モーハワイ☆コム

カテゴリー:今月のテンプレート

今月のテンプレート(No81)マウナ・ロア


2017-7-1jハワイ島にある活火山です。


山が不自然に横に伸びたように見える写真ですが,加工した写真ではありません。

しかし,この写真からは標高が4,169mもある山とは思えませんよね。

この写真を撮った位置が標高2000m程あります。

ということは,ここからさらに2000m以上も高いということ。

いかにマウナ・ロアが大きいかということですね。

山の体積が75,000 km3もあって地球で最も体積の大きい山なんです。

富士山は1,400 km3。

マウナ・ロアがいかに大きいかがわかりますね。

だから,その名も「ハワイ語で「長い山」。

サミットが何処なのか迷ってしまいそう。

一度登ってみたい山です。

今月のテンプレート(No80)HILOのFaric Ware House


2017-6-1bHILOにある大きな生地屋さんです。

倉庫の中に所狭しとアロハ柄の生地が並んでいます。

ボクは,もっぱらソファのカバーにする生地を購入しています。

初めて行ったときは生地の数が多すぎて困ったのですが,最近はあまり考えずに直感で決めています。

昨年購入した生地はこちら :emojion:


今月のテンプレート(No79)マウナケア


2017-4-14a今月は季節限定の桜を入れたので,半月後れのテンプレートになります。

チョイスしたのはサドルロードから見上げたマウナケアです。

天文台も見えていますね。

マウナケアアクセスロードとの分岐から少しヒロ側に行ったところにこの標識があります。

車を止めて写真を撮ることが出来るよということですね。

手前のピンクの小さな花の群落はツルヒメソバです。

アクセントになりますね。

日本でも冬の時期に路地で見かけることがありますが、ヒマラヤ原産の植物なので厳しい環境にも強いのでしょう。

このあたりの標高は2000mほどあります。

サミットはすぐ近くに見えますが、実際にはここと2000m以上の標高差があります。

歩いて6時間ほどかかるかな。

富士山の五合目からサミットを目指すよりもきついかも。

今月のテンプレート(No78)HASEGAWA GENERAL STORE


2017-3-1b今月のテンプレートはマウイ島ハナにある日系人が経営する「なんでも屋」さんです。

この街にある唯一のお店。

昔は日本にもこんなお店があったよね。

よろずやさんです。

そんな言葉を知っていますか?

HASEGAWA GENERAL STOREについては以前アップした記事をご覧ください :emojion:

 

今月のテンプレート(No77)コナジョーコーヒー


2017-2-1k高台にあって眼下に素晴らしい景色を望むことが出来るコナジョーコーヒーです。

壁に描かれた絵を切り取ってみました。

中庭や建物もオシャレですよ。

コナジョーコーヒーについては以前アップした :emojion: :emojion:

 

今月のテンプレート(No76)Hamoa Beach


2017-1-1p今年最初のテンプレートはマウイ島ハナのHamoa Beach です

このように崖の上からの眺めがとても綺麗で絵になります。

少し階段を下りたところにあるビーチはとても静か。

写真には写っていませんが,ビーチにオレンジ色のパラソルが並んでいます。

これらはTravasa Hanaの宿泊者の専用なんですよ。

今月のテンプレート(No75)NA HOKUのクリスマス


2016-12-1カイルアコナのアリイドライブに面したお店です。

シンプルなリースが似合います。

このお店,1924年創業なんですね。

左上のプレートを見てビックリ。

もうすぐ100年になるんだ!!

そんな老舗とは知りませんでした。

今月のテンプレート(No74)マウナラニリーゾートのサンセット


2016-11-62016年11月1日のサンセットです。

この日は風が強く,VOGの影響を受けない綺麗な夕焼けを見ることが出来ました

今月のテンプレート(No73)Samuraiという名のお寿司屋さん


2016-10-1dホノルル空港内のお寿司屋さんです。
お寿司屋さんといっても職人さんがお寿司を握っているわけではありません。
コンビニのようにパック入りのお寿司を棚に置いてあるだけのお店です。
2016-10-1c「おーいお茶」と併せて購入して通路を挟んだベンチでいただきます。
空港価格ですけど,この手のお寿司にしては美味しいと思います。

行きに成田でいただくこちらのお寿司と比べてはいけません。
2016-10-1bここはハワイですからね。
そう思うと,このお店のシャリはなかなかのものですよ。

離島からハワイアンでホノルルに到着して,成田行きのJALのゲートに向かう途中にあるこのお店。
なぜか毎年吸い寄せられるようにこの扉を開けてしまいます。
このアヒはハワイの近海ものだろうか。

今月のテンプレート(No72)溶岩の向こうにマウナケア


2016-9-1bサドルロードの標高2000mあたりから溶岩を前景にしたマウナケアです。

いつの時代に流れた溶岩だろう。

見渡す限り草木は見えません。ということは比較的新しいものですね。

プウオオ火口からは今も溶岩が海に向かって流れ出ています。

まだまだ成長中の島ということですね。