モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2016年8月

リリコイの実が色付いてきた


2016-8-30yリリコイの実に落下防止の網をかぶせてから約20日。
今朝,まだらに色が変わっていることに気が付きました。
これって腐っちゃったの?
いや,きっと熟して色付いてきたんだよね。
他の実はまだ青いのですけど。
2016-8-30bこれひとつだけ変化がありました。
二か月前はこんな色をしていたんですよ :emojion:
ハワイなら道端に落ちているリリコイだけど,日本だと貴重なフルーツです。


 

KBCオーガスタ優勝おめでとう


2016-8-29復帰第2戦で優勝した石川遼くん :emojigolf:
相変わらずおばちゃんを引き連れてのラウンドでしたけど。
サラッと勝ってしまうところはやっぱり只者ではない。
それが彼の実力なんだね。
他の選手とは別格と言えます。
続きを読む

王とサーカス:米澤 穂信著


2016-8-22aぐずつくお天気 :emojirain: の週末に読んでみました。
小説の舞台はネパールのカトマンズ。
この本を読んでみようと思ったのは,カトマンズという地名に惹かれたからです。
一度行ってみたいと思うのですけど,なかなか実現しません。


さて,本の内容はというと。
カトマンズで2001年に起きた王宮事件を題材に描いたフィクション小説です。
続きを読む

ネットバンキングでポチッと


2016-8-25b昨日朝刊を読んでいたら,この記事が目に入りました。
アメリカの早期利上げが難しいとの予測から円高が進み,4日ぶりに100円を切ったという記事です。
100円を切れば買っておいても損はないでしょう。
とりあえず秋に持って行く分の$1000をポチッとしました。
あとは行く前にドルのまま引き出すだけ。
便利な世の中になりました。
その時にさらに円高になっていればそのまま預金しておけばいいし。

ところで,原油も値が下がっているようですね。
さきほど帰宅した時に確認したら,燃料タンクはほぼ空になっていました。
2016-8-25a航続距離35Kmだって。
そろそろガソリン入れよう :emojigs:
どんだけ横着なんだ???

Maui’s Wineryでパイナップルワインを


2016-8-21b久しぶりにマウイ島のお話です。
ピイラニ・ハイウェイからクラ・ハイウェイに入ると次第に民家が現れてきます。
そして,ウルパラクアにはMaui’s Wineryがあります。
ハナから曲がりくねった崖沿いの道を走って来て,やっと一息つける場所でもあります。
トイレ休憩にも最適な場所です。
この辺りはちょうど雨の通り道のようですが,雨に濡れた雰囲気も素敵でしょう。
2016-8-21aここではパイナップルやラズベリーのワインを購入することが出来ますよ。
パイナップルのワインって珍しいよね。
なぜか屋内の写真を撮らなかったようです。
ワインの試飲もできるんですよ。
さて,この辺りから眼下のビーチを見渡すとどのあたりが見えると思いますか?
なんと,ほぼ真下がマケナビーチに当たります。
よく見たら,ボクが宿泊しているマケナのホテルが見えています。
ただし,こんなに近い距離なのに道がないんです。
直線にすればわずか3マイルほどなんですけど。
なので,これからクラ,カフルイ,キヘイと大きく迂回して,43マイルも走らなければならないんです。
この区間に道を通す計画案もあるそうです。
当然のことながらこの案には賛否両論があると聞きました。
便利さと自然環境のどちらかを選択するならば,ボクは現状のままであってほしいと思います。
しかし,マケナの山側ではすでに大きな開発が行われ,コンドミニアムの建設が決まっています。
静かなマケナがとても居心地が良かっただけにすごく残念です。
開発を続けるのはオアフ島だけで十分でしょう。
コオリナが開発された時も驚いたけど,カカアコ,ワードまでもが。
何故あそこまでビルを乱立させるのでしょうか?
それだけの需要があるのでしょうけど寂しい限りです。
それは地域の住民も望んでいる開発なのでしょうか。

台風前の静寂


2016-8-22w昨日の夕方,ほんの40分程でしたけど富士山が綺麗に見えました。

我が家から見える富士山は6合目あたりから上の部分ですけど,ちょうどそのあたりに雲がたなびいて前衛の山並みとのバランスがいい感じ。

雲の形が刻々と変化するので,ベランダでしばらく眺めていました。

30分ほどしたら,雲がどんどん増えてきて,山頂には笠雲がかかりました。

続きを読む

コーヒーの実が育ってきました


2016-8-16a白い花が開花したのが5月末でした :emojion:
コーヒーの花の命は短くて,2日ほどで散ってしまうのですが,花が終わるとすぐに小さな実が付きます。
しかし,そこからコーヒーチェリーにまで育つのに時間がかかるんです。
二か月以上たってやっとこの大きさです。
このように連なって実が付きます。
2016-8-16bこれからさらに二か月近くかけて大きく成長します。
そして,10月末になってようやく色付き始めます。
まさにサクランボのような色になってくるんですよ :emojion:
実際に完熟した実を口に含むと甘いし。
そんなことを思いながら11月の収穫時期を気長に待ちましょう。
幹が細いのですけど,すでに180Cmを越えました。
2016-8-16cこうしてみると鉢が小さすぎますね。

警察大学校から出てきた高級車が黄色信号を左折した


2016-8-18a先程所要で警察大学校の前を自転車で通り過ぎた時,背後で大きな声が響き渡りました。
何だろうと思って振り返ったら,黒塗りの超高級車が正門から出てきました。
大きな声はその車に向かっての門番の警察官の敬礼の声だったんです。
何も通行人が驚くほどの声を出さなくてもいいのにね。
さて,この高級車は次の信号で黄色信号に侵入して左折しました。
続きを読む

長流の畔:宮本輝著


2016-8-14aこの作品は「流転の海」シリーズの第8部である。
第1部が発表されたのが1982年。
執筆35年の自伝的小説と紹介されているとおり,松坂熊吾の一人息子である「伸仁」を著者と重ねている。
第1部はまさに彼が生まれた年の昭和22年から始まっている。
続きを読む

ダグラス マッカーサーの通訳を務めたジョージ キザキさん


2016-8-15aアメリカで生まれた日系2世のキザキさんは終戦の日を日系人収容所で迎えました。
戦後,GHQで勤務することとなって55年ころまで働いていたそうである。
キザキさんによれば,マッカーサーは休みも取らず仕事一筋の人だったそうで,伝えられている通りの人だったようである。
さらに,食事も簡単なものしかとらず,大変厳しい人でもあったそうだ。
続きを読む