モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2014年10月

逗子マリーナを散策


2014-10-31c

食後にマリーナの敷地を散策してみました。
綺麗な芝生にチャペル。
2014-10-31d
ちょうど結婚式が行われていました。
そのためか、この先が新入禁止になっていました。
プールもあるし綺麗な写真が撮れそうだったのですけど、残念ながらこの先に行くことが出来ませんでした。
2014-10-31bメインの通りに面してFMのブースがありました。
2014-10-31a湘南ビーチFMですよ。湘南らしい音楽を放送しています
京浜急行バスが敷地内まで入って来ているし、週末は鎌倉駅から無料のシャトルバスも出ているようです。
次回は電車で来てもいいかも。

小春日和に恵まれて,楽しい小トリップでした。

逗子マリーナのお勧めレストラン「RIVIERA GRAND BLUE」


2014-10-30s

一昨日の続きです。
いただいたものを紹介しましょう
前菜はおまかせの盛り合わせ。
2014-10-28cカンパチのカルパッチョと生シラスのオリーブオイル和えが新鮮で◎でした。
2014-10-28eフォカッチャとイチジクのパンもシェフの自慢の品なんだって。
パスタは赤エビとルッコラのアーリオ オーリオ。
2014-10-28fメインはマトウダイ。
2014-10-28gドルチェはクラシックショコラ。
2014-10-28h
地元の食材を使用した絶品のイタリアンでございました。

このお店,お勧めです。

逗子マリーナの「RIVIERA GRAND BLUE」でお食事


2014-10-28a
このお店に初めて来たのはもう40年ほど前になります。
当時の事はよく覚えていないのですが、その後マリーナ自体が元気のない時代がありました。
ところが、今回行ってみてびっくり。
エントランスへ続く桟橋を渡ってドアまで来たら、向こう側からドアが開いて,スタッフが出迎えてくれました。
嬉しいサービスですね。
この桟橋は客船へのアプローチをイメージしているそうです(トップの写真)
ゆったりとしたエントランスも落ち着いた雰囲気です。
2014-10-28i
ウェイティングバーも併設されていてハワイに来た気分でした。お店の名前はリビエラですけど。
名前を告げてからテーブルに案内されるまでの接遇も最高でした。
レストランの良さってこの間にほぼ決まりますね。
マリーナのレストランらしく店内はホワイトとブルーを貴重にした造りです。
2014-10-28d
メニューの説明も要点をわかりやすく簡潔に。
こうなるとお食事が出てくるのが楽しみです。
いただいたものは明日にでも。


 

葉山から逗子へ小旅行 逗子マリーナ


2014-10-27a
ここも久しぶりです。
かつて友人がここに部屋を所有していた頃にはよく訪れたのですが、ここ数年はご無沙汰でした。
パームツリーの並木を通ってハーバーまで来て気が付いたんですけど,開設から50年近く経つのにすごく綺麗に手入れがされています。
一時期寂れていた時期があったのですけど、経営が変わって良くなったのでしょうか。
2014-10-27y
昭和46年築とは思えないですね。

かつて作家の川端康成さんも所有していましたね。
確か購入したばかりの部屋で自殺したんでした。
今や,舘ひろしさんなどがヨットを停泊していることの方が有名かな。
こちら側に停泊しているのはヨットよりもクルーザーの方が多いようです。
2014-10-27cこのカタマラン,カッコイイですね。
ちょうどクルーザーが颯爽と出港するところでした。
2014-10-27b
 あっ,フライボードをやってる人がいました。
2014-10-27r
最近流行りのマリンスポーツですね。

う~ん,ボクには出来そうもない。

続 く

立川IKEAで耳寄りなニュース


2014-10-25a

駐車場料金が無料になっていました。
お買い物をしたことがわかるレシートが必要なのは当然ですけど。
オープン当初は渋滞の緩和を目的に、買い物をしても駐車場が有料でした。
オープンから半年も経たずに方向転換。
その裏には何があったんでしょうか?
地元自治体では活気的な取り組みだというPRを行っていたけど、この手のお店でそれをやったらお客さんが来ないことは当たり前でしょ。
IKEAでは最初だけのつもりだったのかな。
ボクは一度行ったきりで、その後は港北店を利用していたけど、駐車場が無料になるなら,これからは立川店を利用させていただきます。
トップの写真はカカオ70%のIKEAオリジナルのチョコレート。
これ,美味しいんですよ。

 

ラニカイの小径?


2014-10-23d

ちょっと無理がありますか?
正解は葉山の一色海岸に抜ける小径です。
ここの小径だって3,4本あるんですよ。
ロケーションとしてはラニカイに似ていませんか?
かなり無理がありますけど、イメージだけ膨らませて見てください。
この小道ならちょっと似てない?

2014-10-23w
しかし,こうして比べてみると海の色がかなり違いますね

続く。

葉山から逗子へ小旅行 ②



2014-10-22c
前回からの続きです。
朝市を楽しんだ後に一色海岸に行ってみました。
この時期は人も少なくとても静か。
波打ち際に座っていたら,トワ・エ・モアの「誰もいない海」を口ずさんでしまいました(古)
左側が御用邸ですね。
2014-10-22f
波打ち際で白人の子供たちが遊んでいました。
2014-10-22g
この子達の会話がとても面白かったんです。
内容ではなく言語です。
日本語と英語が両方聞こえてきます。
全員がチャンポンで喋っていました。
羨ましい。

葉山から逗子へ週末の小旅行 ①


2014-10-21d
子供のころ,毎年夏は葉山に来ていました。
こんな書き出しだと金持ちのボンボンのようですがそうではありません。
父親の勤務先が所有する保養所があったというだけのことです。
その後,学生時代は茅ケ崎ばかりで葉山からは足が遠のいていました。
それがなぜか,ふと葉山の海が見たくなりました。
そんなわけで,先週の日曜日に葉山に出かけました
旅の始まりは葉山マリーナ近くで行われている朝市から。

2014-10-21f朝日を浴びて気持ちがいい。
規模は小さいのですが,たくさんのお客さんでにぎわっていました。

2014-10-21b
海産物は当たり前ですが,「CHAYA」のスウィーツ,地元のパン屋さん,野菜,葉山マリーナのTシャツなども販売されていました。

2014-10-21c
これは,3枚目の写真で販売していたパエリア。
大きなエビが2尾も入って千円。安いでしょ。


2014-10-21aウッドデッキでヨットを見ながらのんびりいただくのも最高。
沢山のヨットやクルーザーが出向していくのを眺めていると時のたつのを忘れてしまいそうです。


2014-10-21e
この日はポカポカ陽気で半袖でも過ごせるほどでした。

一つだけ残念だったのが富士山が薄くしか見えなかったこと。
気温が高すぎたのかなぁ。

続く。

取り木したゴムの木を移植しました


2014-10-16b


アップするのが遅れて,もう二週間近く前のことになります。


9月7日に日に取り木したゴムの木ここは二週間ほどで根が出てきました。


こんな感じでサランラップ越しに根が見えてきます。


2014-10-16h時期が良かったのか、異例の早さです。


白い根が見えますか?


さらに一週間ほど様子を見て,根がしっかり出ているのが確認できたので移植しました。


それまでは水苔が乾かないように水やりを忘れずに行います。


それでは移植の手順を簡単に。


取り木してからほぼひと月後の10月4日に行いました。


水苔を巻いた1cm程下の部分から茎をカットします。


2014-10-16d
根がしっかり出ているでしょう。


水苔を巻いたまま鉢に植えるだけです。ビックリするほど簡単に出来ますよ。それがトップの写真です。


しばらくは葉が垂れて来るけど,室内の半日陰に置いておくとしっかりしてきます。



今日のおまけ


富士山が初冠雪しました。


2014-10-16a
ちょっと薄いけど,東京から見ると真っ白ですね。


 

Hilo,s Farmが心配


2014-10-15a

一昨日の台風による被害が気になるのですが、まだ確認に行くことができず。

帰宅後では暗くてわからないので、明日は早起きをして見に行ってきましょう。

起きれるかな???

トップの写真は先週撮ったものです。
この葉っぱは芽が出たばかりの山東菜。


2014-10-15c
大根や葉物の柔らかい葉っぱが元気でいてくれると良いのですが。
2014-10-15bこれは青首大根かな??まだ小さくてわからないですね。