2018-5-3a当たり前だけど,憲法について考える日です。
ところが,政府与党は憲法記念日を利用して大型の連休を作りました。
レジャーを楽しんで,消費の拡大につなげようということです。
それでは憲法記念日の意味がないですよね。
一体安倍さんは何を考えているのだろう。
せめて公立学校は,児童・生徒に対して憲法について家族で議論できるようなテーマを宿題として与えるべきです。
本来は学校ではなく親がやるべき仕事であって,それが子育ての基本だと思うけど,それが出来ていないから日本はどんどん間違った方向に進んでいくのです。
それは憲法に限ったことではありません。
「日本死ね」などという汚い言葉を使う人たちに押されて保育園ばかり作っても,家でまともな教育を受けない子供が増えるだけで,少子化の解消にはつながりません。
続きはこちらで :emojion: