2018-1-6l宝永火口周辺の雪の量が少ないと聞いた。
残念ながら我が家からは宝永火口を望むことが出来ないのだが,山頂付近に目を向けると南側の斜面に雪が付いていないのがわかる。
北斜面も地肌が透けて見えるほどだ。
例年なら真っ白に雪をかぶっている時期なのだけど。
この現象を,富士山自体が熱を帯びているからだとする見方もある。
過去の噴火したデータを追ってみればいつ噴火が起きても不思議ではないとも言われている。
直近の大きな噴火が700年前に起きた宝永の大噴火。
東京も火山灰に覆われたという。
地震だけでなく噴火にも備える必要がありますね。

トップの写真は今日の富士山。
この姿が噴火で変わってしまうなんて信じられないけど。