モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年10月

「溶岩と星のツアー」2008夏(その2)


その1の続きです。ホノカアからヒロに向かう19号線沿いでは野生のグァバの木が道路にはみ出して実がたわわに成っています。そして、木の下には熟れたグァバの実が沢山落ちています。拾って食べたら美味しそうだけど、ここで車を止めるのは危険です。
続きを読む »

旬のイクラを食す


Post-160福島県の木戸川に遡上してきた鮭から採ったばかりの新鮮なイクラです。
友人がこの鮭を狙って木戸川に釣りに行くのですが、
鮭を釣るための抽選が毎年行われるほどの人気なんだそうです。

続きを読む »

「溶岩と星のツアー」2008夏(その1)


Post-159マリオットホテルのフロントに12時50分にネイチャースクールのminoさんが迎えに来てくれました。今日のツアーは、北回りでヒロを経由してボルケーノでハレマウマウクレーターやサーストンラバチューブを見学、カラパナに戻ってオーシャンエントリー、最後に星空の観測という贅沢なものです。
続きを読む »

ワイコロア マリオットホテルのルアウショー


Post-158
ハワイ島のルアウショーはキンカメが有名だけど、マリオットも負けていません。
ルアウの会場はホテルの中庭です。自由席なので、スタッフにチケットを見せて、「いい席お願い」と言ったらステージに近い席に案内してくれました。

続きを読む »

ハワイにも、日本にも咲く花


Post-157
ハワイで咲く花を日本で見かけると嬉しくなります。
ここに紹介する花はすべて
家のベランダと近所の庭に現在咲いています。
トップの写真はパキスタキス。
この花を初めて見たのはハワイ島のドトールの農園でした。
原産地は中南米ですね。



こちらはカリステモン、通称ブラシの木ですね。
原産国はオーストラリアです。



日本でもメジャーなランタナです。
ハワイ島ではコハラの山中で、
巨大なサボテンと一緒に咲いているんですよ。
原産国はアメリカです。



ベンケイカズラは日本の庭先でもよく見かけます。
ハワイ島ハプナビーチプリンスホテルのテラスに咲いていました。
ゲッコーの隠れ家です。
原産国は熱帯アフリカ。
ということは、これらの花はすべて外来種なんですね。

今日のおまけ
どこかで見たことありますか?
似て非なるものではあるけど。



来年は我が家で咲くであろう
プルメリアを浮かべてみましょう。

霧のマウナケア


Post-156
こんな日もあります。
晴天率の高いマウナ・ケアですけど、
この日は山頂付近が霧に包まれていました。


続きを読む »

今日はゴルフ、明日は収穫祭


Post-155
甲斐駒ヶ岳の麓にある「北の杜カントリー倶楽部」に行ってきました。
秋晴れのゴルフ日和でした。
東京からはちょっと遠いけど、
池をうまく配置した、綺麗なコースでした。

続きを読む »

赤と黄色のオヒアレフア


Post-154
ワイメアで見つけた黄色いレフアの花。
本当は自分で見つけたのではなく、
minoさん に教えてもらったんですけど。

続きを読む »

懐かしのCD


Post-153
papayaさん の影響を受けて?CDを購入。
イーグルスが聞きたくなって納戸の中をごそごそ。
でもLPは見つかりません。
探すのも面倒になって、ネットでお買いあげ。

続きを読む »

プルメリアが根付いたみたい


Post-152
7月から育て始めて3ヶ月近く経過しました。
夏の暑い時期は成長が止まったみたいだったんですけど、
9月に入ってから葉っぱがどんどん開きはじめました。
それでも、まだ茎はぐらぐらしていました。
いつになったら根付くんだろうと思いながら、
ひょっとしたらと思って鉢の底を覗いてみたら、
根っこの先端が鉢の外に出てきていました。
根が出ればひとまずは安心。
メネデールのおかげでしょうか。
かんな感じからスタートしたことを思うと、
良くここまで育ってくれました。



さて、いつになったら家の中に入れるか、
このタイミングが難しそうです。
冬を越さないと花を見ることが出来ないからね。