モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年3月

青山墓地でお花見?


お彼岸に行くことが出来なかったので、
今日、お墓参りに行って参りました。
お線香を立てて、ご先祖様に近況報告などいたしました。
ちょうど墓地に植えられている桜が満開でした。
屋台が出て墓地の中で宴会をしているグループもいました。
まあ、ボクもパンチボールの丘には行くけど、宴会はちょっとね。
曇り空だったけど、お墓から六本木を見るとこんな感じ。
ご先祖様はすごいところに眠っていらっしゃいます。
お墓参りの後、「リストランテヒロ」でランチ。
歩いてお店に向かう途中で、建物のガラスに描かれた絵を発見。
特徴のあるプラダのお店ですけど、こんな絵、前からあったかな。
建物にマッチしている絵ではありました。
このあたりは、ブランド品のお店が建ち並んでいるけど、
我が家には全く縁がないので素通り。
プラダの次の角に稲荷神社が祀られております。
不思議な感じ。どっちが場違いなのか。先に出来たのは稲荷神社だし。
この角を左折すると左側にリストランテヒロがあります。
今日はこの前菜が美味しかった。
桜マスに柑橘系のソースがマッチしておりました。
メインはホタルイカと菜の花のパスタ。
春爛漫のランチでございました。

ノースショアでの事件


昨日のププケアビーチの続きです。
フードランドに買い出しに行って、道路を渡って駐車場まで来たら、
パトカーが駐車場に入ってくるのが見えました。
ポリスマンは車から降りると、駐車場脇の芝生にあるテーブルにいた白人4人の所へ。
ポリスマンが何か話しかて、男二人はパトカーに連れて行かれました。
しかし、女二人は「自分たちは関係ない、知らない」というようなことをわめき始めました。
それでも、パトカーまで引っ張って行かれ、男二人はパトカーの屋根に両手をつくように言われて、所持品の検査が始まりました。
そのとき気が付いたんだけど、ポリスマンの手に拳銃が。
その後、彼らの乗ってきた車の中を調べたりしたあと、連行されていきました。
あっという間の出来事だったけど、まるで映画のシーンを見ているようでした。
写真を撮ろうと思ったんだけど、カメラを出す勇気はありませんでした。
さて、彼らはなんの罪を犯したんでしょうか。
そもそも、彼らは怪しい雰囲気ではありました。
朝、ビーチに下りるときに彼らの近くを通ったんだけど、
男二人は、70年初期のジョージ・ハリスンのようなカッコだったし(ジョージが云々ではなく、今時いないよね)
たばこの吸い方が、いかにも、と言う感じでした。
だから、ボクの推測によれば、マリファナか車の窃盗だと思うんだけど。
ボクにとっては衝撃的な出来事でした。
それよりもね、後で気が付いたんだけど、この日ボクは免許不携帯でした。
捕まらなくて良かった。
*トップの写真は事件現場ではありません。

ププケアビーチ



ワイキキからノースへ向かうとき、最近は朝の渋滞がすごいですね。
H1の入り口からホノルル空港手前までは当たり前という感じ。
でも、H2へと分かれれば気持ちよく走れます。
先程までの都会の景色から一転して周りには高い建物は見えないし、
もうここからは一本道。R99へ入ると周りは一面のパイナップル畑。
ドールプランテーションを過ぎて道が下り坂になると前方に海が見えてきます。
左手に海を見ながらしばらく北へ走ればププケアビーチパークに到着。
海洋保護区に指定されているだけあってスノーケルに最適のビーチです。
ボクはハナウマ湾よりも気に入ってます。
道を挟んだ向かい側にはフードランドや,
スノーケリングセットを借りることの出来るお店もあるので、
手ぶらで行ってもOK。
このビーチはスリーテーブルズ、タイドプール、シャークスコーブの、
三つのエリアに分かれています。
スリーテーブルズは、まさにテーブルのような岩が沖合に浮かんでいます。
タイドプールは、文字通り自然の防波堤に囲まれているので子供連れでも楽しめます。
ボクはシャークスコーブ寄りに車を置くのでここで潜ります。
いずれも夏場は波が静かで透明度も高いのでカラフルな魚を沢山見ることが出来ます。
この日もしばらく海に潜って楽しんだ後、
フードランドへ買い出しに行って、
その帰りに駐車場ですごい事件に遭遇しました。
ポリスマンが拳銃を抜いて……
まるで映画を見ているようでした(恐)。次回に続く。

お花見のはしご



昨日、Kinioki さん のブログで東京都府中市にある大国魂神社のしだれ桜が見頃であることを知って、
今朝早起きをして出勤前に写真を撮りに行ってきました。
確かに桜は綺麗だったんですけど、
写真を撮っている間は花曇りでした。
ついでに、同じく府中市にある東郷寺の桜も遅咲きが見頃かなと思って覗いてみたら、
5本の桜すべてが見頃でした。

早咲きと遅咲きが同時に楽しめるなんて珍しいんですよ。
朝日が当たってバックが青空だったら最高だったんだけど。
明日は雨で気温が上がらないようだし、あさっての土曜日にリベンジです。

ファレノプシス


Post-68
昨年退職された先輩に送ったファレノプシス(胡蝶蘭)が、
ちょうど一年経って再び花を咲かせたそうです。
花の時期が終わっても引き続き育てていただいたんですね。
管理は奥さんがしていたんでしょうけど、
送り手にとってはとても嬉しいことです。

ファレノプシスはハワイでも育てられています。
特にハワイ島のアカツカオーキットガーデンズは有名ですね。
ここではたくさんの種類の蘭を見ることが出来ます。
トップの写真はヒロのナニマウガーデンで木に着生する状態の蘭です。
そもそも野生のランはこんな感じで咲いているのでしょうね。

東京の桜が開花


Post-67
気象庁が東京の桜の開花を宣言しました。
宣言することもないと思うけど、毎年靖国神社にある観測木に5,6輪の花が咲くと宣言することになっているそうです。
平年より6日早いということで、
今年の冬は寒かったのに桜の開花は早かったんですね。

ということは、近所の「東郷寺」さんの桜も咲いているかも。
カメラを持って行ってみると、予想通り早咲の枝垂れ桜がほぼ満開でした。
このお寺さんは、東京都府中市にあります。
日露戦争日本海海戦で有名な、東郷平八郎の別荘跡に建立された日蓮宗の寺院です。
門前には立派な枝垂れ桜の大木が4本あって、
少しずつ時期をずらして咲いてくれるのでこれからしばらく楽しめます。
そして、この山門は、黒澤明監督の名作「羅生門」の舞台となったんですよ。
この写真だと一部しか写ってないけど、
この次に咲く桜と綺麗に収まるので後日またアップします。
階段を登って山門をくぐると大きな白木蓮も満開でした。
青空と黒い屋根瓦が純白の木蓮を引き立てています。
ハワイ島ワイメアの桜はもう散ってしまったかな。

松葉蟹


Post-66
山陰で穫れる松葉蟹は11月に解禁になって3月半ば過ぎに禁漁になるので、
そろそろシーズンが終わります。
というわけで最後の松葉蟹を食べてきました。
毛蟹ほど味は濃くないけど、上品な味、という感じ。
だけど、蟹ミソは濃厚。
炭火で甲羅焼きにしたら香ばしい香りが漂って、
もう、たまりません。
青いタグが付いているでしょう。
ここに船名と、港の名前が書いてありました。
本場物の証ということなんでしょうな。
しかし、松葉蟹は姿茹だけ。
このお寿司は北海道産のズワイ蟹。

鍋に入っているのもズワイ蟹ですが、

これはこれで美味しゅうございました。

両替の時期?



円高が続いて、今日は一時期95円台まで進みました。
どこまで行くかわからないけど、
とりあえず、$1000分両替しました。
評論家の中には80円台まで行くと言っている人もいますね。
確かに10年ちょっと前に85円という時期があったけど、
こればっかりは読めないよね。

それよりも、今年はまだ予約も入れていません。
なんとかせねば。

ハワイでゴルフ その2


Post-64
ハワイ島のマウナ・ケアゴルフコースはすばらしいコースでした。
しかし、写真が一枚もありません。
というわけで、トップの写真はプロショップで購入したマーカークリップです。
ロバートT、ジョーンズ・ジュニア設計の名門コース。
海越えの3番ホールは特に有名ですね。
しかし、このコース、一昨年の地震による被害のため、現在閉鎖されています。
改修中ということですが、昨年行ったときにはゴルフコースは芝が枯れて無惨な姿になっていました。ファンとしては早くリニューアルオープンされることを望みます。
でも、本当は、こういう豪華なリゾートよりも、
プナルウにあるシーマウンテン・ゴルフコースのようなところで、
ローカルに混じってプレーする方が好きです。

イノシシ狩りのハンターと遭遇


南アルプスの北岳を正面に望むことが出来る蛾ヶ岳という山に登ってきました。
登り始めてしばらくすると登山道があちこちで掘り返されています。
犯人はイノシシです。
山の斜面が広範囲に渡って耕されたようになっているところもありました。
彼らのこの作業は食料のミミズを探すためなんだそうです。
それにしても相当な数のイノシシが生息しているようです。
山頂でアルプスの写真を撮っていたら、ライフル?を担いだハンターが登ってきました。
下山途中でも猟犬に出会ったけど、銃声を一度も聞かなかったので、獲物を仕留めることは出来なかったようです。
今日はぽかぽか陽気だったけど、3000m級の山はまだこんなに雪を被っています。
昨日東京で降った雨はこちらでは雪。
その新雪を被ってアルプスの山々がきらきらと輝いていました。
ハワイの山もいいけど、四季のある日本の山はすばらしい。