モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2017年3月

フェアモント オーキッドホテルのお部屋:ちょっとガッカリだったところ


IMG_0441全体としては満足できたのですが、強いてあげるとこんなことに気づきました。
部屋にサービスで置いてあるカセットコーヒーが美味しくなかった。
名の知られた農園の豆でしたが、コナ10%の安ものでした。
こういうところはけちらないでほしいですね。


そして、ボトルウォーター。
125mlの小さなボトルが一日に一人1本のみでした(トップの写真)
リクエストすれば追加で持ってきてくれますが、一日に二度のお部屋のセッティングの時も補充してくれないし。
初めから500mlか750mlのボトルを置いてほしいですね。

マウナラニリゾートはワイコロアの後に開発されたのでホテルは比較的新しく、リノベーションも行われてパッと見は綺麗ですが、配管等の設備は老朽化しているようです。
なんと,滞在中に洗面所の配管から汚水が逆流してきました :emojiface_surprise:
フロントに連絡したらすぐに対応してくれましたが、その後も排水はゆっくりでした。

大きなダメ出しはありませんでしたが、4年前に比べるとサービスが低下したように思いました。
経費削減ということなのかな?

フェアモント オーキッドホテルのお部屋:良かったところ


2017-3-28rリノベーションに伴って,ベッドを含めた調度品が新しくなっていました。
2017-3-28a (2)こちらが2012年。
2017-3-27u微妙な違いが分かりますか?
ベッド,サイドスタンド,ソファなどが変わっていました。
一週間程度の滞在なら十分な広さです。
まずはバスルームから見ていきましょう。
2017-3-28f (2)洗面台にはボウルが二つ付いています。
これは便利です。
男は短時間しか使わないけど、それでも朝は使う時間が重なりますよね。
シャワールームは独立していました。
2017-3-28hこれはボクにとってありがたい設備です。
バスタブの中でカーテンを引いてシャワーを浴びるのが苦手なので :emojisweat:
うまく使わないとバスルームの床が水浸しになるし。
このガラス張りの造りはハプナプリンスホテルと同じですね :emojion:
バスローブは肌触りの良いものが用意されていました。
2017-3-28c (2)トイレはバスルームの奥に独立して扉がついていました。
2017-3-28d (2)日本人にとってはこの方が落ち着くよね。


セーフティーボックスは広いクローゼットの中に設置されていました。
2017-3-28e (2)今どきはこのタイプが多いですね。

ラナイからはちょっとだけでしたが海が見えました
2017-3-28sビーチフロントより静かでいいかも。

続 く。

大阪の電車ってすごい


2017-3-27dトップの写真を見て気が付きましたか?
大阪の方にとっては当たり前のことでしょうけど。
普通電車のシートが1席ごとにバケットタイプになっているんです。
東京では見ないスタイルですよね。
ボクは座らなかったけど,これは快適そうです。
これなら図々しいおばちゃんでもお尻を割り込ませることが出来ない?
バケットタイプにした理由はそれくらいしか思いつきませんでした :emojisweat:
この電車は近鉄だったかな。
USJの近くの駅だったと思います。

フェアモント オーキッドホテルのオシャレなコリドー


2017-3-22b (2)前回の続きです :emojion:


トップの写真はロビーからお部屋に続くコリドーです。

ビーチ側が部分的にオープンになっているので,開いているところからははこのような景色を楽しむことが出来ます。

2017-3-22c (2)
エアコンがなくても爽やかな風が気持ちいい。

壁側に飾られた生け花には日本の文化が生かされていました。
2017-3-22a (2)
二羽の鶴が飾られているのがわかりますか?

器用に折るスタッフがいらっしゃるんですね。

ここで立ち止まって写真を撮っている方がたくさんいました。

さらに奥に進んでお部屋に近づいてくると。

2017-3-22d (2)
シャンデリアとサイドの照明もおしゃれです。

パイナップルをあしらったすりガラスが使われているのがわかりますか?
2017-3-22e (2)
いい感じでしょう。
続  く。

季節限定のテンプレート


2017-3-25a東京では21日に早々とソメイヨシノが開花したという報道がありました。

しかし,その後は花冷えの日が続いています。

つぼみが膨らんできているものの,お花見には程遠い状況ですね。

今日も冷たい北風が吹きました。

お花見を楽しむのは来週末あたりでしょうか。

それまでのつなぎということで。

期間限定のテンプレートを載せてみました。

府中市にある東郷寺さんの枝垂れ桜です(2005年4月7日撮影)

そら弁大好き


2017-3-24a先日利用した国内線。
ちょうどお昼時の便だったので「そら弁」を購入して機内で頂きました。
豪華でしょう。
2017-3-24bハワイ便もこのように「そら弁」の持ち込みが選択できるようにならないでしょうか。
メリットはたくさんあるんですよ。
1 自分が食べたいものを選ぶことができる。
2 好きな時間に食べることができる。
3 すぐに食べてハワイまで爆睡できる。
4 CAさんの仕事量が減る。
5 運賃を安くすることができる?


JALかハワイアンでこの提案を採用してくれると嬉しい。
もちろん選択制でいいんです。
今まで通り機内食を食べたい人はそのままとすればよろしい。
出国後に買うことを条件にすれば食中毒の心配もいらないと思うのだけど。

フェアモント オーキッドホテルのロビー


2017-3-22x (2)ホテルは斜面に建てられているので、ロビーが2階になります。
チェックインカウンターの向かい側には日本語を話すコンシェルジュが常駐していました。
2017-3-22l写真の右手になります。
ボクはお世話になることがなかったけど、何かの折には安心かもしれませんね。
ロビーの先には中庭に張り出したラウンジがあって、毎日ライブが行われていました。
2017-3-22z (2)ここからは中庭、プール、そしてビーチを見下ろすことができます(トップの写真)
ハプナビーチプリンスホテルと同じ造りですね。 :emojion:
このオープンエアの開放感のある雰囲気が最高。
客室はロビーを境に左右に分かれています。
我が家のお部屋は左手でした。
ロビーからお部屋に続くコリドーを進んでお部屋に向かいましょう。
2017-3-22p
続 く。

熱海に来たら行ってみたいオシャレな来宮神社


2017-3-21i (2)最近話題の来宮神社に初めて訪れました(今月初めのことです)

この神社は平安時代初期には存在していたと伝えられ,全国四十四社のキノミヤジンジャの総社として信仰を集めているそうです。

赤い鳥居をくぐり本殿に向かって参道を進んでいくと左手に「手水舎」があり,この奥には「来宮稲荷明神」があります。

続きはこちらで

フェアモント オーキッドホテルにチェックイン


2017-3-20g (2)このホテルを利用するのは2012年以来4年ぶりになります。
エントランスに車を止めるとドアマンが駆け寄ってきます。
ドアロックを外すと外側からドアを開けてくれて笑顔でお出迎え
チェックインだと告げると車のトランクを開けて、スーツケースを台車に乗せてくれます。
ドアマンの手際がいいと気持ちがいいですよね。
その間にエントランスのオープンスペースを写真に撮ってみました。
2017-3-20h (2)車はそのまま預けてロビーに向かいましょう。


エントランスからロビーに向かうと大きな生け花が目に入ってきます。
2017-3-20a (2)リゾートホテルのお約束ですね。

チェックインでちょっと残念だったのは,対応がカウンター越しだったこと。
2017-3-20b (2)スタッフは親切だったけど、ロビーのソファに案内してほしかったですね。
今回はウェルカムドリンクもなかったし。
全体的にサービスが縮小したように思いました。

経営が変わったからでしょうか :emojiface_sad:

山梨100名山の横尾山はまだ雪の中だったけど


2017-3-19d春分の日も近くなって山も冬から春へ移り変わって行くのを感じました。

横尾山の登山口は中央自動車道の須玉ICからR601~R610を長野県との境まで走ったところにある信州峠にあります。

30分ほど登ったら登山道は雪に覆われました。

急斜面に差しかかったところでアイゼンを装着しました。

続きはこちらで