モーハワイ☆コム

カテゴリー:ハワイ島2014

ホノルルから成田へのJAL781便


2015-7-3a 冬場のJAL781便は12:45発ですが,成田着が17:00。
夏場に比べて1時間以上時間がかかります。
雨の中を成田に向けて出発したのでワイキキもDHも霞んでいました。
もう成田まで寝るしかありません。
翌日は朝から仕事だし,ここで気持ちを切り替えないと。
機内食は往路に比べると確実に質が落ちます。
2015-7-3c半分ほどいただき,申し訳ないと思いつつ残しました。
最後の軽食も,パンを温めてくれれば食べられると思うのだけど。
2015-7-3dやっぱり機内食は無駄だと思います。
希望者に有料で提供すればよいと思うのだけど。
そんなことを思いながら,ほとんど夢うつつの状態で機内での時間を過ごして成田に到着しました。
2015-7-3bこれだけ寝ておけば時差ボケになることなく,明日は早朝から仕事が出来ます。
入国,税関,手荷物受取もすんなりと進んだので,到着から40分後には駐車場に向かうことが出来ました。
成田も雨が降っていたので,青空駐車場のP3は少し雨の中を歩かなくてはなりませんが,P2に比べると若干安いからしょうがないですね。 


だらだらと書き続けてきた「ハワイ島2014」はこれで終了です。
お付き合いいただきありがとうございました。
次は「マウイ島2015」を始めたいと思います。

ホノルルでの成田への乗継時間は約二時間


2015-7-2aコナからホノルル空港に着いたら雨が降っていました。
ホノルルでの雨は初めてです。
コナではピーカンだったのですけど,雨期はこんな感じなのでしょうか。
このまま成田に向かうので,乗り継ぎのJALのターミナルまで歩きます。
いつものお寿司屋さんでお寿司を買って,向かい側にあるテーブルで食べようとしたら,なんと雨が吹き込んできました。
まあ,雨期だからこんなこともあるのでしょう。
2015-7-2bここのお寿司,結構おいしいですよ。
2015-7-2c空港料金ですけど。
我が家ではDFSには興味がないので,唯一のお買いものはホノルルクッキー。
2015-7-2dクリスマスバージョンのパッケージが並んでいましたが,定番ものを自宅用に購入しました。
そういえば,昨年は搭乗時間直前にお財布を落としたんです :emojion:
今年は慎重に持ち物をチェックして21番ゲートに向かいましょう。

コナからホノルルに向かうハワイアンの機中で見てしまったものは?


2015-7-2「2015マウイ島」を書く前に,もう少し2014ハワイ島にお付き合いください。
10:04発のHA119便でコナからホノルルに向かいました。
左側のシートだったので,窓の外は大海原ばかり。
これでは寝るしかありません。
シートにもたれて,ふと上を見ると。
エアコンの吹き出し口に何やら黒っぽいものが。
これはもしやカビではないか?
確認したわけではないけど,ボクにはそのように見えました :emojiface_surprise:

HA119便の機体に描かれた野鳥の名は「Anianiau」


2015-6-17b10:04発のHA119便の搭乗が始まりました :emojiairplane:
タラップを登って行くとBOEING717機体には「Anianiau」の文字がペイントされていました。
2015-6-17a黄色い可愛いハワイミツスイの一種で,カウアイ島の固有種ですね。
Kōkeʻe State Parkで見ることができるそうですが,ボクが行ったときには姿を見せてくれませんでした。

ハワイ島にOhana by Hawaiianの機体が降りてきた


2015-6-16a出発までの時間を持て余して空港の滑走路を眺めていたら,見慣れない飛行機 :emojiairplane: が降りてきました。
Ohana by Hawaiianじゃない。
このプロペラ機はラナイ島、モロカイ島路線を飛んでるATR42-500ですね。
シグさんのデザインが素敵です。
この写真では機体後部にあるシグさんのサインはわかりにくいかな。
ハワイ島に来ることもあるんですね。
チャーター機でしょうか。

コナ空港のロビー?はオープンエア


2015-6-14a出国手続きは終えてから,出発まで2時間近くをここで過ごします。
この時間が非常に長く感じます。
青空の下だと特にね :emojiface_sad:
お土産物などを販売するお店は3件あります。
2015-6-14b入ったことがないので,どんなお店かよわかりませんが。
最近はフラのサービスにめったにめぐり合うことがなくなってしまったので,レストランでコーヒーを飲んだりして時間をつぶします。
2015-6-14cここだけはエアコンが効いていて快適です。
2015-6-14d暇なので,ロビーに飾られた写真を撮ってみました。
2015-6-14eちょっとオシャレでしょ。
そして,最後は椅子に座ってお昼寝。
一応椅子の上には屋根があります。
2015-6-14fそんな中,この子たちはすごく元気でした(笑)
2015-6-14g見ているだけでも楽しくなるほど。
若いっていいね。

ハワイ島最終日:コナ空港に向かいましょう


2015-6-13bマウナラニのエントランスでベルマンにスーツケースを車に乗せてもらい,ついでにホテルをバックに記念写真を撮ってもらいました。
当然チップは渡すけど,スタッフはとてもフレンドリーで親切でした。
笑顔でのお見送りは嬉しいですね。
10:04発のホノルル行のハワイアンHA119便を予約したので,7時に空港に向けて出発しました。
途中,R19脇のkiholo scenic pointに立ち寄って写真撮影(トップの写真)
右奥にはコハラのお山が見えています。
ここのscenic pointは二度にわたって整備されて綺麗になりましたね。
2015-6-13a早朝なので,空港のレンタカーのリターンブースはガラガラ。
すぐにシャトルで空港に送っていただくことが出来ました。
ところが,ダラーの運転手がとても不親切でした。
さすがに白人の乗客もチップを渡さず自分たちで荷物を下ろしていきました。
ボクはどうしようかと考えていたら,運転手がボクのスーツケースを引きずりながら外に出し始めました。
全くやる気がない感じ。
もう一つのスーツケースは自分で下しました。
チップは渡したけど,釈然としない気分でした。
もやもやした気持ちのままハワイアンのカウンターまで歩いたので,その間の写真がありません。
朝は気持ちよくチップを渡したのだけど。
チップって難しいですね。

ハワイのホテルの駐車場料金事情


2015-6-10aハワイのホテルの駐車場 :emojiparking: が有料になったのはいつ頃からでしょうか。
宿泊客からも料金を徴収するようになったのは10年くらい前から?
ワイキキのホテルから始まったのですが,数年前からはネイバーのホテルまで追随するようになりましたね。
宿泊料を値上げするより駐車場を有料にした方が徴収しやすいと考えたのでしょう。
ハワイ島のホテルなど敷地は余っているのに。
ところが,ボクはなぜかハワイ島でもカウアイ島でも駐車場料金を支払ったことがありません。
不思議です。
マウナラニではチェックインの際に有料ですと言われたのですが,チェックアウトの際に明細を見たら駐車場の料金が加算されていませんでした。
トップの写真はマウナラニのエントランスで見つけたTバードです。
単純に駐車場料金を入れ忘れたのかもしれないけど,お隣のフェアモントでも同様に請求されませんでした。
こちらはフェアモントで駐車料金を免れたマスタング。
2015-6-10b駐車場の無料パックで申し込んだわけではありませんよ。


そもそも宿泊客から駐車場料金を徴収するなんてぼったくりです。

ALII DRをホロホロとお散歩してみよう


2015-6-8aトップの写真はカイルア桟橋の途中からコナの街を見たところです。
お山の方は午後になると雲がかかってきます。
雨が降ってる場所もあるのでしょうか。
そのおかげでお山の中腹にあるコーヒー農園のコーヒーの木がすくすくと育つのですね。
左端にモクアイカウア教会の尖塔の部分が見えていますね。
ほぼ同じ時刻に少し角度を変えただけでこんな青空が見えます。
2015-6-8b不思議ですね。
1823年にハワイで最初に建てられたキリスト教の教会です。
内部を見学することもできますよ。
通り沿いにはレストランやお土産物屋さんが沢山並んでいます。
2015-6-8cお馴染みのクレージーシャツも教会近くの山側に。
2015-6-8dここでもクリスマスのデコレーションがあちこちに。
2015-6-8eここって何があったところだろう。
2015-6-8fポッコリ空き地になっていました。
次回来た時には新しいお店になっているのかな。

ランチはBA-LE RESTAURANT


2015-5-7aコナ コースト ショッピングセンターの中にあるBA-LE RESTAURANT :emojiknife: です。
KTAのお隣ですね。
ハワイ島に滞在中に一度は行くお店です。
なぜなら,ここのベトナムサイミンがどうしても食べたくなるからです。
2015-5-7bフォーも美味しいんだけど,毎回定番のベトナムサイミンとフライドライスをオーダーします。
サイミンという名前だけど,あっさりしたタンメンといった感じです。
野菜がいっぱい入っていて,スープが絶品です。
フライドライスもお米が美味しい。
2015-5-7fここの味付けは日本人に合うと思いますよ。
まあ,味は好みですけど。
このお店はレジでオーダーするのですが,大きな写真が上にあるのでそこから選ぶこともできます。
2015-5-7cお金を支払うと番号札を渡されます。
空いているテーブルに着いたらこの番号札をクリップに挟んでおくと,お料理を運んできてくれるというシステムになっています。
2015-5-7d日本のモスバーガーと同じですね。

記事を書いていたらサイミンが食べたくなってきた。