モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年10月

ヒデキとカリフォルニア5-不思議な町「カッパーポリス」


日にちをさかのぼって、義理の弟の結婚式の翌日。
ヨセミテ国立公園へ向けて車で走ること数時間です。



ガソリン&コーヒー休憩を入れたのは、シェル石油でした。



シェルのカップって、あるんですね~。

で、ふと気がつきました。
シャルも含めて周りの建物が、ミョ~~~に「きれいキレイ綺麗」なのです。

ヒデキが知っているアメリカの一般的高速道路沿い。
日本のSAと違って、ファストフードがあってしょぼくておしまいって感じなのですが。



コーヒを買ったあと何気なくとめたパーキング、前の建物にはナゼか「オリーブオイル」の看板が。
気になって気になって仕方なく、お店の表側に回ってみました。



そこには不思議な町「Copperopolis town square」がありました。



何が不思議って、とりあえずほぼ無人。
(このあと、観光客っぽい人たちがアイスクリームを食べながら歩いているのに遭遇しましたが)



なぜか真ん中にあるガゼボ。
ここからくるりと見渡せる小さな範囲に、いくつか建物があり、ひとつの町になっているようです。



キッチン用品屋さんでは、手作りエプロンコンテストが行われていました。
どれもかわいすぎ!!!なのですが、残念ながら非売品。



パーキングから見えていて、気になっていたアイスクリームやさん。
古き良きアメリカな外装内装がキュートです。



自分でケチャップかけちゃうもんね、ホットドッグ君です。



オリーブオイル専門店、オイルの種類がたくんあるだけでなくガラスや陶器のボトル、テーブルウエアなども販売していました。



町で一番大きい建物。



なかには不思議なカエルくんがいました。



カエル君の背中には「Copper miner」=銅の鉱山労働者(?)の文字が。



唯一お買い物をしたのは、このコーヒーショップ。



ここに来てからの疑問を店員のおじいちやんにぶつけてみると、やっぱり思った通りでした。


続きを読む »

ヒデキ家の、ハロウィーン向けの10月後半スケジュール


いつも週末になれば
「今日どこ行く~?」「なんかしたいことある~?」の会話が日常。
普段は、予定ゼロの我が家が、今月はとっても忙しくしてます。

大阪から母、京都から友人が遊びにきました。
うちの子のお友達の誕生会、2回も出席しています。

そんでもって、みんな大好きハロウィーン。



今年のアロウン農場/Aloun farmのパンプキンパッチ( 過去記事 :emojion:

10月の、23、24、30、31で、時間は、朝の8時半から、夕方の5時。

入場料は1人1ドルだそうです。

我が家はたぶん、24に行くと思います。



28日は、カハラモールのハロウィーンコスチュームコンテスト、夜の6時から9時。

当日、the Walking companyのまえでエントリーを受け付けているそうです。

うちも、ただいま子供用コスチューム製作中(ヒデキ母が)

実は、去年「Most original costume」部門で1位に。
合計50ドルのギフト券をいただきました。

今年もステキな商品もらえるかな~。



ハロウィーンの当日は、アラモアナショッピングセンターへでTrick-or-Treating。

仮装をしている子供達にキャンディーやチョコレートが配られます。

これは、夕方の4時から6時だそうです。
(ということで、普通にお買い物をしたい人はこの時間を避けた方が良いですよね)

そんなわけで、ヒデキ家、忙しくしております。

去年の写真の使い回しで、ごめんなさ~い。



(↓リンクは英語です)

アロウンファーム

カハラモール

アラモアナショッピングセンター

※イベント情報などは、ネットなどのニュースを見て記事を書かせていただきました。
参加予定の方は、ご自身で確認なさってくださいね。

北海道産の、梅アイス


本土から配偶者のおじさんがやってきたあとは、大阪からワタクシの友人がやってきました。

この友人、ハワイに住んでるわたしよりも、いろんなところを良~く知っています。



そんな彼女のリクエストで、やってきたのはハワイカイのファーマーズマーケット。

うちの子は車で寝てしまったので(配偶者がお留守番)ガールズタイムを楽しみました。



ちょこちょこお買い物のあとは、疲れた体への冷たいモノ補給。

551みたいな感じの、アイスキャンディーバーを食べました。

友人は「コナラテ」フレーバー、わたしは「梅&タイバジル」



ステッカーのイラスト、めちゃカワイイです。



このお店、1つのフレーバーを除いて、あとはすべてハワイ産の原料を使っているそうです。



その「1つ」が「北海道産の梅」


ちなみにお味の方は、

. . . う~ん、おいしかったけどコレに3ドルは高いような . . .



友人は帰って行ったのですが、ただいまヒデキ母がやってきております。

このあと、いれちがいで京都からも友人が来る予定。

ブログの更新がますます少なくなってすいません。

そしてそして、いつも見に来ていただいて、ありがとうございます。