月別アーカイブ: 2010年6月

2010 / 06 / 28 世界一周レポスタート!


2009年の12月にオフィスに現れて、
「これから世界一周してきます!」
ち宣言して去っていった女性がいます。
世界一周ナユミさんです。

先日、無事に世界一周を終えた、とEメールをいただきました。
せっかくなら、世界一周の時に撮った写真を見せてくださいよ!
とお願いしたら、ステキな写真がいっぱい送られてきました。

せっかくなので、みなさまにもおすそ分けさせていただきます。
というわけで、世界一周ナユミの世界一周レポートスタート!

ハワイの後、最初に訪れた一ヶ国目、メキシコの画像です。
メキシコといえば…..いろいろありますが、
古代、マヤなどの文明が栄えたので、遺跡があちこちに残っています。
メキシコは旅の最初でモチベーションも高かったので、
各地の遺跡を巡ってみました」

一つ目の写真はその中のひとつ
「パレンケ遺跡」というところです。
この遺跡の何が凄いか….800年間も、熱帯雨林のジャングルの中で
眠っていたというところ….
少なくとも私はそこにロマンを感じ、一番行って見たい遺跡でした。
しかし遺跡は、人がいた頃がどんなだったのか、饒舌には語ってくれません。
鬱蒼とした森林に囲まれ、いまだ眠りつづけている様な、
神秘的な遺跡でした。

おお、いきなり神秘的な感じでスタートですね!

「パレンケ遺跡」から最寄りの町にある、チキンのお店の…..
宅配チキン用の車です。
本当に宅配車の様でしたが、こんな車が走っていいのか…..
メキシコだからいいのでしょうか。
編集長はチキンがお好きということなので、お送りします。

これまたいきなり、なんでやねんな感じの写真ですね。
嬉しいかも。ありがとうございます。

メキシコでは90%の人がカトリック教徒ということで、
クリスマスは何より盛り上がると言いますか、重要みたいです。
そして、クリスマス当日が過ぎても、正月がきても、
ツリーなど飾り付けを片づけません。
メキシコ人はルーズなんだなぁ…..?と、思っていました(失礼)ら、
何週間もずっと祝うものなのだそうで。
日本のクリスマスとは、根本的に違うんですね。。

ううむ、日本のクリスマスといえば白い雪の映像が多いですけど…
さすが南半球ですね。

中でも12月12日に行われる、メキシコ最大の宗教行事では、
メキシコ中から大勢の参詣者が押し寄せます。
この写真は、その時の様子を撮ったものです。
こんな風に、各地の衣装をまとった人々が、それぞれの舞踊などを披露していました。
この辺も、日本人が思う、カトリックの宗教行事とは違うかんじがしますが……。

メキシコといえば…..青い海、カリブ海。
そんなイメージもあると思います。
そういうリゾートを楽しむなら!メキシコの東端、カンクンです。
立派なホテルが立ち並び、真っ白のビーチが20キロも!つづく、一大観光地です。
「あそこはメキシコではない、アメリカだ!」と言われる程で、
街中では英語が通じるしドルも使えます。
メキシコは本気でスペイン語の国なので、英語が通じると、
ろくに英語も話せない私ですが、ちょっと安心します。
と言いますか、便利です。

そんな「ザ☆カンクンカリブ海のリゾート!」を写真におさめてみました。
ゴキゲンな画像ですが、ここのビーチ、宿泊客以外は追い出されます。
この写真を撮った後、横切っていましたら、その様に注意されました。
どう見ても善良な日本人なのに….。

どう見ても善良でしょうかね。

え?

いや、なんでもないです。

このカンクンで2010年のお正月を迎えました。
カリブ海で初日の出を迎えた決定的瞬間の写真です。

うわ、すげ。カリブ海の初日の出ですか!
っていうか、このレポート
まじでおもしろいっすよ!
ありがとうございます!!

………つづく

2010 / 06 / 24 目指せ!グランプリ!


ウクレレキッスのママから写真が送られてきました。
REIKOママ「KAZUKIとNAOTOは大好きなジェイクが審査る
“LET'PLAY UKULELE CONTEST”
のために、毎日時間を作り練習をしています」

おお、コンテストですね。
REIKOママ「もしかしてグランプリを取れたら、ジェイクのライブに出演できるというし、
大好きなジェイクに会えるチャンスだから!」

そうか、ジェイクライブに出演できるチャンスなんすね。
REIKOママ「NAOTOは、自らジェイクの難しい曲を選び、挑戦しています。
少しずつ完成していく充実感と、なかなか音が取れない焦燥感と、
プレッシャーと闘っている9才です。
PCの前に張り付いて、iTuneでジェイクの曲をリピートしまくり」

ううむ、わしの9歳のころとは雲泥の差である。


REIKOママ「KAZUKIは、今週中学生になって初めての中間テストの勉強の合間に
ウクレレを弾き、また勉強をする、というハードスケジュールです」

中間テストかあ。懐かしい響きっす。
長い人生の中で、学生時代だけやから頑張るようにお伝えください。

ところで、応募ってどうやってするんですか?

REIKOママ「応募規約があって、YouTubeから応募します」

実際に演奏してる様を送るわけですな。

REIKOママ「未発表、未公開であること、などいろいろ条件があります」
未発表かあ。じゃ、モーハワイで紹介した動画はダメですね。

REIKOママ「応募数の制限はないので、未発表曲を一斉に投稿しようと思っています」
すげっ
REIKOママ「母は、、応援するのみです。
がんばれ! KAZUKI & NAOTO!!!」

2010 / 06 / 21 クアロア牧場、25周年記念報告


ワンワン、名犬ゆかです。
クアロア牧場の25周年記念パーティーにご招待いただきました。
まずは、入り口で受付です。
受付の女の子「め、めいけんゆか?ラストネームはなんですか?」
ラストネーム?苗字だから…名犬になるのかな…
苦戦しながらもチェックインします。


この日は2種類のアトラクションを体験できました。
真っ先に向かったのは、乗馬です。
スタッフ「今日は一時間乗馬を体験していただきます」
うひょっ!!嬉しいじょ!!


スタッフが体型や性格などから、相性のいい馬を選んでくださいます。
選んでくれたのは、ブラッキー君という名前の馬でした。
今まで、クアロア牧場で乗馬をしたことが4回あります。
そのうち3回がブラッキーでした。
3回も同じお馬さんにあたるということは、偶然じゃないですね。
どうやら、名犬にはブラッキーがぴったしらしいです。


あっというまの1時間です。
ゆっくり、ゆっくり歩くブラッキーにまたがって、絶景を堪能します。
乗馬はインストラクター同伴で、常に状況を確認してくださるので、安心です。
乗馬、最高!馬、最高!馬、欲しいじょ。


続いて体験したのが、四輪バギーです。
乗馬に続いて、超人気なんだそうです。

名犬ゆかは、自慢になりませんが、かなり不器用です。
昔、原付を買ってもらった事がありました。2日で廃車にしました。(嗚咽)
こんな女が乗っても大丈夫なんでしょうか?


この日、オープン・トウのサンダルを履いていました。
スタッフ「サンダルは危ないよ。四輪バギーはつま先が隠れないとだめだよ」
オーノー!!この靴じゃ、乗れないみたいです。
スタッフ「これ貸してあげるよ」
と思ったら、名犬みたいなおっちょこちょいさんの為に、代わりの靴が用意されてました。オー、イエス!


めっちゃ、緊張してきました。
スタッフ「初めての人でも、大丈夫よ」
ドキドキしながら、説明をじっくり聞きました。


出発!!
山道をブンブン走り回ります。
初めてやりましたが、めっちゃ楽しいです。
ギュワン、ギュワンすごいです。
初めはおっかなびっくりでした。
うまく運転できなくても、それはそれでめっちゃ楽しいです。
走り始めたら、原付を廃車にした不安なんて、ふっとんじゃいました。


四輪バギーを楽しんだら、周りが騒がしくなっていました。なんだ?
ブロブロブロブロブロブロ… ヘリコプターだじょか?
テレビ局が撮影に来てるのかな…と、思った瞬間です。

うひょ〜っ!!花が、プルメリアが、ドバドバおっこちてきました。
大スケールなフラワーシャワーだじょ!!すげ〜っ!!!あっという間に一面、花畑です。


その後、パーティーの始まりです。
バイキングスタイルの食事を、コオラウ山脈を見上げながらいただきます。
エンターテイメントはマノアDNAさんがいらしていました。 幸せ…


フラを楽しんだり…
高校生くらいの、フラダンサーでした。


と、見覚えのある方がいらっしゃいました。
以前、取材させていただいた際にフラを教えてくれたカレイ先生です。
カレイ先生「これ差し上げるわ」
お花のブレスレットを作ってくださいました。
これをもっと長くすると、ハクレイ(頭につける花輪)になるそうです。素敵だじょ。


催し物盛りだくさん!
にぎやかなのに、アットホーム感が漂っていて、時間がたつのを忘れてしまいました。
どれもこれも、楽しかったのですが、やっぱり一番はお馬さんです。
会場の周りには、お仕事を終えた馬が放牧されていました。
この環境、やっぱりクアロア牧場ならではです。
クアロア牧場の25周年パーティー、めっちゃ癒されたじょ。

2010 / 06 / 11 ドライブA-GOGO活用してます


ポケママさんから
Eメールをいただきました。
ポケママ「5月25日にオフィスにお邪魔いたしましたポケママです。
編集長様を初め、皆さんにお会いできてとても光栄でした。
帰ってから主人に自慢しちゃいました!」

いやいや、そんなの自慢になりませんって。
ポケママ「その時のお話していた『ドライブ A-GOGOの記事を印刷してドライブに利用している』という話ですが、やっと証拠写真を撮りましたのでメールさせていただきました」

そうなのであります。
ポケママご夫婦は、ドライブ A-GOGOをご愛用、つまり….

あのページを印刷して、それを見ながらドライブしてくださってるのであります。

▲こんなに分厚くなるのに。
ポケママ「初めてのドライブのときからナビは借りていませんでした。
だってコレがあればナビなんていらないもん!」

うう、ありがとうございます。

が、しかーし。
クルマを運転しながら携帯電話で話せなくなった時に、
運転しながらデジカメで撮影することができなくなりました。

なので、もう新作が更新されることはありません。
ユースケZ「え、どうしてですか? 隣に誰か乗せて、撮らせればいいじゃないですか」
いや、あの…..

ユースケZ「タイスケに撮らせればいいじゃないですか」
ちゃうねん、これな….

ユースケZ「タイスケに撮らせればいいじゃないですか」
編集するの大変やねん…..

ユースケZ「……………」
………………….。

2010 / 06 / 01 横浜で行われていたイベントで


久しぶりに、ウクレレキッズのママからメールをいただきました。
REIKOママ「最近、日本は毎週のようにあちこちでハワイイベントがあります。この間の日曜日は、スラックキーギターのレッスンに行ったついでに横浜で行われていたイベントに寄ってみたんです」

へえ。
REIKOママ「ウッドベースを弾きながら歌うミュージシャンの方が出演されていて、キッズたちは、ウッドベースに興味があるので教えていただけないかと相談してみました。話してるうちに盛り上がってセッションが始まり、メレフラタイムになりかづがギター、なおがウクレレで演奏し始めしまいにはステージにまで上がって演奏しました」

え?まじっすか。即席で演奏できてしまう二人はすごいなあ。

REIKOママ「超〜楽しかったみたいです!そういうの、大好きなんですよね。
記事にはならないかと思いますが、写真送りますので、見てあげてください」

記事にしちゃいました。
ウクレレキッズを応援したいおっさんなので。