2010 / 10 / 15 ハワイ水彩画会にナシモトさんの絵が….


ハワイのPR業界の人で知らない人はいないナシモトさんです。
ナシモト・アソシエイツの社長さんです。
が、今日は、ナシモト・アソシエイツの社長さんとしてではなく….

やってきたのは
ダウンタウンのパウアヒタワーです。

2階のフロアにたくさんの絵が飾られています。
水彩画です。
The Hawaii Watercolor Society
ザ・ハワイ・ウォーターカラー・ソサエティ主催のコンテストで選ばれた絵たちやそうです。

※The Hawaii Watercolor Society は、2012年で、50周年記念になります。

132点審査されました。
そのうち選ばれたのは64点だけ
そして、その中に….

ナッシー・ナシモトの絵が飾られていたのです!
初めてのエントリーで、いきなり選ばれました。
すごい。
では、ナシモトさんの絵をご覧ください。

■タイトル
cyclamen – interesting leaves

2010 / 10 / 09 世界一周レポ10 ペルー「聖なる谷」つづき


世界一周ナユミさんのレポート10回目です。

話は変わりますが・・
大雨の為、マチュピチュは封鎖された・・と、最初の方に書きましたが、
道が寸断される程ということは、近隣の人が住んでいる地域にも、
大きな被害があったということです。

あれ?
前回の話はあの謎のままですか?

いけにえ系の話ですけど、続けますか?
あ、やっぱりもういいです。

今回もペルーからでしたよね。じゃ地図を…

何、話を変えてるんですか。本当に怖がりなんですね。

すいません。

近く迄行き、潰れてしまっている民家や、仮設テントを目の当たりにする迄、
私はそのことに考えが及びませんでした。

この国の観光資源であるマチュピチュへの道の復興は、国を挙げてする
・・と言われていたので、当然、近隣住民への援助も同時に行われていると
思っていたかもしれません。
・・が、実情は・・

都市部と山間部では格差があり過ぎて、
政府は山間部への援助には、冷やかなのだそうです・・

観光客が激減した町の広場に、それでも政府への抗議行動の列を作り、
歩いている地元の人たちを見ました。
あの人たちに本当に援助をしたいなら、本当にその人本人に手渡さないと、
届くことはないですよ・・と、言われました。

なのに、私は、何も手渡すことなく、この地を離れてしまいました。
ですから、このことを書く資格は、ないかもしれません。
でも、編集長の判断で、載せてもいい話だと思われましたら、載せてやってくださいませ・・

どうすれば、世界が少しでもうまく、円滑に回るのか・・
時々、考えてしまいます。

なんだか考えさせられる内容でした。
そのまま載せちゃおうっと

2010 / 10 / 08 突然ノリエガレポート


みなさまアロハ。ミセス・ノリエガです。

勝手な思い込みですが、
指圧とスポーツマッサージで有名なトータルボディケアさんには、
スポーツをされる男性方が、
バキバキとほぐしてもらいに行くんだろ〜な〜、と思っていました。

しかしっ!!今月から、新しいメニューが出たというではありませんか!

この言葉によろめかない女性がいたら、お会いしたいものです。
「足やせ指圧」に「顔やせ指圧」!!
はいっ!行ってきますっ!

今日は、セラピストのキミコさんが担当して下さいます。
キミコ「まずは、足やせ指圧から体験してもらいます。リンパを指圧していきますね」

施術開始です。まず、足の筋肉を軽くほぐしてもらいます。
キミコ「ノリエガさん、すばらしい筋肉ですよ!10満点中ほぼ10点に近いですね〜」
筋肉に点数をつけられたのは初めてですが・・・あ、ありがとうございます。

楽〜な、ストレッチをしている感じで、すでに、気持ち良いです。

キミコ「では、本格的に、股関節から、始めますよ」
ぐりぐりぐり・・・・・・

・・・・・と、そこへさわやかな笑顔のシンジ先生が、やって来ました。
・・・い、いえ、しかしですね、握手して下さって嬉しんですけどね・・・

あ、あの、今、股関節がですね・・・・・
ぐりぐりって、こんなんで、こんなになっててですね・・・
こんな状態で、いくらノリエガでも、めっちゃ恥ずかしいんですけど・・・。

・・・・あ、しかも、そこ痛いです〜〜・・・・。

シンジ「お〜、そこが痛いんですね〜。
痛いということは、体がサインをだしている、ってことですよ。
関節のまわりには、リンパ節がありますからね、
そこのつまりを、良くすることが大事ですよ」

なんですと・・・おもしろそうな話しですね。
そもそも、リンパ指圧で、どうして足や顔がやせちゃうんですか?

シンジ「リンパが流れているリンパ管は、下水道のような働きをするんです。
体の中の老廃物を、流してくれるんです。だからリンパがつまると、
体の中のいらないものが、体外に出ていかない・・・
そうなれば、体にむくみなどが、出てきますよね」

なるほど・・・だから、リンパの流れを良くすることで、
むくみなどをとっていく。つまり、その部分は「やせる」わけですね!
シンジ「そうですね。むくみもとれますし、肌のくすみもとれますよ」

・・・・え?
・・・ってことは、リンパ指圧って、
アンチエイジングのしくみに、似ているじゃないですか?
シンジ「もちろん!リンパの流れを良くする、
ということは、老廃物を流す、ということでしたね。
それで新陳代謝が促進されて、肌の再生も行われやすくなる、というわけです」

な、なんと論理的!
ここは、健康と美を同時に手に入れたい女性に、大おススメの場所ではないですか!!

キミコ「はい、では、お顔の指圧に移りますよ」
はいはい、アンチエイジングに効果ありなら、
顔でも股関節でも、どこでも、お願いしま〜す。
キミコ「お顔、首、肩、デコルテと、リンパにそって指圧することで、
むくみやくすみを、とっていきますね」

あ〜、この、イタ気持ちいい感が、たまりませ〜ん。

キミコ「はい、おつかれさまでした」
は〜い、ありがとうござい・・・・え?あっれ〜!!
体が、めちゃくちゃ軽いんですけど!!え〜っ!体が違うよ〜!

何だか足だって、バタバタしちゃいたいもんんね〜。軽いもんね〜。リリラ〜。
シンジ「人によって違いますが、ノリエガさんは、自己回復機能が高い体のようですね。
私たちがしている指圧や東洋医学は、
こうやって、みなさんの体の自己回復機能を高めるお手伝いをする、というわけです」

さすが!医学的な経験や知識をしっかりとふまえた、
足やせ指圧と、顔やせ指圧だったんですね!
施術前と施術後の顔を比べてみて下さい!
さあ、違いのわかる方!トータルボディケアへGOです!

今月いっぱいは、モーハワイの視聴者の方のために、
モーハワイスペシャルとして、
今日ご紹介したニューが、初めての方に限り20%OFFになるそうです!
例えば、顔やせ指圧、30分のコース、通常$30→$24です!

あの〜、全身マッサージと組み合わせると、さらに効果的、っておっしゃってましたよね?
あの〜、私の予約は無理ですかね〜??

2010 / 10 / 07 世界一周レポ9 ペルー「聖なる谷」


世界一周ナユミさんのレポート9回目です。

とうとう「ペルー」へやってきました!

今度の国はペルーです。ペルーといえば、「マチュピチュ」が有名ですね。
「空中都市」「失われた都」「一度は行きたい世界遺産№1」など言われ、
その名を聞くと、是非とも行って見たい気持ちが、沸き起こりますよね!

・・が、この年の雨季、大雨による災害で、道が寸断されるなどして、
マチュピチュは数ヶ月、封鎖されてしまっていました。
残念ながら、私は行くことができませんでした。

が、周辺に「聖なる谷」と呼ばれる地域があり、
インカの遺跡が点在しているということで、
そちらへ行って見ることにしました。

おお、じゃあ、この写真は聖なる谷の写真なんですね。

「オリャンタイタンボ」という、「旅籠」という意味の遺跡です。
段々が構築されているのが、わかりますでしょうか?
私はてっきり、一段一段が、客室になっていたのかと思いきや、
高さに合わせて農作物を植えていたということです…
要塞の役割も果たしていたとも言われ、とにかくいろんなことに
使われていた場所みたいです。

この辺りでは、石を精巧に積み上げた、
優れた建築文化をあちこちで見られます。
あんまり当たり前の様にきっちり積み上げられているので、
後の方ではありがたみがなくなってきました。
が、後の方で見ても、こちらの「12角の石」は、
さすがにその精巧さに感心したりして….。

実はこの近くに「14角の石」というのがあるそうです。
しかしそれは、後の人がもっと凄いのを作ろうとして、でもガタガタで、
インカの技術には及ばなかった──というものだそうです。

つくづく、侵略による、技術の破壊が悔やまれます。勿体ない。

石の話のついでに・・
こちら、何だと感じられます?

編集長、何か感じませんか?

・・インカの儀式に使われていたそうです。
発展した文明ですから、ここでいろいろ、されていたみたいですよ。

それって、ひょっとして….怖い系の話です?

……つづく

2010 / 10 / 03 編集戦闘員いけだか結婚す


日本時間2010年10月2日
編集戦闘員いけだかの結婚式がありました。
いけだかの長年の夢やったらしく、神式の結婚式が行なわれました。
場所は神田明神!

わたくし、参列するために帰国したのですが、神田明神ははじめてやったので
はしゃいでしまいました。
到着したら、別のひと組の式がはじまっていました。
もっといっぱい写真を撮りたかったのですが、
デジカメのバッテリーが切れかかっているので我慢します。
いけだかの挙式までなんとかもたせねば…………..

しばらくして、白無垢姿のいけだかが登場しました。
おお、いけだか!丸いぞ!
いやしかし、めっちゃ幸せそうな顔をしております。
おめでとう。

時間がきて、雅楽の演奏がはじまります。

この後、神前に向かいます。
バッテリーがないのと、神前では撮影は禁止されていたので
ここからしばらくデジカメはポケットに仕舞ったままにしておきました。

こんなに本格的な神前式を見たのは初めてでした。
ちょっと感動しました。
営業マンたかし、橋本次女など、参列した日本のメンバーはみな
神式もええなあ、と言ってました。
橋本次女ジージョ「わたしは教会でやりたいです」
やっとけ。

いよいよ披露宴です。
『治作』という料亭でやるそうな。
わたくし、知らなかったんですけど、これがすんごい超老舗料亭でした。
なんと、創業80周年やそうです。
後から料理長の説明があったんですけど、
建物はもともと、三菱財閥創始者、岩崎弥太郎の別邸やったそうで!

おおお!
で、もっともっと写真撮りたかったんですけどバッテリーが…….
(もうええっちゅうねん)

いけだか、お色なおし!
キレイやんか!

式はまず、
新郎新婦それぞれの招待客から一人ずつが挨拶をしてはじまりました。
いけだか側の挨拶は、モーハワイ☆コム社長、黒幕ニセサノシロウです。

わたくしは乾杯の挨拶を頼まれておりました。
で、笑いをとろうといろいろ考えていったのですが、
この黒幕ニセサノシロウの挨拶に全部持っていかれてしまいました。
黒幕ニセサノシロウは、いけだかからお願いされてました。
——————————–
ずっと仕事ばっかりで仲良しのみんなと会えてない理由を社長から説明してほしい。
——————————–
黒幕ニセサノシロウは、笑いをとりながら、いけだかの頑張りを紹介してくれたのです。
わたくしが至らないばっかりに、
いけだかにはいろいろ大変なお仕事をお願いしちゃっています。
改めていけだかに感謝する気持ちがふつふつとわいてきて、
その後、いけだかとダンナさまがコメントするたびにじわっときて泣きそうでした

そして、鏡抜き、がありました。
酒樽の蓋を木槌で割って開封する祝いの行事です。

と、ここで、バッテリーが赤色に!
バッテリー切れです(涙)

そのあと、美味い料理がいっぱいでてきたのに
写真を撮ることができませんでした(号泣)

めちゃくちゃ美味そうな刺身が出てきたので、
ダメもとでデジカメの電源を入れてみました。

奇跡的に!

が、この一枚を最後に、デジカメさまは永遠にお眠りされてしまいました(嗚咽)

2010 / 09 / 29 ウィローズの11周年記念パーティー報告


わんわん、名犬ゆかです。
ユースケZが朝から騒いでしました。
ユースケZ「ウィローズの11周年記念パーティーがあるんですよ!」
ウィローズって、モイリイリの辺りにあるハワイアン料理のお店だよね?

ウィローズって長い歴史あるレストランって聞いたことがあるんだけど、まだ11周年記念なの?
ユースケZ「一度閉まったんですよ。
でもその後復活して、それから11周年ってことみたいです」

ちなみにもともとは1944年7月4日にオープンにしたんだそうです。
歴史ありますよね。

はじめにチケットを購入します。1枚$1です。
名犬とユースケZは$20分のチケットを買いました。
このチケットと交換に、ご飯をもらいます。
だいたい1皿につき3〜5枚のチケットと交換できました。
ユースケZ「っていうか、写真があんまりキレイじゃないですね」
だって、暗いんだからしょうがないじゃない!
ユースケZ「キレないでくださいよ」

ヘッドシェフのJay Matsukawa(ジェイ マツカワ)さんです。
ジェイさんは中学校のころから料理に興味を持ち、
高校卒業後メインランドの料理専門大学に進学されたそうです。
ウィローズのシェフになってからは、
ローカルの人たちに喜んでもらえるハワイアン料理作りを心がけているんだとか。
ユースケZ「写真が暗くて、本当に申し訳ないです」
この写真はフラッシュたいたんだけどなあ。

ウィローズでは定期的にワインテイスティングが行われています。
この日も、結構な種類のワインが用意されていました。
ワインを飲むためには、別のチケットの購入が必要になっていましたが
$25で10杯分くらいのお値段でした。
ユースケZ「これ、めっちゃお得ですよね!!」

ユースケZ「めっちゃおなかすきました」
とりあえず、食べようか? 色んなブースがあるので迷っちゃいます。
ユースケZ「このサラダ、めっちゃうまそう!」

とりあえず一皿ずつとって、シェアすることにしました。
エビをベーコンで巻いて、ロブスターソースがかかっているのがすんごく気に入りました。
ユースケZ「おれはローストポークかな?」
はじめはおなかいっぱいになるかな?と思いましたが
2人で$40分の食事で、お腹いっぱい大満足です。

ライブミュージックを聴きながら住宅地にぽつんとある隠れ家的な場所でのお食事…
ユースケZ「最高ですね」
最高です!
この日、日本人はほとんどいませんでした。
こんなに楽しいイベントなのに、残念だじょ。
来年も行われるようなら、また行きたいです!
ユースケZ「次回は、ちゃんとしたカメラマンと一緒に行きたいです」
うるさい!

2010 / 09 / 28 久しぶりに編集部から発信してみたりして


最近、編集部から発信される記事がない!
とのご指摘をいただきました。すいません。確かにそのとおりかも。
年末のリニュアルに向けて、いろいろやっておりまして、
今しばらくお許しくださいまし。
でも、無理してでも、ここは一発何か書いとこうかな。
そう思ってるところに、マイコ先生から写真が届きました。

ブルーエンジェルスの写真じゃないですか!
先週末にカネオヘの基地でショーがあったんですよね。
ううむ、行きたかった….

と、気が付きました。
またしてももらった写真を掲載してるぞ。
編集部から発信しなくては!

おい、ユースケZ!

ユースケZは、ダウン中なのでありました(涙)
ううむ。
名犬ゆか「編集長!
営業マンたかしが遊びに来てることを紹介すればいいじゃないですか!」

ほんまやな!

なんか知らんけど、一生懸命やってて余裕ない感じです(涙)
ううむ。
名犬ゆか「編集長!
たまには、れいこぽーを紹介すればいいじゃないですか!」

ほんまやな!

れいこぽー、なんか伝えたいことあります?
れいこぽー「ちょうどよかったです!」
え?

れいこぽー「カメハメハ自動車学校にお邪魔してきました。
オーナーのサワさんから、結婚式の招待状をいただいたのです。
残念ながら結婚式当日は、すでに取材が入っているためお伺いできませんでした。
なので、ちょっとフライングですが、おめでとうのご挨拶です」

え? なんですか、いきなり。おめでたいけど….

れいこぽー「サワさんと奥様です。
挙式は先週末に行われましたが、すでに入籍は済んでいるそうです。
なんでも電撃結婚だったそうです。
幸せいっぱいのお2人でした。うらやましいです。どうぞ末永くお幸せに!」

ううむ、ううむ、ううむ×658

名犬ゆか「おめでたいじょ!」

2010 / 09 / 27 世界一周レポ8 パラグアイのつづき


世界一周ナユミさんのレポート8回目です。

「ウユニ塩湖」なる場所でのことです。では、どうぞ。

こういう場所ですので、
世界各国から旅人が訪れているのがわかるのが、こちらの画像。
日の丸もありますが、赤い●がでか過ぎる様な…..という印象を、
目にした日本人は持っていました。

確かに、でかいですね(涙)

リャマです。多分….
旅行者の哀しい性で、珍しい動物を見かけると、写真を撮って
撮りまくるのですが、何という動物だったか、
いまいちよく把握できていなかったりするのです。
というワケで、多分リャマです。

ううむ…..涙×17

ですが、この料理されたお肉は、間違いなくリャマ肉です。
お味は・・調理法次第という感想でした。
ちゃんとしたホテルで焼かれた物だったので、
下味もしっかりついていて、美味しく頂くことができました。

しかし翌日、ローカルの人が用意してくださったリャマ肉は…..硬かったです。
食べたことないけど、擦り切れた味のしない革靴をかじっている様でした。
リャマ肉が旨いかは、調理の仕方によるものだと思われます。

「ラ・パス」の街中の画像です。
アンデスのおばちゃん方はやはり絵になるので、
撮らせて頂いてしまいました。
この地方の人は、写真に撮られるのを嫌がられるそうなのですが………

だからではないですが、次は遠目からのショットです。
着いた日が「カルナバル」といって、カーニバル、お祭りだったのです。
しかも「水かけ祭り」です。
外国人と言えども、容赦なく水をぶっかけられ、
哀しいやら悔しいやらでした。
通りではこんな衣装の人たちが、ぐるぐる廻って踊っていました。
爆竹を鳴らしたりもしていて、騒々しいなぁと思っていましたら、
そうやって悪霊を払っているんだそうです。
お祭り騒ぎ、と言いますが、騒ぐのにも何か、意味はちゃんとあるんですね。

…………..つづく

2010 / 09 / 17 ミセス・ノリエガのリムジンレポート


みなさまアロハ。ミセス・ノリエガでございます。

モーハワイオフィスのある、DFSの前で、私を待ってくれていたのは、
超ゴ〜ジャスな、リムジン様でした。何故って?
昨日、私の愛すべきけんか相手、ユースケZから電話がかかってきたのです。

ユースケZ「ノリエガさん、明日、一緒にリムジンで、ワイキキを楽しみませんか?」

はぃい?変な薬でも飲んだの?

ユースケZ「違いますよっ!
ウィキウィキリムジンさんにお願いすればですね、
リムジンに乗ってワイキキのいろんなとこに行けるんですよ!
ノリエガさん、ボランティアでライターしてるんですから、
一回くらい、こういう取材があってもいいっすよねっ」

一回くらい・・って、何回あってもOkですけどね・・・こんな嬉しい取材なら!

・・ってことで、今日のところは、ユースケZとも休戦、ということにして、
ウィキウィキリムジンのヒロシさんに、ワイキキを案内していただくことになったのです。

やはり、リムジンの乗り心地は最高です。

それに、何と、ウィキウィキリムジンのシステムは・・・

ワイキキのサービスエリア内であれば、一日、どこにでも、
何か所でも連れて行ってくれて、一人$30なのです!

ワイキキのホテルから、アラモアナまでタクシーで行ったって、
$20前後はかかるはず。それなのに、ホントに、一人一日$30?
もう、嬉しくってにやにやしちゃいます。

・・って、にやにやしている間に、
ヒロシさんは、私たちを、アロハタワーに連れて行ってくれました。
ワイキキ市内とは、また少し違った海の風が、とっても気持ち良いのです。

ユースケZも、私も、すでに大はしゃぎでございます。

アロハタワーって、お食事やショツピングもできる素敵な場所ですが、
ここから、こんな綺麗な景色も見えるのね〜。
ウィキウィキリムジンの一日$30サービスを受けるには、
一か所に45分間は滞在しなければいけない、というきまりがあるのですが、
45分間なんてすぐだよ〜。1時間に延長しよぅっと。ね、ユースケZ。

続いてリムジンは、アラモアナショッピングセンターに到着です。

リムジンだと、混みあった駐車場をウロウロ・・・なんてこともないし・・・
このお値段なら、観光客の方にはもちろん、
ロコの方にもおススメだわ・・・なんて思いながら、
いつになく、のんびりショッピングを楽しんでしまいました。

ショッピングに夢中になっていたら、すっかりおなかがすいてきました。

ヒロシさん、どこかおいしいお店を、紹介してくれませんか?

ヒロシ「そうだね〜。ベトナム料理のバックナムなんて、どうですか?
かにカレーが、最高ですよ!」

はいっ!大賛成ですっ!かにカレー!
今日は、かにが苦手という編集長もいませんし!
ドライバーのヒロシさんは、さすがにハワイにと〜っても詳しくて、
お料理のことも詳しくて、この他にも、
おいしいレストラン情報などを、た〜くさん教えてくれました!

ヒロシさんおススメのかにカレーです。うぅ〜っ。
かにの濃厚なおいしさ+カレーのマイルドな味に涙がでそうです。
きっと、編集長は、この写真に、違う意味で涙でしょうが・・・。

ユースケZ「このカレー、フランスパンにつけて食べたら、
これまた、最高においしいですよっ!ここの料理、ホント、おいしいっすね〜」

さて、おいしいランチのあとはどこに行こう?

あっ、そうだ!ヒロシさ〜ん、レナーズのマラサダが食べたいで〜す!
こんなわがまま、聞いてくれます?

ヒロシ「ワイキキのサービスエリア内なら、一日中、どこへでもお連れしますよ」

わ〜い!一人$30で、こんなにハッピー!
あつあつマラサダを持って、記念写真撮っちゃおう!
ヒロシさん、た〜くさんのハワイ情報を教えてくれながらの快適ドライブ、
ありがとうございました!

・・・・・って、モーハワイの記事が、ここで終わるわけないでしょう!

おまたせしましたっ。全国のユースケZファンのみなさま!
(果たして何人いるのかな?)

リムジンの中で、2人が携帯で話していたところを、
ヒロシさんが撮影してくれていたものです。
ユースケZ、ゴージャスなリムジンが似合う、いい男じゃないのっ!
ちょっと、香港マフィア風でございませんこと?なかなかイケてるわよ!

もう一枚はこれ。
レナーズで、チョコレートマラサダを食べているユースケZでございますっ!

い、いえ、違います!
わざとではなく、悲しいことに、ユースケZは、本気で食べ、本気でチョコがつき、
本気で、おいしい!と思っているとこでございます・・・。

…..この2枚のユースケZの写真、あなたなら、どちらがお好み?

2010 / 09 / 10 大漁レポート


お世話になっている広告代理店のメディアetcさんより、新しくOPENした居酒屋のお披露目パーティーにご招待いただきました。ユースケZ、リエさん、ゼン君(旅プラザスタッフ)と一緒に行ってきました。

店名■大漁(Tairyo)
住所■514 Piikoi St Honolulu HI 96814
電話■808-592-8500
時間■17:00〜24:00

店内は、まさに日本の居酒屋です。
日本にいるかのような内装には、ローカルのお客様も喜んでいました。

親会社は日本で80店舗以上のレストランを経営しているんだそうです。
大漁は、一流のシェフとスタッフを招いてのオープンとなりました。
見た目だけでなく、お味も本格的日本食を楽しむことができます。

お店は、オープンキッチンになっています。
オープンキッチンって、なんか好きなんですよね。
みんながてきぱきお仕事をしてるところを見ているだけで、いいな〜と思います。

お料理もお酒も、種類が豊富です。
壁にはメニューが張ってあるんですけど、日本っぽいですよね。

名古屋名物の串かつや手羽先もあるし、
北海道名物のちゃんちゃん焼きなんかもありました。

この日、およばれしたものを、一挙大公開!!

何を食べても、オ〜、イエス!!って感じです。
なつかしの日本の味に感激…

写真がないのが残念ですが、
デザートにいただいた『フローズン・クリームブリュレ』も
とってもおいしかったです。
ご馳走様でした!