モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年3月

わーい!!!上位に入賞しました


Post-151※すいません、綴りを間違えてたので訂正しました、aduptではなくadoptです . . .

昨日の記事で書いたダッキーレース、我が家はアヒルちゃん2匹Adoptしました。



昨日aya’s mom さんがコメントで書かれていたように、強風のおかげでアヒルちゃん達は猛スピード。

例年、橋の下や両岸に引っかかる子も続出するのですが、一丸となってゴールを目指します。



友人に頼まれた分と合計4匹エントリーしたら、オマケに超ミニアヒルちゃんを2匹もらいました。



イベントグッズの帽子Tシャツを着ている人、みんな気分を盛り上げるためにイロイロ工夫してます。
ちなみに、我が家はバルーンを2つ使ってアヒル(っぽいもの?)を頭に。

小さい子供がよってきて「I wanna have a balloon. . .」と見つめられたのであげてしまいました. . .

仲良くしてあげてねー。



そんなこんなで、アヒルちゃんはゴールに到達。



ボートから手を伸ばして一匹づつ拾い上げ、岸にいるイベント会場のお兄さんに番号を連絡します。
「あの、お兄さんの手にうちのアヒルちゃんが. . .」と夢見てしまう瞬間です。




こっちのお兄さんたちはアヒルちゃんたちが両岸に引っかかった時に救助。
今年は最後まで出番が少なかったみたいです。




きっと、ご覧になられたこと無いのだと思うのですが、他の方のブログで「環境的に . . .」とコメントされてたのをお見かけしました。

でもね、このまま海に流してしまうのではないのでご心配なく。
アヒルちゃんたちが全員ゴールに着いたら、フロートを移動して回収作業です。



両岸にいるたくさんのスタッフと、ボートの上のスタッフが入念にチェック。
最後の1匹まできちんと回収して、また来年同じアヒルさんたちがレースに出ます。



そんなこんなで、お兄さんの発表が始まりました。
20000匹のアヒルちゃんの上位50匹(&最下位の1匹)に賞品。

賞品はアヒルをadoptした人達のお金でまかなわれるのではなく、スポンサーの企業からの寄付です。

というわけで、引っ張りましたが我が家のアヒルちゃんが入賞しました!!!
本名が公表されてるので順位は秘密ですが、以前のムナゾーさん :emojion: よりは(かなり!!!)上位です。

わーい、うれしー!!!

ラバーダッキーレースが始まる!!!


Post-150今日はGreat Hawaiian Rubber Duckie Race 2008 の日です。
ことしで21回目。
なので、1時21分にレースはスタート。

以前ムナゾーさんが参加してらっしゃいましたね :emojion:
私達はボランティアでアヒルちゃんを箱から(この箱がめちゃめちゃ重い!!!)川に落とすお手伝いをしてたのですが、ムナゾーさんが写真を撮ってらっしゃるのを見かけました。

私は参加するのは今年で4回目。
初めてアヒルちゃんをadoptした時に40位に入賞し、お買い物バック&ゴーグル付けたアヒルちゃん(トップの写真)&雨傘&コールドストーンのタダ券ゲット。

おととしも、去年も. . . でしたが。

今年は入賞できるかな、今からボチボチ歩いて行ってきまーす。

ShoreBird50%オフ


Post-149金曜版のMidweekに付いてたクーポン、50%ってメチャ安いです。

よく見ないと「2人目は50%オフ」とか「夜の8時から50%オフ」とか書いてある時も。
でもね、これは時間制限も無いし2人で行っても2人とも半額です。

チップを普通に払っても、やっぱり安い!!!

昨日行こうと思って予約の電話を入れたら「8時半までいっぱいっです」て言われました。
やっぱクーポンパワーか?

今日は行けるかなー。

BBQの一番人気は「 S’more」でしょ


Post-148食べた事無い人でも、アメリカ映画なんかで見た事あるかも知れません。
ちなみに、私のS’moreデビューは、なぜか和歌山。

用意するのは、グラハムクラッカー、マシュマロ、板チョコ。
あと、マシュマロをクルクルするための串もね。

もう、これを見た瞬間から10代娘×2人はご飯よりもS’more気になって仕方なかったみたいで。
「Are we gonna eat S’more ?」って何回も聞いてました。

ちゃんとご飯食べてからね。



クラッカーを2枚と、チョコをひとかけら。



このマシュマロ大きいので1個でもイイと思うのですが、10代2娘につられて (←いいわけ)
串にさしてBBQの残り火でクルクル。
もう、夕日も沈んでちょっと肌寒い感じのこの瞬間に、みんなでグリルを囲んでおしゃべりしながら。
メッチャたのしーです。

はじめのうちは変化がないので油断しちゃいますがちょっとふくらんできたらすぐ焦げてくる&最悪の場合やわらかくなりすぎて串から落ちて泣いてしまいます。
よーく観察(?)してくださいね。



ふんわりっと膨らんできれいなキツネ色になったら、チョコを乗せたクラッカーでサンドイッチ。
マシュマロがムニューっとなるこの瞬間も、なんか不思議な感覚でも好きかも。

串をそーっと抜きます。



で、ガブリ。

いや~おいしいですよ、でも私は1個でいいや。

クラッカーの甘さ+マシュマロの甘さ+チョコの甘さ。
しかもグリルで熱されて溶けたものが、その甘さをスーパー倍増させてしまいます。
1個食べただけで、虫歯になって体重500gくらい増えそうなお味。

これをマシュマロ減らしてダークチョコならもう1個は食べれそう。
冷たい牛乳があれば、さらにもう1個食べれるかも。
じゃ、結局3個は食べれるってことか。

というわけで「S’more」の名前は「some more=もっとちょーだい」って意味らしいです。

まあ、10代2娘に喜んでもらえみたいでおばちゃんうれしいわ。

ロストのソーヤーがSexiest Beach Bodyに


Post-147これもちょっと前、1月くらいのかな?
テレビでVictoria’s secret 2008 sexy listとかなんとかいうのをやってました。
ヴィクトリアシークレットのモデルさんたちが、いろんな分野でのセクシーな人を選んでくってやつで、ちょっと面白かったです。

最もセクシーなママとか、最もセクシーなアスリート、セクシーなコメディアンとか、セクシーな新婚さんとか、結構イロイロありました。

その中で「最もセクシーなBeach Body」 に選ばれたソーヤー/Josh Holloway。
うんうん分かります。
セイリングとかスノーボード、格闘技とかが趣味っていうだけあっていい体してますよね。
あと関係ないけど、奥様がめっちゃアジア系なのもちょっと好感持てたりして。

『LOST』うちの配偶者はメッチャ好きみたいです。
私はつきあって見てるのですが、毎回毎回ケンカしていがみあって(アメリカドラマとかテレビ番組に多いパターンなのかも)がうっとしくてちょっと疲れてくるときあります。
1~2くらいは頑張って見てましたが複雑な話にも付いて行けず、3に入った頃からは「来週見るかも知れないから、あらすじだけおしえてね」ってのを毎週言ってたような気が . . .

最近はそんなことも克服(?)して、シーズン4に入ってからは真面目に毎週見てます。
先週は「あの人」も再登場してビックリです。

でもなんだかんだやっぱり、平和なシーンが好きかも。

ハーリーとソーヤのボケツッコミとかね。

ワイキキビーチと秋刀魚


Post-146冷凍やろうが季節外れやろうが私にとっては貴重な日本の味なので、BBQの時は肉よりも絶対コレです。

脂が落ちて炎があがってしまうので、油断してなくてもすぐコゲてしまいます。
そんなんで毎回アワアワやってるので、そろそろ魚焼きのアミ買わないとね。
(※ちなみに、炎が上がるようなBBQは禁止なので、故意にやっておまわりさんに見つかったら注意されるそうです)

そいえば、去年配偶者の妹が本土から遊びにきた時にサンマを焼いていたら、ペー&パー夫妻かと思うくらい写真をいっぱい撮りまくってました。
焼いてる時はもちろん、頭としっぽだけになった骨を両手で持って笑顔でポージング。
サーモンとかの大きな魚の切り身で、皮も骨も無いのしか食べた事無いので珍しかったそうです。
本土の白人さんって、そんな感じの方が多いんですかね?

ちなみに、残念ながらお味の方はお口に合わなかったみたいで. . .

タッパにつめた白ご飯をお供に、ほぐした身にお醤油をちょこっとかけていただきました。
感動です、やっぱり炭火&秋刀魚のゴールデンコンビ、涙出る程おいしいかったです。

3匹$2のサンマは私にとってはとっておきのご馳走なのでした。

(この日は調子に乗って茄子も焼きました、うまかった!)

Macにして良かった


Post-145少し前ですが、AppeleがFortuneというビジネス誌の『アメリカで最も賞賛される企業』のトップに。
他にランク入りしたのがGE、トヨタ、スタバ、ノードストロームなどなど。

パソコンのことよく分からないんですが、Macユーザーとしては何となくうれしー。

3年前ハワイに来て以来「遠距離恋愛にパソコンは必需」と思い、お金をにぎりしめて梅田のソフマップへ行きました。
近くにいた店員さんにパソコンにすすめられるままに(この人がMac担当さんだったんでしょうね~)よく分からぬまま予算内のiBookを購入。

今では古くなってしまい、最新の物と比べるとイロイロ劣りますが、自分ではまだまだ満足です。

いちば~ん気に入っている点は、国境を感じない事。

アメリカ人の配偶者の英語も、オーストリア人の友人のドイツ語も、私の日本語も特別な操作無しで設定を簡単に変えることができるので誰にでも使える。
私が分からない事があった時に「ハイ」ってパソコンを渡して操作してもらえるのです。

もちろん日本で買った物でも、ここのApple storeでサポートをうけられます。
ちょっとした相談から結構深刻な問題まで、今まで解決できなかった事は無いし、サポートにお金がかかったこともありません。
Geniusのお兄さん達はサクサクっと問題を解決して、アホな私にもやさしく説明してくれます。
それ以外のスタッフの人達も接客態度がすごく良く、私の偏見の中の「アメリカ人店員」のイメージを大きく変えてしまいます。

「アメリカで一番賞賛される企業」審査の基準はよく分からんですが、これからもAppleには頑張ってほしいなー。

週末はカピオラニ公園でBBQ


Post-144お気に入りは水族館の少し手前のこの場所。
ピクニックテーブルが3つ並んでるので人数が多くてもオッケーです。

ご近所の1人暮らしの男性、本土で(元奥様と)暮らしてる娘さん2人が春休みを利用して遊びに来ていて「初めてハワイに来た娘達のためにビーチでBBQしてあげたい」とうことで参加&お手伝いです。

プラス、彼の甥っ子大学生&東京からきてる私の友人&配偶者の友人、合計8人です。



お天気のいい土曜日の公園、もちろん混んでて車を止めるのに駐車場を3週くらいクルクルしてしまいました。



炭がイイカンジになるまでは、ちょっと時間がかかるので、それまではパイナップルとドリトスでおやつタイムをしつつ、恒例ボッチボール大会。

余談ですがパイナッポーは初ハワイ2娘のために、リップサービスで外側の部分を器にしてみました。
しかし、誰にも何も言ってもらえず、中身だけが消えてました. . .がんばったのにー。



娘達のために、ハリキッて肉を焼くおとーさん。



相手は10代の女の子達「お肉が大きすぎる~」とか「おとうさんが串を水にさらさないからコゲてるよ~」とか、やっぱり口は達者です。

そんなこんなでヤイヤイ言いながらも親子は仲良し、みてるだけでホノボノしてしまいました。

みんなでビーチでご飯を食べるっておいしいし、楽し~い。

水曜日、モンサラット/Monsarratの朝市


Post-143モンサラットとパキアヴェニュー/Paki Aveの交差する、カピオラニ公園側の駐車場。
毎週水曜日の10時から11時の1時間限定で朝市があります。

私はアラワイよりのアパートに住んでるので川沿いに行って、カパフルを渡って、パキを歩いて行きます(海側に滞在されるかたはモンサラットから行った方が近いはず)
このまままっすぐ、モンサラットに向かって進みます。



道路をはさんだ反対側には遊具のある公園(写真が暗くてスンマセン)
友達の子供を預るときに時々来ます。
大きな日陰もあって広いし、他の子供もたくさんきてるので楽しく遊んでくれます。



朝市へ行くには全然必要ないんですが、公園側へ渡ると時々動物園のなかのキリンさんが見える時があります。

わーい、タダでキリン。



そんな小さいより道をしつつ、モンサラットに到着。



駐車場の両側にテーブルがたくさん並んでます。
人もいっぱいですが、主婦らしき方(私もですね)がほとんどです。



たまにしか来ないので詳しくは分からないのですが、売ってる物は野菜&果物が基本。
この日は生の海老と貝もあったのですが、私行った10時半過ぎにはほぼ売り切れでした。
魚もあったけど、なんだか黄色い線の入った「ナゾ魚」で. . .

そういえば、まえ来た時には、生みたて卵とかお花屋さんにも遭遇しました。



来週はお休みだそうです。
一応リンク貼っておきますね :emojion: 曜日や時間によって違う地域にも行くみたいです。



今日はメッチャ普通に買い物をして、ジャガイモ&タマネギ&トマト&グリーンオニオン。
$4なりでした。

というわけで、ヒデキ的感想です。

KCCは本気で野菜を買うのには結構価格が高い&種類が限られてるような気がします。
でも、お店の種類がスゴく多くて、家族で行ったり観光の方が行ったりしてもワイワイ楽しめますよね。

コミュニティーセンターはちょっと選択肢少ないかも&朝早く行かないと売り切れるけど、早く行くと行列すぎて疲れる。
でも、週に2回っていうのと、営業時間が長いのは魅力的です。
ワイキキ内にあるので歩いても近いし。

モンサラットは歩くにはちょっと遠くて、時間が1時間限定っていうのが私にはちょっとツラい。
でも、主婦として純粋に(←大げさ . . .)『 野菜を買うで~!!!』って時はとってもお気に入りです。

短期の観光の方がわざわざ時間をさいて来るのはもったいないと思うのですが、みかけたらちょっとのぞいてみて下さいね。

7つの聖なる池/Seven sacred pools


Post-142※)Seanさんよりコメントで、昨年の夏は通行止めで行けなかったそうです。
秋にレンタカーで行った配偶者の友人の話では、オヘオまでは行けたという事なのですが、オヘオよりももうすこし南では通行止めになっていたそうです。
行かれる方はご自信で確認なさってくださいね。
(↓ハレアカラナショナルパークのリンク)
http://www.nps.gov/hale/index.htm

これも、マウイです。
ハレアカラ国立公園の中にある、オヘオ渓谷/O’heo Gulch に流れる滝と、その滝でできたプール。

先日アップした、Waimoku falls と同じ場所、ハレアカラのビジターセンターに車をとめ、サインに従って海側へ進むとちょっとした歴史的建造物(ヘイアウ?)のようなものがあり、少し歩くだけで滝に到着です。



滝は大きく開けた場所にあり、奥の方から階段状に流れてきてすぐ前の海につながっています。

ガイドブックには「観光客にもローカルにもメチャメチャ人気スポットで、駐車場もいっぱいになるから朝の10時には着いててね」なことが書いてあったらしいのですが、我々到着したのがトップリ暗くなってきた夕方 . . .
ハナを時計回りで来ちゃったので、仕方ないです。



駐車場は問題なかったのですが、やっぱりものすごい人ごみでした。
滝で遊ぶ人も多ければ、ただ見物してるだけの人も。
この時マウイで3日間遊んだ中では、間違いなくココが1番の人気スポットです。



「7つの. . .」と言いつつも実際は大小合わせてもっとたくさんの滝があるらしいのですが、水遊びをしてるのはいくつかの限られた場所のようでした。
滝に飛び込んで遊ぶ人達で行列&イモ洗いができてるのと、夕方で水温が低くなってたので、私達は水遊びは断念して左の遊歩道を上がって橋の方まで行きました。

※基本的に自由に泳げる場所なのですが、雨がたくさん降ったあとなどは危険なため立ち入り禁止になるそうです。ライフガードはいないので、行かれる方はお気をつけ下さいね。

この橋の上にトレイルがあってそこへ行く予定だったのですが、下を行き来する人達をボケーっと眺めてる間に、私ひとりはぐれてしまい迷子。
当時は英語もたいしてしゃべれず、携帯も持ってなかったのでかなりパニクってしまいました。

30分くらいで見つけてもらえたんですが、もう時間もなくトレイルは中止にして帰ろうという事に(ごめんよ~みんな. . . )

ちょっと消化不良な感じで終わってしまった Seven sacred pools。

今度来る時はガイドブックの言うこときいて朝の10時から来よ~っと。