モーハワイ☆コム

カテゴリー:畑

Hilo’s Farmのあれこれ


2020 7 4pキュウリの収穫が追いつきません。
雨が降ると畑に行くことができず。
二日雨が続くと、このようにお化けキュウリになってしまいます。
大中小と並べてみると。
2020 7 4z
続きはこちら :emojion: 

Hilo’s Farmで収穫が始まりました


2020 6 16n久しぶりにHilo’s Farmのお話です。
キュウリとナスが本格的に収穫できるようになりました。
キュウリは支柱の先まで蔓が伸びたので、支柱のトップで寸止めします。
こうすると脇芽がたくさん出てきて横に蔓が広がります。
本文を読む :emojion: 

2020 Hilo’s Farmオープン


2020 5 9aたまには Hilo’s Farmのお話です。
今年は少し出遅れましたが、トマト、キューり、茄子の苗を定植しました。

例年より少し苗が大きくしっかりしていますが、これからしばらくは茎が強風で折れないように願うばかりです。
順調に育って二か月後から始まる収穫が楽しみ。
お近くの方は遊びに来てください。
本文を読む :emojion: 

たまにはHilo’s Farm セクシーな大根


2019-12-30bプロフィールではHilo’s Farmの農作業も書くことになっているにもかかわらず,ここの所ご無沙汰だったので今年最後の収穫(昨日)をお届けします。
振り返ってみるとHilo’s Farmを始めてもう13年になります。
そもそもこのブログは畑と同時に始めたのでした。
春夏秋冬、大地からの恵みをありがたくいただいているのですが、時々不思議な形をした野菜ができます。
今日は大根です。
本文を読む :emojion: 

たまにはHilo’s Farmのお話です


2019-10-2e
今年は7月の長雨、8月の猛暑と、畑には最悪の気候でした。
夏野菜は例年のような豊作とはなりませんでした。
さらに台風の風により長ネギは青い部分が折れているのがわかるでしょう。
まあ、主として食べるのは土に潜っている白い部分だから直接の被害はありませんけど。

本文を読む

夏野菜がすくすく育ってきました


2018-6-27c種を蒔いて約二か月の枝豆です。
でもね,ここまで育てるには結構手間がかかっているんですよ。
2月の末ころに土づくりをするところから始まっています。


たとえば,トウモロコシはといえば。
土の上に黒いビニールのマルチシートを張って,シートに並んで開いている丸い穴にふた粒ずつ種を蒔きます。
芽が出てきて30Cmほどに育ったら,二本のうちの育ちの良い方を残して間引きます。
2018-6-27a強風が吹くとすぐに倒れるので,そのたびに真っ直ぐに直してあげます。
雑草はこまめに抜かないと栄養を吸い取られてしまうので,畑に行くたびに除草します。
オーガニックで育てているので,これからは虫との戦いも本番を迎えます。
トウモロコシの天敵はカナブンと芋虫です。
虫も美味しい野菜がわかると言います。
明日収穫しようかなと思っているとその日の夜にカナブンがトウモロコシの髭の中にもぐりこんでいたりします。

この写真ではまだ背丈が1m程ですが,来月末には2mを越えて収穫が始まります。
うちのトウモロコシは,もぎ取ったその場で皮をむいてかぶりつくことが出来ます。
テレビでよく見かける光景ですが,実は生のトウモロコシはおいしくありません。
確かに甘くてみずみずしいけどいけど,なまぬるいんです。
やっぱりトウモロコシは蒸すか焼く。それが一番です。
そして,美味しく食べる方法は,収穫してから30分以内に蒸すこと。
ということはスーパーで購入したものは論外ということですね。
トウモロコシを語るだけでもまだまだたくさんあります。
野菜作りは奥が深いということですね。


こちらはナス,奥に里芋と八つ頭が見えていますね。
2018-6-28b今年はナスの成長が遅いようです。

 

Hilo’s Farm:今年の茄子はハワイ産みたい?


2017-8-6a5月に苗を植えた茄子が収穫期を迎えています。


茄子の種類を忘れてしまったのだけど、いつもの茄子と少し形が違います。

ひょろっと長細いでしょ。

どこかで見たことありませんか?

そう、ハワイのナスに似ています。

この写真はヒロのファーマーズマーケットで撮ったものです。
2017-8-6bもう少し大きく育てるとそっくりになるかも。

味はかなりしっかりしてます。

秋にかけて楽しみです。

GW初日はHilo’s Farmで畑仕事


2017-4-29a今年のGWは遠出の予定はなく仕事も暦通り。

一度くらいは山に行けるかな。

今日の初日は高速道路も大渋滞だったようですね。

ボクは半日畑で過ごしました。

まずはトマトの苗を植えました。

続いて茄子を二本。

蔓なしインゲンの種もまきました。

続きはこちらで :emojion:

2017 Hilo’s Farmオープン


2017-4-15a2月末から土を寝かせて,ほぼ二か月。


いい土壌が出来上がりました。

ホクホクの肥えた土の上にマルチシートを敷いて,枝豆,トウモロコシの種を蒔きました。

その上から鳥よけの白い網をかぶせました。

こうしておかないと芽が出ても鳥に食べられてしまうんです。

鳥だって美味しいものはわかっているんです。

さらに,トマト,キュウリ,ナスの支柱を立てました。

月末にはここにそれぞれの苗を植えます。

この時期は風が強かったり,ひょうが降ったりと天候が不安定なので,茎や葉っぱがちぎれてしまうことがしばしばあります。

天候は運に任せるしかありませんが,力強く生き残ってくれた苗は沢山の実を付けてくれます。

我が家だけでは食べきれないので,初夏の収穫時には遊びに来てください。

「芋の子洗う」とはこのこと


2017-2-7e


今シーズンのHilo’s  Farmではサトイモが豊作でした。

このお芋の苗を植えたのが昨年の5月。

植えたばかりの種芋だけど,すでに葉っぱが出ています。

続きはこちらで :emojion: