モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年11月

阿蘇のお山


Post-1268「阿蘇山」は阿蘇5岳から構成される山々のことを言いますが,その中でも活発に活動を続けているのがトップの写真の中岳です。

標高1506mの中岳の噴火口を見下ろす展望台まで車で入ることが出来ます。

続きを読む »

阿蘇といえば赤牛 :emojiknife:


Post-1267別府からやまなみハイウェーを走って阿蘇まで来ました :emojicar:

夜ご飯は田子山という焼肉屋さんに行ってみました。

続きを読む »

やまなみハイウェーをドライブ :emojicar:


Post-1266湯布院を後にして,やまなみハイウェーを走って阿蘇に向かいましょう。

長者原ではススキがとても綺麗でした。

続きを読む »

最後の収穫 :emojicup:


Post-1265これで今年の収穫は終了です。

パーチメントが付いた状態ですが,色の違いが判るでしょう。

黄色っぽい豆は外皮を剝いてぬめりが付いたまま乾燥させたものです。

甘いぬめりが付いたまま乾燥させることにより豆にも甘さが残るという説もあるそうなので一部の豆で
試してみました。

これまでに収穫した分と合わせて再度焙煎に挑戦してみます。

一度焦がしちゃったから慎重に :emojigoood:

期待しててね。

ゆふいん驛 :emojitrain:


Post-1264いかにもメジャーな駅ではありますけど,その人気の高さもわかります。

駅前にはレトロなタクシーが止まっていて,馬車がよく似合っていました。

駅前のメインの通りも新しく造られたのでしょうね。

だから駅舎を出るとこんな風景が目に飛び込んでくる仕掛けになっています。

続きを読む »

三連休最終日は里山歩き :emojimountain:


Post-1263久しぶりの山歩きだけど,遠くへ出かけると帰りの渋滞に巻き込まれるので,近場のお山に出かけました。 

山梨県にある雁ヶ腹摺山という面白い名前の山で,5百円札に描かれた富士山を撮影した場所でも有名です。

ほら,トップの写真と同じでしょう :emojiface_glad:

続きを読む »

朝霧に包まれた湯布院の街


Post-1262湯布院の宿に泊まった翌朝,夜明け前に目覚めてしまったので,露天風呂 :emojionsen: に入っていました。

次第に明るくなってきたら,あたり一面が朝霧に包まれていることに気が付きました。

湯布院は盆地なので10月から12月にかけて,冷え込んだ朝には街全体が霧に包まれることがあります。

昨日,由布岳の登山口の近くに朝霧が見渡せる展望台があったので,写真を撮りに出かけてみました :emojidash:

湯冷めしないように重ね着をして出かけたんですけど真冬の寒さ。

車載の温度計はなんと摂氏0.4度 :emojiface_gesso:

おまけに霧で視界が全く効きません。

慎重に運転してやまなみハイウェーを中腹まで登ってきたら,急に視界が開けて由布岳が見えました。

道端では鹿の親子が出迎えてくれました :emojiface_heart:

続きを読む »

フェアトレード


Post-1261今日は :emojigolf: コンペの予定だったんですけど,雨のためキャンセル :emojiface_sad:

ポッカリ一日開いてしまったので,朝からジムへ行って,午後は読書。

外は冷たい雨が降ってるし。こんな日は家でのんびりするのがいいのかもね。

さて,「フェアトレード」ってご存知ですか?

発展途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することを通じて、立場の弱い途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指す運動のことをいいます。

トップの写真はボクの家の近くのお店で扱うコーヒーですけど,コーヒー以外にもバナナ,コットン,カカオ,石鹸,カレーなどフェアトレードで扱われる品はどんどん増えています。

コーヒーについて言えば,経済力を持たないコーヒーの生産者を救って,自立の道を見つけることのできる方策のひとつがフェアトレードなんです。

当然のことながらオーガニックですね。

NGO、NPOが途上国の生産者団体と直接取り引きを行って,商品を適正な価格で買い取るから生産者も適正な収入を得ることが出来るし,その一部を積み立てるなどして地域の生活改善プロジェクトに充当できることにもなります。

世界で一番フェアトレードが進んでいる国はイギリスで,日本でも少しずつ増えてきていますが,まだまだフェアトレード途上国ですね。

是非皆さんもフェアトレードを応援してください。

湯布院のお宿「はなの舞」(その2)


Post-1260前回の続きでお食事編です :emojiknife:

トップの写真が前菜。

秋の演出も湯布院らしいですね :emojialeaf:

関サバが絶品でした。

土瓶蒸しは鱧と松竹。幸せのお味です。

続きを読む »

湯布院のお宿「はなの舞」(その1)


Post-1259和洋折衷の不思議なお宿です。

トップの写真が入口ですが,ちょっとオシャレな民家といった感じです。

車がすれ違うことが出来ないほど細い道に面しているので暗くなったら見つけるのが大変かも。

ダイニングを回り込むように細いアプローチを進んでいくと玄関があります。

続きを読む »