モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年3月

防災ラジオ買ってみました


Post-322普通のラジオとあんまし違わんのですが、手でグルグルやって自家発電が可能なタイプです。

12月の停電のあと、カハラのRadio shackへ防災用のラジオを買いに。
(結構前からチェックはしていたのですが)やっぱり停電直後は、売り切れでした。

買おうと思っていたのは『American Red Cross FR300 Emergency Radio』
でも、家に帰ってネットで某レビューをチェックしてみると、ちょっと. . .の星3つ半でした。

いろいろ探してみて、たどりついたのはC.Craneというメーカーのものです。
送料を入れると、値段はRed crossのものとほぼ(約$60)同じなのですが. . .

1)ライトがサイドに付いてるので、持ちやすい。
2)大手メーカーの携帯の充電ケーブルが標準装備。
3)電波がいい。
4)あんまりプラスチックプラスチックした外観じゃない。

電波については、うちが高層ビルの隙間にちんまり建つアパートなだけに特に重用視です。

欲を言えば、防水機能がついてたり太陽発電ができたりすればいいな~と思うのですが。

備えあれば憂い無し。
使う日がこなければいいな~と思ってたら、配偶者が毎晩ラジオ生活を始めてしまいました。

ほんでもってAM. . .しかも「Coast to coast」という、ものすごくマニアックな番組です。
なんつ~か、ちょっとX-Fileな感じの、付いて行けない感があるかんじ. . .

「夜泣き」は英語で. . .?(前編)


※ハワイにあんまり関係ない記事です、ご興味ない方ごめんなさい。

生後4ヶ月中頃から始まりました、ウチの子の夜泣き。
初めのうちは「ワーン!!!」って泣いて、おっぱいあげたらまたすぐに眠りについて。
これが、日を増すごとに一晩に2~3回だったのが、5~6回になって、10回になって。
さすがに20回以上起きるようになったころには「もう笑うしか無いやん」って感じでした。

赤ちゃんが寝てる時に一緒に寝ればいいんですが、寝付きの悪いワタクシ。
「ワーン!」で目覚めておっぱいあげて(あ、寝てくれた)から、自分自身がウトウト。
その直後、次の「ワーン!」で目覚めてました。
これが夜中じゅう最低でも10回、多ければ20回以上繰り返され。
そんなこんなで毎晩(次の「ワーン!」は何分後. . .?) とドキドキしながら隣で横になってました。



昼間、私は、睡眠不足のぼんやりした目で最低限の世話をしてあげるだけでした。
元気に遊んでる我が子がニッコリ笑いかけてくれるんです、全力で遊んであげたかったんです。

仕事から帰ってきた配偶者が、お散歩に連れて出たりして仮眠をとらせてくれたりもしました。
でも、交代で面倒を見るってのじゃなくって、3人一緒に楽しい時間を過ごしたかったのです。

家事も手抜きをしまくって、食事もできあいのものとかご近所さんが助けてくれたり。
でも、やっぱり1日に2~3時間の睡眠が1ヶ月も2ヶ月も続くのはちょっとしんどく. . .




幸運な事に私には配偶者や愚痴を聞いてくれる友人、助けてくれるご近所さんがたくさんいます。

先輩ママさんたちにもいろいろ相談してみました。

「疲れ果てるまで遊ばせて、夜遅く寝かせればいいんじゃないか?」
「おっぱいがたりてないんじゃないか,人工ミルクに替えたら?」
「興奮させ過ぎなので、外に連れて行かない方がいいんじゃないか?」
などなど. . .

そのほかイロイロなアドバイスをもらい、全てためしてみましたが状況は変わらず。

「きっと、こういう個性の赤ちゃんなんや~」と夫婦で話していました。

そんな時に1人の友人がくれた一冊の本. . .(続きます)

トイザラス→ワイケレ→ベイビーエンポリウム


Post-324まずは、トイザラスへ

レゴの赤ちゃん用
これだけは、自腹(っていうか友達にもらったギフトカード)



お風呂用のおもちゃと、エルモの蛇口カバー。
これでますますお風呂好きになってくれるかな?



入ってもらいたくないところに取り付けるゲート。
小さな子供の知恵では、簡単には開かないです。



扉や引き出しが開かないようにするためのロック&使っていないプラグをふさぐための物。
こういうのって、日本にもありますか?



車につけるやつ。
「だからどうやねん」ってツッコミ入れたくなるやつですよね。

ついでに、パンパースのでかい箱もお買い物かごに入ってました。


ワイケレでは雨が降ってきたので、超高速で買い物しました。

Gimboreeでは日よけの帽子と、スリーパー(パジャマ)、ベタですが「I LOVE GRANDPA」。
なぜだかGRANDMAバージョンは買わなかったみたいです。



Cartersでも、スリーパー、それから長袖の上着。
バスローブみたいなのを買おうとしてましたが、もらいものですでに2つあるんです。



Oshkoshでも、スリーパー。
スリーパーでも心配になるくらい、ホンマに最近むっちゃ寒いです。


Baby USAにも行ったのですが、店内をくるりと回って何も買わずにBaby Emporiumへ移動。

これはベビーカー用。
ってか、ベビーカーに荷物かけるのビビってます、ひっくりかえりそうでコワイ。




Baby bjornのビブ。
ひとつ前の形しか置いてなかったので、まあコレでよしです。



「バスに乗るための軽量のベビーカーが欲しい」と言っただけなのですが、こんなことに. . .
2009年のは好きな色の在庫がなかったので、Maclarenの2008年バージョンです。


あと、赤ちゃん用のサングラスと、車に取り付ける日よけも買いました。

というわけで、再び義理のパパママがやってきております。
そんで、カワイイ孫のために、ものすごい勢いでお買い物をしています。

分かっていたけどやっぱりむっちゃすごいです、初孫パワー。

便乗して、私もジーンズ買ってもらっちゃいました。

ありがと~おと~さん、おか~さん!!!