モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2010年5月

ダイアモンドヘッドも満員電車?



帰国する日の朝、
早起きして
ダイアモンドヘッドに登ってきました。
ダイアモンドヘッドに登るのは、
2002年以来2回目。

前回は、まだ懐中電灯持参の時期でした。
朝5時40分、ラグーンを出発。
駐車場に着いたのは、6時過ぎ。
はや、駐車場にはたくさんの車が。
東の空が黄色く染まるころに、
登り始めました。{http://www.mo-hawaii.com/hideki/wp-content/uploads/sites/29/CIMG6580no.jpg}
登山道は、人で数珠つなぎ。{http://www.mo-hawaii.com/hideki/wp-content/uploads/sites/29/CIMG6584no.jpg}
軍隊のような方は、
息を切らして走って登られてます。
私たちは、どんどん人々に追い抜かれながら、
約30分かけて展望台へ。{http://www.mo-hawaii.com/hideki/wp-content/uploads/sites/29/CIMG6587no.jpg}
展望台は満員列車状態。
身動きがとれません。
それでも、一生懸命にみんな写真撮影。{http://www.mo-hawaii.com/hideki/wp-content/uploads/sites/29/CIMG6589no.jpg}
もう少し情緒があっても。
ダイアモンドヘッドに情緒を求めてはいけないのでしょうか?
早朝ダイアモンドヘッドに登って、
朝日を眺めて、{http://www.mo-hawaii.com/hideki/wp-content/uploads/sites/29/CIMG6586no.jpg}
そのあと朝食、
というツアーが今の流行りなので
しかたがないか?
でも、ちょっと異常に感じたダイアモンドヘッド登頂でした。

メグズドライブンイン



帰国の日、空港へ向かう途中、
朝食を食べに、
メグズドライブインへ。
外のテーブルでチキンカツを食べていると、
お店の方が話しかけてこられました。
「その本見てあっちこっちに食べに行ってるの?」
{http://www.mo-hawaii.com/hideki/wp-content/uploads/sites/29/CIMG6461no.jpg}
と「食うべしオアフ島2010」を指さして。
その方は、メグズドライブインのオーナーさんでした。
いろいろとお話をさせていただきました。
出身は広島。
10年前にメグズドライブインをオープンしたこと。
苦労話。
そして、3年ぶりに今月帰国すること。
などなど。
そして、「お土産」
と言って、メグズドライブインのTシャツを。
{http://www.mo-hawaii.com/hideki/wp-content/uploads/sites/29/CIMG6616no.jpg}
お店の制服のようです。
とっても嬉しかったです。
そして、「食うべしオアフ島2010」のもつ
力には感銘いたしました。