モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2016年3月

マウイ島ハナに行ってみよう


2016-3-17b


朝6:45にマケナを出発して,カフルイ経由でハナに向かいます :emojicar:
ハナ・ハイウェイを東に向けて走って行くと,次第に道幅が狭くなってきてタイトなカーブが続きます。
ガイドブックによれば,ハナまでに617のカーブがあるそうです。
誰が数えたんだろうね。
走る車の大半が観光客と思われますが,かなりの交通量があるので,時折すれ違いのための渋滞が発生します。
以前聞いたことがあるのですが,メインランドからの観光客はこういう道を走るのが苦手なんだって。
わかるような気がします。
こんなに細くて急カーブの続く道はメインランドにはないでしょうから。
日本では珍しくはないですけどね。
ケアナエ半島で小休止としましょう。
ここまで1時間半ほどかかりました。
ここはハワイ島のハマクアコーストの海岸に似た感じのビーチでした。
日本なら景勝地になりそうだけど,誰もいないところがいいですね。
ここには綺麗なトイレがありましたよ。
ハイウェイに戻ってこの半島を上から見るとこんな感じ。
2016-3-17aタロイモも作っているようですね。
のどかな風景です。


続 く。

お花見&同窓会


2016-3-28a高校時代の友人たちとの同窓会がありました。
卒業して40年も経ち、爺さん、婆さんの集まりです。
井の頭公園 :emojisakura: で集まったのですが、桜はまだ三分咲き程度でした。
さらに、この冷え込みでは桜の木の下で夜桜を楽しむのはちょっと・・・
それでも、盛り上がっている若者はたくさんいましたけど。
2016-3-28bじいさん,ばあさんは風邪をひかないように,井の頭公園をぐるっと散策してからお店で宴会といたしました。

利害関係のない友人との話は尽きません。
かけがえのない友人たちです。
話に夢中になって宴会の写真は全く忘れ :emojisweat:


久しぶりに終電近くまで遊びましたとさ。

東郷寺さんの枝垂れ桜


2016-3-26a府中市にある東郷寺さんに行ってきました。

東郷寺さんは,東郷平八郎の別荘跡に建立された日蓮宗の寺院です。

山門の前に立派な枝垂れ桜 :emojisakura: が4本あって,その4本それぞれが時期をずらして咲きます。

そろそろ早咲きの1本が見頃かなと思って行ってみました。

しかし,ここのところの寒さの影響か,まだ8分咲きといったところでした。

続きを読む

「春陽亭」でランチ


2016-3-24r昨日の続きです。

アニバーサリーということで予約をしたら,このようなサービスがありました。

デザートに出していただいた一皿です。

敷地内に咲く花をアレンジする心遣いが嬉しいですね。

各テーブルにも季節の花が置かれています。

続きを読む

熱海の「春陽亭」でランチ


2016-3-23a新鮮なお魚を使ったフランス料理をいただきました。

お店は熱海から車で10分ほどのR135沿いの高台にあります。

このお店は,料理だけでなく,ロケーションも最高なんです。

高台にあるので,テラスからは真鶴半島や初島がよく見えます。

初めて来たのはいつの頃か忘れてしまいましたが,いつ来ても変わらないゆったりとした雰囲気が好きです。

続きを読む


伊豆に来ています


2016-3-22dハワイもいいけど、冬はやっぱり温泉 :emojionsen: でしょう。
朝から温泉に浸かって、まさに小原庄助さんになっています :emojisweat:
高級なお宿ではにけど,リノベーションされたばかりのでお部屋でのんびり過ごします。
2016-3-22aそして,お部屋でいただくお食事は?
伊豆といえば新鮮なお刺身でしょう。
ぷりぷりのお魚ばかりです(トップの写真)

昨日は伊豆高原の桜まつりに行ってみました。
2016-3-22b散り始めたオオカンザクラが綺麗でしたよ。
ソメイヨシノの見頃は来週でしょうか。

この鶏は?
2016-3-22cカウアイ島みたいですね。
ここは伊豆高原城ケ崎の「オレンジ村」というミカン園です。
2016-3-22eこちらで作っているが「ゴールデン」という品種の小さな黄色いミカンが美味しいんです。
2016-3-22p続く。

スクラッチ・カードで当選しました


2016-3-19w車のディーラーから送られてきたスクラッチ・カード。
縦,横,斜め,のいずれかでBMWの文字が揃ったらビンゴ。
早速25セントコインで擦ってみました。
そうしたら。
真中の横並びでBMWが並びました :emojichoki:
賞品は「カベンディッシュ&ハーベイ」のキャンディーです。
2016-3-19q高価なものではないけど,当選すれば嬉しいよね。
近いうちにディーラーに行ってきましょう :emojicar:
でも,ディーラーに行けばショールームに飾られた車が目に入ります。
それが狙いだとわかっていても欲しくなる。
まあ,今回は「見るだけ」と心して行きましょう。
車って,見てるだけでも楽しいよね。
車に興味のない若者が増えてるって,ボクには信じられません。

絶好のゴルフ日和


2016-3-17l2月の月例会は降雪のため,ゴルフ場がクローズとなって中止でした。
ところが今日は半そででプレーすることが出来るほどのポカポカ陽気。
いよいよシーズン到来ですね :emojigolf:
雲一つない青空の下で楽しむことが出来ました。
都内にあるゴルフ場ですが,富士山もくっきり見えましたよ。
これでスコアさえよかったら・・・・・
という落ちが付きました :emojiface_tia:


帰りの車の中でラジオ放送を聞いていたら。
国会でも取り上げられた「ブログ」が話題になっていました。
ゲストは,「マスコミが騒ぎ過ぎだ」というようなことを言ってました。
まあ,いろんな見方があると思います。
ボクが思ったこと。
ブログの内容以前のこととして。
子供に見せられないような品位のない文章だと思いました。
表現の自由は憲法で保障されているとはいえ,こんな文章をマスコミが取り上げるのはやっぱりおかしい。
内容以前の問題です。
意見交換をするつもりはないので,このことに対するコメントは受け付けません。

モロキニ島へクルージング(スノーケル:その2)


2016-2-26b久しぶりにハワイの記事です。
前回の続き :emojion: から。


カタマランからダイブすると,海の中は信じられないような光景が広がっていました。
カタマランが停泊した場所の水深は10m程ですが,このあたりの透明度は45m以上あるそうです。
これだけ透けて見えると綺麗というよりも怖さを感じるほどです。
しかし,まだ午前7時過ぎ。
いくら夏とはいえ水温はかなり低く,ラッシュガードを着ていても冷たさに慣れるまでは少し時間がかかりました。
お魚は島に近づいたほうが沢山見ることが出来ます。
2016-2-26aところで,モロキニ島はなぜ三日月の形をしているかご存知でしたか?
この島は全体が噴火口の一部なんです。
ダイヤモンドヘッドが水没して,上部だけが残ったと想像するとわかりやすいですね。
だから,噴火口にサンゴ礁が出来上がったということになります。

30分を2セット潜ってカタマランに戻りました。
これで十分満足でしたが,さらにポイントを替えてもう一回海に入りました。
こちらはホテルのすぐ近くです。
2016-2-26eこのポイントではなんとマンタを見ることが出来ました。
水深が深かったのですぐに見失ってしまったのですが,ちょっと感動でした。
カラフルなお魚に交じってこんな変わった種類のお魚も見ることが出来ましたよ。
2016-2-26dこの角が突き出たお魚は何ていう種類なんだろうね。
こちらは???
2016-2-26c不気味な写真ですね :emojisweat:
そういえば,この後カメラが壊れたんです :emojion:

キャプテンやスタッフはとても親切でフレンドリーでしたよ。
2016-2-26f太陽がさんさんと降り注いでいい気持ちのいいデッキです。

これだけ遊んでもビーチに戻ってきたのが9時です。
部屋でシャワーを浴びてからゆっくりブランチをいただきました。
こんなことが出来るのも,このホテルのビーチからのツアーだからです。
これは外せないツアーですよ。

日付変更線(辻 仁成著):読み終わりました


2016-3-13a 先日,この本を読み始めたことをアップしました :emojion:


通院中に,上下二巻を読み終えました。

その感想は?

データベースによればなかなか面白そうな本だと思ったのですが・・・

確かに「1940年代と現代が交錯しながら展開する壮大な物語」ではありました。

途中まで読み進むうちに,フィクションとノンフィクションが中途半端に入り混じってしまったところがよろしくないな,と思うようになりました。

ダニエル・イノウエさんが天国でこの本を読んだらどんな感想を持つだろうか。

後半におかしな集団が出てきたころには読む気がしなくなりました。

さらに,「マウナ・ケアの中腹に蛇の抜け殻が沢山あった」という場面。

原則として,ハワイに蛇は生息していません。

もう少しハワイのことを学んでから書くべきですね。

という程度の本でした。