モーハワイ☆コム

カテゴリー:コーヒーの木

カットバックしたコーヒーの木が元気いっぱい


2017-9-18qカットバックしたのは昨年の12月のこと。
背丈が2mほどにもなってしまって,リビングに入れるのが困難な状態になってしまったためです。
カットバックはハワイ島コナの農園でもよく行われている手法です。
背が高くなると手摘みが難しくなるから幹の低い部分でカットします。
東京で同じように出来るか心配だったのですが,春には幹から緑色の突起物が出てきました。
2017-9-17l夏が近づくにつれて枝が伸びてきました。
この写真でカットしたところがわかるでしょう。
2017-9-17d下の写真がが8月19日です。
そして,トップの写真が今日。
枝の張り出しに勢いがあります。
2017-9-17sこの調子だと来年春には再び花が咲くかも。


ちなみにカットバックする前に収穫した豆から育った苗がこちらです。
2017-9-17qちょうど6か月目の可愛い苗です(今日撮影)

コーヒーの豆から双葉の葉が出てきました


2017-7-30b3本すべて葉っぱが顔を出しているのですが,一本だけ成長の速さが飛びぬけています。


もしかしたら,堅いパーチメントを割ってから蒔いた豆かもしれません。

だとすると,発芽を早くするための方策になるかもしれません。


しかし,芽が出てから葉が出るまでに一か月もかかりました。


この豆たちが奥手なのか(笑)


それとも7月中旬の気温が高すぎたのでしょうか。


一方5年目の親木はというと。
2017-7-30a
カットした幹から元気いっぱいに枝が伸び放題。


まるでコナの農園の木のようです。


来年は再び花が咲くかな。


 

 

コーヒーの芽が出てきました


2017-7-2017-7-12s我が家で育てた4世になります。


4月頃,4粒の豆を蒔いたら3つ芽が出ました。


4粒の豆はそれぞれ以下のように工夫して蒔きました。


 


1 コーヒーチェリーをそのままの状態で


2 皮をむいてヌルヌルの状態で


3 天日干しにしてパーチメント付きで


4 パーチメントを割ってシルバースキン状態で


 


ところが,今となってはどれがどれだかわからなくなってしまいました


結局すべて同時期に芽が出てきたし。


来年はもう少し真面目に実験してみよう。

幹をカットしたコーヒーの木から新芽が出てきた


2017-6-14a2mを越えてしまったコーヒーの木を鉢の土から40センチほどのところでカットしたのが昨年の暮れでした。


コナではよく使われる手法ですね。

二か月ほど前から幹の上部から小さな新芽 :emojiclover: が出てきましたが,今月になって一気に葉っぱが広がり出しました。

新緑がとっても綺麗。

ただし,今年は花を見ることが出来ないだろうなあ。

来年のお楽しみということにしておきましょう。

コーヒーチェリーを収穫


2017-3-7b初めて花を付けた4年目の木から収穫したコーヒーチェリーです。


花は昨年の5月に咲いたのですけど,そこからが長かったですね。

通常は12月頃に収穫できるのですけど,この木はかなり奥手だったのでしょうか。

それでもね,完熟しているから皮をむいて口に入れると甘いんですよ。

 

第二弾を収穫したら焙煎してみましょう。

その前に,水洗いをして天日干し。

結構手間がかかります。

 

ところで,この豆からも子供を作らねば。

今回は自然に近い形で種を植えてみようと思います。

チェリーのままで2粒,皮をむいた状態で6粒。
2017-3-7aこの2パターンで種蒔きしてみましょう。

コーヒーは芽が出るまでにかなり時間がかかります。

葉っぱが付くのは6月かな?

コーヒーの実が育ってきました


2016-8-16a白い花が開花したのが5月末でした :emojion:
コーヒーの花の命は短くて,2日ほどで散ってしまうのですが,花が終わるとすぐに小さな実が付きます。
しかし,そこからコーヒーチェリーにまで育つのに時間がかかるんです。
二か月以上たってやっとこの大きさです。
このように連なって実が付きます。
2016-8-16bこれからさらに二か月近くかけて大きく成長します。
そして,10月末になってようやく色付き始めます。
まさにサクランボのような色になってくるんですよ :emojion:
実際に完熟した実を口に含むと甘いし。
そんなことを思いながら11月の収穫時期を気長に待ちましょう。
幹が細いのですけど,すでに180Cmを越えました。
2016-8-16cこうしてみると鉢が小さすぎますね。

ラナイでコーヒーの花が満開


2016-5-27a
この3代目の木は3年目にして花が咲きました。


花が咲いた初めての年なので,花の数は30程度しかありませんけど。

一応,コナスノーと言わせてください。

コーヒーの花はいい香りがするんですよ。

2016-5-27b
コーヒーとは全く違う爽やかな香りです。

木の高さは1m60Cm位。

2016-5-27c
秋から冬にかけてコーヒーチェリーの収穫が楽しみです。

この花の数ではコーヒー1杯分にもならないけど,市販品の生豆とブレンドして焙煎してみましょう。

ちょっと気が早いかな?

秒読み開始:コナスノーの開花


2016-5-24a明日にでも蕾が開きそうです :emojichoki:


家で収穫したコーヒーチェリーから育てた三代目です。

蕾がたくさん付いています。

コーヒーの木に花芽が付いたよ


2016-4-8aただ今リビングで越冬中の三代目となるコーヒーの木です。

今朝水やりのためにベランダに出して気が付いたのですが,なんといつの間にか花芽が付いていました。

葉っぱの付け根から顔を出しているとんがったものが花芽ですよ。

小さくてわかりにくいのですが,突起が見えますか?


ここがパカッと開いて蕾が出てくるんですよ。

開花は5月かな。


5月までは室内で育てているので,葉っぱがツヤツヤです。
2016-4-8b
そして,10月にはコーヒーチェリーを収穫することが出来るかな。


二代目の木が開花した様子はこちら

 

綺麗な新芽が沢山,何の葉っぱ?


2015-2-26aツヤツヤで造花みたいですけど,コーヒーの木です。
我が家で収穫した豆から育てた2代目で,今年で3年目になります。
春に花芽をつけてくれるでしょうか。
早くコナスノーが見たい。


過去のブログを調べてみたら,先代の木に花が咲いたのは4年目でした。ココ
ということは来年のお楽しみかな。