モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2019年7月

マウナケアに建設予定のTMTの行方


2019-7-29aaこの望遠鏡は2013年に建設の許可が下りたけど、反対運動が激しくなって、いったんは建設が棚上げされた経緯がありましたね。
当時も、現在と同じような混乱があったように記憶しています。
ところが裁判で争うことになって、昨年10月に州の最高裁が住民の訴えを退けました。


そして、今回の抗議活動となるのですが、この写真を見ると胸が痛みます。
彼らは、先住民の時代からの神聖な山にこれ以上手を入れないでほしいと願うだけなんですよね。
しかし、法治国家である以上、決定には従う義務がある。
そもそも裁判で争う前に何とかならなかったのだろうか。
とはいえ、ここまで来た以上、その行方は建設側の判断にゆだねられているということになりますね。


個人的には、マウナケアをそっとしておいてほしいと思います。
今以上に遠くの宇宙を発見する意義がボクにはわからないし。
見えないものはロマンとしておけばいいのかなとも思います。

明日オープンのハレクラニ沖縄


2019-7-25jオアフのハレクラニにはあまり興味がないけど、沖縄と聞くとちょっと行ってみたい。
離島だったらさらにテンション上がるんだけど。
さてこのホテル、本島の恩納村にオープンするそうです。
HPを見ると天然温泉もあるらしい。
8月の予約状況を見たら、まだ空きがあるじゃない。


どうしよう。

ところで、この広大な土地って。
以前何があったところだろう。
新たに開発したんだろうか。
この近くだよね。
2019-7-25r


ところで、ハレクラニ(オアフ)は1981年から三井不動産が所有しているんですね。
でもって、帝国ホテルと提携しているんだって。
ハレクラニ沖縄も同様に帝国ホテルと提携するそうですよ。

トップの写真は宇古利島です。


 

JALのCMソングを歌う山下達郎さんのライブに当選した



2019-7-15a

テレビで放映されているので皆さんご存知と思いますが、「JAL HAWAII Style yourself」篇のCMソングを山下達郎さんが作りましたね。
タイトルは“LEHUA, MY LOVE”。
そして、イメージ・キャラクターは長谷川潤さんですね。
CMソングはこちらで見ることができますよ :emojion:
80年代を感じさせてくれる夏らしい曲ですね。

そのこととは関係ないのですが、6月から始まっているツアーに申し込んだら当選しました。
9月のNHKホールです。
かつて、中野サンプラザでの12月のライブに行ってた時期がありますが、最近はご無沙汰でした。
今年、久しぶりにライブを見たいと思いたったんです。
しかし、今時のチケットは入手するのが煩雑ですね。
アナログ人間の達郎さんもこればかりはアナログというわけにはいかないようです。
PCで申し込んで、当選の通知が届いたのですが、二日以内に料金を支払ってくださいと書いてあるじゃない。
昨夜慌ててファミリーマートに行きました。
ところが家の近所にファミリーマートがないんです。
隣の駅まで自転車をこぎました。
さらに、お金は払ったのにその場ではチケットを貰うことが出来ないんです。
来月末に再びファミリーマートに行ってはじめてチケットが手に入るそうです。
なんだかさ、便利になったのか不便なったのか。
ボクはIT時代についていけません。

さて、9月6日はどんなライブを見せてくれるのか楽しみです。

トップの写真はコナ路線を撤退した年のJAL機です。
明日からハワイ島に行く予定だったのですが。
「ハワイ島2019」は幻のカテゴリーになってしまいました。


 

図らずもオリンピックに協力してしまった



2019-5-11c
5月にスマホを購入して不要になったガラケー。
その際に、それ以前に使っていたガラケーと二台まとめてdocomoで処分してもらいました。
ドリルで穴を開けて物理的に破壊した後で、「中の金属はオリンピックのメダル使わせて頂きます」と言われました。
そういえばそんな取り組みを小池都知事がパフォーマンスしていましたね。
ボクは東京でオリンピックを開催することに否定的な考えを持っているので、どのように処分されても構わないのですが、二台も協力することになってしまいました。
しかしさ、日本がメダルを沢山獲得するためのメダルの大安売り。
それに加担してしまったのは失敗だったかな。


ここまで書いて、先ほどテレビを見ていたら、「5000個のメダルに必要な金属が確保できた」という報道がありました。

めでたし、めでたし、ということにしておきましょう。

今月のテンプレート(No105)マウナラニリゾートからのサンセット



2019-7-1aa
フェアモントオーキッドホテルのビーチから見えるサンセット。

レストランで食事をしながら見ることもできます。
夕陽の色はその日の大気の状況によって違うから毎日がお楽しみ。
日没後のトワイライトも素敵ですよ。