モーハワイ☆コム

カテゴリー:昔話

古き良き時代です :emojiairplane:


Post-1070
この写真,ホノルルからネイバーに行かれる方はご存知ですよね。

ホノルル国際空港のハワイアンエアラインの出発ロビーの壁に飾られています。

いつのころの写真でしょうか。ハワイアンは1929年創立だから30年代か40年代でしょうか。

乗務員のユニフォームや髪形が時代を感じますね。

続きを読む »

昭和時代(その2)南極観測隊 :emojiship:


Post-1046
昨日の続きで読売新聞の記事からです。

昭和31年11月8日,第1次南極観測隊が「宗谷」で晴海ふ頭を出航しました。

先進国からは批判があったけど,敗戦直後の凋落から完全に立ち直っていることを示す必要もあって国を挙げての取り組みでした。

先日まで放映されていた木村拓哉さんが主演したテレビドラマをご覧になった方もいらっしゃると思います。

数々のトラブルに見舞われながらも素晴らしい成果を上げましたね。

「宗谷」にはタレントの小堺 一機さんのお父さんが乗っていたことが知られていますが,ボクの友人のお父さんも乗っていたんですよ。

テレビドラマがそのことを忠実に再現していました。

通信士に双子の子供が生まれたシーンがあったんですけど覚えていますか?

ボクが子供の頃,その二人から彼らのお父さんのことを聞かされていたので良く覚えているんです
ちょっとビックリでした。

その後の日本の経済復興のスピードは,まさに頃神武景気に表されていますね。

日ソ国交を回復して国際連合にも加盟しました。

まさに激動の時代ですね。

その時代よりちょっと後の東京オリンピックの頃を背景にした映画。

「オールウェイズ三丁目の夕日‘64」

昨日見てきました。

昭和時代(その1)ジャルパック :emojiairplane:


Post-1045
読売新聞の朝刊に面白い記事が掲載されていました。

「昭和時代」の特集です。

昭和39年に日本人の渡航が自由化されたことは知っていたけど,ジャルパックの第1陣がその翌年の4月だった事は知りませんでした。

ハワイは9日間のパック料金が37万8千円だったそうです :emojiface_gesso:

当然1ドル360円の時代ですよ。

超お金持ちだけの旅行だったんですね。

庶民はTBSで放映されていた兼高かおるさんの「世界の旅」で世界への思いを夢見ていました。

この番組は昭和34年に始まって31年間も続いたそうです。

我が家でも毎週日曜日の朝,家族で見ていました :emojiface_glad:

当時のサラリーマンの初任給が9千円で,ロンドン往復(ファーストクラス)の旅費が135万円だったそうですが,ちょっと想像が出来ない価格ですね。

だから海外旅行に行った人なんて身近にいなかったし。

それが渡航の自由化の15年後に自分がハワイに。

日本の国がめまぐるしいスピードで発展したと言うことなんでしょうね。

ちょうど昨日の写真の頃かな。

さて,これから今日公開の映画を見に行ってきます。

昭和と言えばあの映画ですよ :emojimark_vcamera:

次回は南極観測隊についてです。

懐かしの名車 :emojicar:


Post-1044
この車,知ってる人 :emojipaa:

1972年製のマツダRX-3です。

サバンナって言う名前でした。

ロータリーエンジンを積んだ名車です。

富士グランドチャンピオンシリーズでも活躍しましたね。

日産の箱スカGTRとのレース,モータースポーツが一番面白かった頃かなあ。

コンピュータを使っていない時代だし,電気だって必要最低限しか使っていない機械式の車です。

今や時代の流れはエコカー。そもそも今時の若い人は車に興味がないそうですね。

過去に浸るつもりはないけど,アナログの良さってあると思います。

時代についていけない人のぼやきでしょうか :emojiface_koma:

サーファー??


Post-977
古い写真を整理していたら,自分でも笑っちゃう写真が出てきました。

色褪せた30年以上前の写真です。

南伊豆の吉佐美大浜に行ってた頃かな。

ところでこの車の車種,わかりますか?

VWのタイプⅢという車です。

当時,カルマンギヤと共に人気のあった車なんですよ。

ボクのではなく友人の車ですけど。

懐かしのハナウマ湾


Post-575ネガをスキャナーで取り込んでみたのですが,いかにも昔のハナウマ湾という感じですね。

写真に入れた日付を見たら23年前の秋でした :emojiface_gesso:

当時は駐車場も無料だったし,入場料もなかったですね。

徴収したお金を自然保護に使っていただけるなら異論はありませんけど。

そういえば,この頃は魚への餌付けが禁止されていなかったから,シュノーケルしながらパンをまいて魚を集めていたよね。

魚に囲まれながら写真を撮っていたら,指を噛まれて血が沢山出たことがあったっけ :emojiface_tear:

「赤プリ」 :emojihotel: が閉鎖だって!!


Post-568ちょっと前の新聞記事ですけど,赤坂プリンスホテルが2011年3月で営業を終了して取り壊すそうです。

かつての本館は中に入ると葉巻の香りが漂っていて「異国」を感じたものです。

バブルの頃はここのプールでまったりするのが流行ったり。

最近はあんまり行くことがなくなったけど,首都高4号線の三宅坂から見えるホテルのイルミネーションは綺麗だよね。

特にクリスマスの時期は特に綺麗だったなあ。

写真撮っておけば良かった。

沢山の思い出のあるホテルがなくなるのは寂しい限りです。

ところで,ボクが初めて行ったプリンスホテルはもう40年近く前の苗場プリンスホテルです。

写真を探したんだけど,エントランスで撮った唯一の写真がこれでした。

続きを読む »

タートルベイ・リゾート


Post-367ノースにあるこのホテル,ボクの中ではオアフのNo1。

ここ数年行ってないんですけど、

静かで素晴らしいリゾートです。

かつて,ヒルトンが経営していたことがあります。

そのころのレシートが出てきました。

レシートの上部にタートルベイ・ヒルトンてプリントされてるでしょ。

右の絵はがきも時代を感じる写真です。

ところが現地の写真が見つからないんです(涙)

アストン カウアイリゾート ホテル


Post-331今は無きホテルですね。

このホテル,存在感があって好きでした。

トップの写真はこのホテルに滞在したときに行ったルアウショーのパンフレットです。

写真を整理していたら出てきたんですけど、ルアウショーに行ったことをよく覚えていないんです。

だから,昨年初めてルアウショーに行ったってブログに書いたけど :emojion:実は初めてじゃなかったみたい。

人の記憶っていい加減なものですね。

って,ボクがぼけてきただけか。

懐かしのムスタング


Post-205papaya さんが最新のムスタングの写真をアップしているのを見て、
昔、オアフでムスタングを借りたことを思い出しました。
ごそごそと写真を探してみたら出てきました。

続きを読む »