モーハワイ☆コム

2018 World Surf League Men’s Championship Tour


2018-5-19dオーストラリアでの第3戦までが終了して,ブラジルでの現在第4戦が行われていますね。
そこで気になるのがカノア五十嵐選手。
昨年まではまだ幼さが残る感じがありましたが,今年は体つきも一回り大きくなって,逞しさを感じます。
オーストラリアでの開幕戦は9位でのフィニッシュでした。
第2戦は波のチョイスに苦戦して二回戦で敗退しましたが,彼らしいパフォーマンスも見せてくれました。
そして,現在開催されているリオでの第4戦。
4回戦に進出しましたが,今季二度目の9位でした。
これからのステージが楽しみです。


ところで,今年の彼のラッシュガードには日の丸が付いています。
日本国籍でCT
を戦うことにしたそうです。
2020東京オリンピックにも日本代表として出場を目指すということです。
これにはちょっと驚きました。
アメリカで生まれ育った彼がなぜ
?
そうした疑問に彼はこんな風に答えています。


「アジアのサーフィンには若い世代の目標となるリーダーが必要なんだ。この素晴らしいスポーツのために一般の人々からの注目を浴びるような役割も努めたいんだ」


この言葉にもう一度驚きました。
自分の考えをしっかり持った青年です。
ボクはオリンピックの在り方には疑問を持っているけど,彼は応援したい。


もう一つのブログで,フィットネスクラブについて書いてみました :emojion:

モーハのログイン画面で「Webサイト は安全ではありません」という警告が


2018-5-18lkipadで自分のブログにログインしようとすると、トップの写真のような赤字の警告が出るようになりました。
いったいどういうこと?
そこで,AppleCare 電話サポートに問い合わせてみました。
そうしたら,丁寧に説明してくれました。
「iOS 11.3 および macOS 10.13.4 以降では、Safari で閲覧しようとした Web サイトが安全ではない場合、「Web サイトが安全ではありません」という警告が表示されるようになりました。」ということだそうです。
では,モーハのブログは安全ではないのか?


それにも丁寧に答えてくれました。
iOS 11.3以降では安全対策をより厳しくしたということで,モーハのブログが危険だと判断しているわけではないと。
しかし,暗号化されていないせいで安全性を欠いているとのこと。
こんなメッセージが出ないようにしてもらえないものだろうか。


さらにアップルからフォローのメールが届きました。
詳細がわかるサイトをメールで教えてくれたんです :emojion:
アップルは親切ですね。


こんな現象が出ている方いらっしゃいますか?

エリソン・オニヅカ・コナ国際空港でAlaska Airlines


2018-5-17jAlaska Airlinesといえば尾翼に例を書けたイヌイットがトレードマークですが,時々このような味気ないデザインの機体も見かけますね。
武骨で軍用機のようなスタイル。
そして,イヌイットの機体。
2018-5-17hこの二つの機体は何が違うんだろうね。


Alaska Airlines PortlandSan FranciscoSeattleからもKonaへの直行便があるようですね。
HPを見たら,最近はブルーを基調にしたイヌイットが描かれているようです :emojion:

もう一つのブログで北朝鮮問題について書いてみました。
興味のある方はこちらで :emojion: 

ディーラーからリコールの通知が来た


2018-5-15a燃料タンクに不具合があったそうです。
どれくらいの台数が対象になっているのかわかりませんが,メーカーとしては相当の費用負担が生じるのでしょうね。
その最たるものがタカタ製のエアバッグでしょう。
初期対応を誤ったためにとんでもなく大きな問題に発展してしまいました。
未だに解決していませんね。

ところで,今どきのリコールの処理方法はとてもスマートです。
今回来た通知はリコールの内容であって,これから順番に対応していくので,それまで待っていてくださいと記載されています。続きはこちらで :emojion: 

読売新聞の寸評が目につきました


2018-5-13wキラウェアの噴火について,なかなかいいことが書いてあります。

「島民が冷静に対応している。観光もキラウェア以外の地域では平常通りである。それは,火山と上手に共存してきたからだろう。現地では厳重な観測・監視体制が構築されている。日本でも各地で火山活動が活発だが,火山活動を見極めて冷静に対処しているハワイ島の取り組みも参考にしたい。」

風評被害をあおるような報道が多い中,小さな枠組みの寸評が目についたので切り取ってみました。

二週続けての山行は本社ヶ丸


2018-5-13f大月市と都留市にまたがる山で,山頂付近からは絶景の富士山を望むことが出来ます。
それもそのはず,大月市が選定した「大月市秀麗富嶽十二景」の12番山頂なんです。
そして,山名もユニークですよね。
名前の由来は,山の中腹に船形明神の本社があったということのようです。
先週登った鷹ノ巣山もそうでしたが,この時期は新緑がとても綺麗です。
しかし,デジカメではなかなか本来の色が出ません。
続きはこちらで :emojion: 

外国人観光客に喜んでもらうためにライトアップを増やす?


2018-5-11a外国人の夜の観光を推進するために,東京都は30の公共施設で新たにライトアップを行うんだって。
なぜなら,外国人旅行者を対象に行った調査で,ナイトライフの評価や満足度が低いという結果が出たからだそうです。
東京駅,皇居,隅田川,赤坂,外苑を重点エリアに設定することまで決めたそうです。
3.11の震災後に異常なほどに東京の街を暗くしたことを忘れたのでしょうか。
東京都は今だって節電に取り組んでいるはずです。
LEDだからと言って湯水のように電気を使うというのはいかがなものかと思います。
続きはこちらで :emojion: 

風評被害が心配です


2018-5-8a住宅地に地割れが出来て,そこから溶岩が噴出しているニュースが連日放映されています。
だけどこの地域では数年前にも溶岩が流れています。
そういう場所でもあるのです。
1年半ほど前に今回被害の出ているLeilani Estates
のすぐ近くにあるLava Tree State Monumentに行きました。
2018-5-9aそのときの記事は :emojion:
実際にこういうところなんです。


NHKは日本からの観光客からキャンセルが出ているという報道していました。
そのニュースを見てボクは違和感を覚えました。
こういう報道の仕方では風評被害につながるよね。
旅行をキャンセルする前に自分で調べましょう。
溶岩が噴出している現地に物見遊山に行くべきではないと思うけど。
まずは「ハワイ州観光局のHP
 :emojion:
さらに,キラウエア火山の噴火に関する情報も随時更新されています  :emojion: 


現在はナショナルパークの一部が規制されているけど,広いハワイ島ですから見どころは沢山あります。
特に晴天率の高い,エリソン・オニヅカ・コナ国際空港から北の西海岸では綺麗な青空が広がっていますよ。


この記事を書いていたらハワイ島に行きたくなってきた


 


 


 


 

ハワイ人気の高まりに


2018-5-8bJALとANAの競争が激化しているそうです。
なぜなら,ハワイ路線は両社にとってドル箱だから。
国際線全体の平均搭乗率76
%に対して,ハワイ路線は93%もあるそうです。
それならハワイアンだって2社に割って入るよね。
シェアはJALが
32%,ハワイアンが22%,ANAが14%。
だから,ANAは巻き返しを図るために,来年春からエアバスを導入するそうです。
ボクにとっては,ハワイ島直行便のあるJALかハワイアンしか選択肢はないのだけど,エアバスには興味があります。

新緑の鷹ノ巣山へ


2018-5-7e (2)GW最終日の昨日,奥多摩の鷹巣山に登ってきました。
GWは高速道路を使わずに行くことが出来る奥多摩の山が狙い目です。
行きも帰りも渋滞にはまることがなく,ストレスフリーです。
この山には以前に二回来たことがあるのですが,それも16年も前のことです。
なんとなくの記憶を頼りに奥多摩湖畔から山道に入って,峰谷の奥集落の登山口まで車で登りました。
続きはこちらで :emojion: