モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年12月

カメ(↓動画です)


東京から私のイトコ&その子供が遊びにきているので、ココ何日間か観光三昧な我が家です。

今日は車で西回り半分ドライブ
→モアナルア
→ドールの迷路&トレイン&アイス
→ジョバンニ
→ハレイワタウンお買い物&コーヒー
→ラニアケアでカメ
→もと来た道をホノルルへ

最近の我が家のルールは、『島は半周ずつ』です。
子供も一緒だったので、一つ一つに時間をかけてムリのないように気をつけました。
明日か明後日に東周りの海岸コースをする予定です。



ラニアケアでは、二匹のカメさんがビーチでお昼寝してたのですが、タイミングよく、三匹目が海から上がってきました。

ホント、カメって遅いですね。
遅いくせに、20センチ進んでは3分休憩のようなカンジです。

「おまえははどんだけ寝とってん」っと、ウサギにつっこみ入れたくなる遅さでした。

というわけで、イトコの声が入りまくりのビデオお楽しみください。

Leopard買いました


Post-75注(パソコン&Macに興味ない方はつまんないかもです、この記事 . . . )

買ったのは先月末なのですが、うちの配偶者のMacは3才のpowerbook。
特に問題ではないのですが、インストール後やっぱり動きが遅くなりました。

genius barで聞いてみると、この時点で512MBしかないメモリーを倍の1G以上に増設すると改善されるとのこと。
Apple stpreで売ってる物は、512MBで$150 、1Gで$300。

1Gにするのだけでも$150もするのに、うちの配偶者の希望は2G。
ちゅーことは、$600。

ぜ~ったい、ムリ。
そんなぜいたく許しません。

という、ケチ妻の顔をGeniusなお兄さんが気付いたかどうかは分かりませんが、少し安い他社品が売ってると教えてくれました。



というわけで、閉店セールまっただ中のCompUSAへ。



もしかしてタワーレコードのように(WalmartやBestBuyとか)量販店、もしくはネット通販などとの競合に負けてしまったのか . . .と閉店の理由を勝手に想像してみたのですが、実際どうなのですかね。



geniusお兄さんのおススメのものが、1G$70くらいで売ってました。



2種類あって、迷ったので店内のパソコンを失礼して、レビューをチェック。
COMPUSAのお兄さんが親切にレビューのページを教えてくれて、品質はどちらも同じくらい良さげだったので、サポートのしっかりしてる方を選びました。
無事に2つ=2G=$140で購入しました。



店内を見回しても相場を知らないので、閉店セールがおトクなのかどうなのかは私には全然分からないのですが、Macのソフトが15%引き。
MilitaryやStudent割引きと同じくらいですかね。

これはお安いかも。

iLife 欲しかったのですが、私のも3才近い iBookなのでやっぱり古く、intel 入ってないのであきらめました。

とか何とか書きましたが、実は私はあんまり機械に興味が無いのでこういう場所ってすぐ退屈してしまいます。
アレ、あったらいいですね。
お洋服屋さんやデパートとかによくあるHusband chair、ならぬ Wife cheir。

こういうトコに来ると、女子の買い物につきあってくれる配偶者の気持ちがわかります . . .

配偶者よ、いつもありがとー。

ヒデキとニューヨーク8


Post-74あくまでも個人的な感想ですが、私にとってはマンハッタンの街よりも、配偶者の叔父が住むウェストチェスターの田舎町(←失礼. . . )の方が好みかもしれません。



久々に見る紅葉



黄色い落ち葉のじゅうたん



やっぱりキレイなものをキレイだと思う感覚は万国共通だと思うのです。
大学生の若者達が自主制作の映画の撮影に来ていました。





本当に何にも無いけど、家族や親戚とおしゃべりしなから、ただただお散歩してるだけですごく楽しかったです。

年とった証拠ですかねぇ。

マンゴーのさいご


Post-73いやいや、ついにこの日が。
うちの新入りマンゴーの木が枯れてしまいました。

なんだか病気にかかってしまったようです。
残念ながら、新芽が再び出る事は無く、最後の一枚の葉っぱもかろうじて引っかかってる感じです。

来年またシーズンがきたらリベンジしたいと思います。

さよならマンゴー。

タンタラスの通行止めが解除されましたね


Post-72まだ行ったわけではないのですが、今日のKHONのニュースでチラっと見ました。
しばらくは片側通行のようですかね。

http://www.khon2.com/news/local/12703942.html
タンタラスの丘の展望台に初めて行ったのは、2年前。
車を買った時にディーラーさんに教えてもらって、記念すべき初ドライブへ。
で、その直後に通行禁止になったので、やっぱり比べてしまいました。

反対周りだと、うちから1時間近くかかってました。
別にそんなしょっちゅう展望台に行きたいわけでもないのですが、あのあたりハイキングコースも多く、再開してくれたら便利やのにな~とは思ってました。

去年の10月初め頃、うちの母が来た時夕日を見に行ってきたときの写真です。
左からくるりと見渡すと。



マノアの谷



ダイアモンドヘッド



ワイキキ~ダウンタウンのビル群



お天気はまあまあ、夕日もまあまあ。
ホノルル空港の四角い人工の島に向かって、大きな飛行機が滑走路を進むシルエットがみえました。

もっと、明るいうちに来たら青い空&青い海もキレイに見渡せたと思います。

で、夕日を見届けると、帰り際に見えるのがトップの写真。
夜景を見るツアーの方が来られる所です。
どっちみち、このツアーは展望台には行かないので、通行止めとか関係ないみたいですね。



そうそう、忘れていましたが、タンタラスの駐車場、ココにもたくさんのおネコさま。
ネコ好きな方は、ぜひ! :emojimark_success:

ヒデキとニューヨーク7


Post-71旅先では普段できない事やりたいですよね

というわけで、アイススケートにやってきました、もちろん屋外(屋内ならハワイにもありましたっけ)ちなみに気温は3℃。

ほんとは、セントラルパークの方に行きたかったのですが、タイミングとお天気があわずに、ホテルから一番近いと思われるロックフェラーセンターへ。

スケート代は、シブチンな私には信じられない(靴レンタル込みで)2人で$53でした。
しかも1時間半の時間制限付き、大都会なお値段です。
あ~パパママの子供でよかった。

そういえば、私が小さい頃、桜宮に屋内スケートがあり、友達とチャリンコに乗ってよく行ってました。
残念ながらそこは取り壊されて、ゴルフの打ちっぱなしに変わって以来、かれこれ十数年スケートしてない計算です。


で、どうやったかというと、、、




いや~楽しかったです、ホンマにものすご~く楽しかったです。

始めのうちは手すりにつかまりながら滑ってたのですが、なんとなく感覚がよみがえってきて、へっぴり腰になりながらも小さなリンクの中で1時間半、コケることなく滑ることができました。




ついでに、ロックフェラービルディングの展望台にも上がったのですが、ここからの夜景(夜景の写真って難しいですね)も綺麗でした。

正面に見えているのは、エンパイアステートビル。

これが大阪やったら通天閣が見えるのにな~と、ちょっとホームシックになってみたりして。

KCCのおネコさま


Post-70なんだか、タイトルそのまま単純ですが、KCCにネコがいました。

この光景。

夢中で気持ち良さそうに毛繕いしながら、足の肉球を惜しげも無く見せ、ツメの先までストレッチ。

(このツメ触ったら、「ビクッ!」と動きが止まって「キッ!」とまん丸い目でメンチ切られるんやろうなあ、ちょっと舌しまい忘れたりして)とか想像してしまいます。
ホント、ネコ好きな私にはたまりません(変態かも)

このおネコさま、残念ながら皮膚病のようで、なでたりしてはイケナイ気がするですが、人にはずいぶん慣れているのか自らすり寄ってきます。
ほんでもって、さらにはニャーニャーおしゃべりしてエサをねだります。



でも、何にももらえないと分かると、次のターゲットに向かってのっしのっしと去って行きます。

クール . . .そんな冷たい仕打ちもたまらない。
イヌ好きな配偶者には分かってもらえない快感です。



買い物に来たのであって、ネコを見にきたのでは無いのですが、こんなことして遊んでたら、雨 . . .
まあ、今日は虹が出たから、よしということで。

洗車しました


Post-69日本でも同じだと思うのですが、初めて行く所ってドキドキしませんか。

車を乗り入れると、お兄さんがササーっとよってきて、無言でペタペタと白いテープを。
なんやこれ?
とか思っているうちに、今度はマジックで、キュキュキューっと謎の番号をフロントガラスに書かれ。
ほんで、なんやこれ?!

お兄さんとしては、私達が洗車をしにきているので普通の作業なのでしょうが、何が起こっているのかよく分からずミニパニックな私達夫婦でした。

聞いてみると、テープは機械で洗う時に車にダメージがでにくいように、マジックはあたりまえですが水性、伝票の番号みたいなのを書かれていました。
ここでやっと料金をたずねると(←いまさら遅いし)tax込みで$10チョイとのこと。



数人がかりでお兄さん達が、車の中を巨大な掃除機でウィーンウィーン。
作業が丁寧で、動きが素早い、ハワイにこんなに働き者の人達がいるのかと(これまた失礼)ちょっぴり感心しました。



誘導されるままに、洗車の機械へ車を進めます。



途中でお兄さんが運転を変わって、レーンに車を乗せてくれます。



私達は、会計をするために車を右手に見ながら建物の中へ。
こういうのって、車に乗ったまま洗える所もありますが、ココは違うのかあ。



とかなんとか思っていると、建物の中は右手がガラス張りになっていて、車がジャブジャブされているのが見えました。

そのまま正面へ進んでレジでお会計。
普通のコンビニみたいになっているので、お菓子とかジュース類とかもあってムダにウロウロしてしまいます。



外では、キレイに洗われた車達に、お兄さん達がよってたかって拭き取り作業中。
終わると、お兄さんが車の横で手を振って合図をしてくれます。
そのお兄さんにチップを渡して、ハイ終了。
結構混んでたけど、全行程15分ってとこでしょうか。

いやーピカピカ。
って、また朝から雨降ってるねんけど . . .

ヒデキとニューヨーク6


Post-68しつこいですが、再びヌテラ/Nuttelaです。
どんだけデカイのか良く覚えてませんが。
とにかくデカイです。

小さい方が、普通サイズで2ドル50セント。
巨大な方が70ドルでした。


おせっかいにも、クラッカーとドリンクがセットになったパックも販売されてました。
個人的には、ヌッテラの飲み物は牛乳のほうがいいなあ。



ここはパパが生まれた街チェルシー地区にある、チェルシーマーケット(そのまんまやし)知らなかったら通り過ぎてしまう倉庫のような建物です。



新鮮な魚介とか。



アメリカで一番おいしい(ヒデキ談)Cape Codポテトチップスとか



カワイすぎて、食べられなさそうなカップケーキとか。

その他にも、行列のできているスープやさん、パンやさん、タイ料理屋さんなど、基本的に中で作業しているのが見えるようなお店が多かったので、見るだけでも楽しかったです。

でもねーどこに行っても「お値段控えめでは無い」感じでした。
ハワイ以上の物価、さすがニューヨーク。

Wacky waving inflatable arm flailing tube man ! ! !(動画です)


スノーマン?これもクリスマスですよね。
ワイパフだかどっかに車検に行った時に見かけました。

Family Guyのエピソードにも出てきますが、想像以上の大きさと怪しい動きにビビッてしまいました。

本当はAir dancer だとか何とか言う名前のようです。


そういや、アドバルーンって最近あんまり見かけないですよね。