モーハワイ☆コム

カテゴリー:山

扇山を一人歩き


2018-10-7f三連休をどのように過ごしていますか?
東京地方は台風の影響もなく快晴の予報が出ていたので,山梨県の扇山に登ってきました。
東京では30度を超える暑さだったそうですが,山の上は秋の爽やかな風が吹いていました。
続きはこちらで:emojion:

アヤメが復活した櫛形山に登ってきた


2018-7-1d (2)かつて,アヤメが咲くことで有名だった櫛形山ですが,15年ほど前から鹿による食害でアヤメが減り始め,10年前には全滅に近いほどの状態になりました。
そのため2006
年以来この山から遠ざかっていました。
南アルプス市、山梨県が植生保護柵を設置する事業に取り組んでいることは知っていたのですが,その効果がかなり現れてきたそうです。
今年は期待できると聞き昨日出かけてみました。
続きはこちらで :emojion: 

二週続けての山行は本社ヶ丸


2018-5-13f大月市と都留市にまたがる山で,山頂付近からは絶景の富士山を望むことが出来ます。
それもそのはず,大月市が選定した「大月市秀麗富嶽十二景」の12番山頂なんです。
そして,山名もユニークですよね。
名前の由来は,山の中腹に船形明神の本社があったということのようです。
先週登った鷹ノ巣山もそうでしたが,この時期は新緑がとても綺麗です。
しかし,デジカメではなかなか本来の色が出ません。
続きはこちらで :emojion: 

新緑の鷹ノ巣山へ


2018-5-7e (2)GW最終日の昨日,奥多摩の鷹巣山に登ってきました。
GWは高速道路を使わずに行くことが出来る奥多摩の山が狙い目です。
行きも帰りも渋滞にはまることがなく,ストレスフリーです。
この山には以前に二回来たことがあるのですが,それも16年も前のことです。
なんとなくの記憶を頼りに奥多摩湖畔から山道に入って,峰谷の奥集落の登山口まで車で登りました。
続きはこちらで :emojion: 

白根葵が咲いていた


2018-4-22a (2)名前に相応しく,色も姿も和を感じる花です。


学名はキンポウゲ科,シラネアオイ属の日本固有種の多年草です。


奥多摩の三頭山で見つけました。


かつては日光白根山に群生していたのですが,鹿による食害で絶滅してしまいました。
最近再生に取り組んでいるようですが,これから長い時間を要するでしょう。
かつての姿を見ることが出来る日が来るといいですね。


今日は山頂からの富士山も綺麗でした。
2018-4-22b東京都心では30度近くまで気温が上がったそうですが,お山では涼しい風が気持ちよかったですよ。


もう一つのブログで,働き方改革推進一括法案について書いてみました


 :emojinextpage: https://blog.goo.ne.jp/je1ttr2002/e/2fc7d7395b73022a06b441ed78ad4991


霧氷が青空に映えます


2018-3-11i昨日,長野県にある横尾山に登ってきました。
東京で降った雨が,こちらでは雪だったようです。
中央道の須玉ICから登山口の信州峠に向かって登っていくと、瑞牆山に向かう道との分岐当たりから路面が積雪状態となりました。
峠にある駐車スペースにはまだ1台も入っていません。
気温はマイナス3度。
快晴ですが,風があるので,体感温度はさらに低く感じます。
スパッツとアイゼンを付けていざ出発。
続きはこちらで :emojion:

御嶽山の大岳に登ってきました


2018-1-27g登山口のケーブルカーの滝本駅の気温がマイナス8.5度。

しかし,風がないのでそれほど寒くは感じませんでした。

まずはケーブルカーで山頂駅に向かいます(この写真は下山時に車中から撮りました)
2018-1-27i御嶽山は信仰の山で,山頂駅から15分ほど歩いたところに武蔵御嶽神社があります。

続きはこちらで :emojion:

蛭ヶ岳に登って富士山を観測してみた


2018-1-8e身延線沿線の山のうちのひとつの蛭ヶ岳に登ってきました。

ボクはいつも車なので,中央自動車道を利用しましたが。

甲府南ICで降りて,四尾連湖へ向かって県道を登り詰めると行き止まりが登山口です。

四尾連湖って不思議な名前ですよね。

小さな人造湖ですから冬場は閑散としています。

こちらの登山口から赤松の多い樹林帯を落ち葉を踏みしめながら静かな山中に入って行きます。

続きはこちらで :emojion:

2017年の忘年山行は滝子山


2017-12-25y一昨日のクリスマスイブに忘年山行に行ってきました。
今年は夏に天候不順の日が続いたりで,年間17座にとどまりました。
今年最後の山に選んだのは滝子山。
中央自動車道の大槻インターチェンジからほど近くに登山口があるので東京からも手軽に行くことが出来ます。
標高差が1000mほどありますが,山頂までのコースが二つあるので,周遊することができます。
続きはこちらで :emojion:

この時期に雪のない富士山は珍しい


2017-11-5a三連休の最終日。
山梨県にある菰釣山に登ってきました。
登山口はちょうど紅葉の見ごろでした。
2017-11-5c朝は2度まで冷え込んでいましたけど。
静かな山の中で鹿の親子に出合いました。
2017-11-5dカメラ目線です。どこにいるかわかりますか?
尾根に出ると日差しが降り注いで,青空に紅葉が映えます。
2017-11-5r山頂からは山中湖を前景に富士山が見えました。
2017-11-5b例年なら山頂付近は雪をかぶっているのですが,11月に全く雪の付いていない富士山は珍しいことです。
先月の23日に初冠雪があったのですが,その後の季節外れの台風ですべて溶けてしまいました。
赤い山肌がよくわかりますね。