に出る羽目となり、私はいいのですがスーツケースを運んでいるダーリンは大汗かいて疲労困憊していました。
いやはや申し訳ない 



無事にチェックインを済ませ、お部屋にイン。
IMG_1524
デラックスツインです。
とても広いという訳ではありませんが、スーツケースは広げられます。


ホテルグレイスリーソウルはワシントンホテルで知られる藤田観光の海外初進出となるホテルだそうで、2018年8月31日に開業しました。
開業当初から気になっていたホテルなのですが、我が家の予算には収まらない高級な料金設定だったので諦めていました。
しかし、夏の日韓関係の冷え込みの影響で集客に陰りが出たのか、某サイトで超特価セールをやっているのを見つけてすぐに予約。
おかげで税金・サービス料込みで一人あたり9360円で2泊することができました


壁には壁掛けテレビ、そして小さなテーブルセットが。
IMG_1525


洗面台とお部屋の間の衝立がオシャレでした。
IMG_1526


さすが日系ホテル、お風呂は日本人が喜ぶ洗い場付き仕様です。
IMG_1527
排水の遅さが少し気になったかな~。


おトイレは独立しています。
IMG_1528
洗浄機は韓国製で、温水は出ないようでした。(ダーリン談)


1日おひとり1本お水のサービス。
IMG_1531


冷蔵庫は奥行きのないタイプでした。
IMG_1532


洗面台の下にいろいろと収まっています。
IMG_1535
ドライヤー、湯沸かしポット、ワンピース型ナイトウエア、小物入れ等々。


こちらはドリンクセット。
IMG_1533


こちらは洗面アメニティです。
IMG_1534
テトラパックの入浴剤が可愛かったです。


クローゼットは扉なしの開放型でした。
IMG_1536
金庫とスリッパ、そしてアイロンと、写真には納まっていませんがアイロン台までありました。


窓は天井から床までガラスで、下を見ると超怖かった~
IMG_1530

我が家は利用しませんでしたが朝食レストランがあります。
また、ビルの1階にはコンビニとスタバがありました。

オープンして1年余りで、まだ新築のニオイが微かに残っていました。
当然設備はキレイで快適に過ごせました。
お安かったら、是非また利用したいです。




韓国来たら焼肉食べずに帰れませんへつづく