月別アーカイブ: 2008年9月

2008 / 09 / 30 結婚する話4の二人からの便り

























結婚する話4に出てくれた
RUI&ヒサシ
からメールが届きました。おお、懐かしい。といっても、二人とは、結婚する話6でも会っています。どうしたんかな?
メールには写真が添付されていました。なんか、ばっちり決めてる二人です。なんかの記念か……あ。おなかが大きい!
ヒサシ「おひさしぶりです。新婚旅行では大変お世話になりました。おかげで思い出深い旅行ができました。最近ふと新婚旅行やハワイで挙式をあげた時の事を思い出します。いや〜時間が経つのは本当に早いです。で、気づいたら、僕はパパになってました。。。。」

あははは。おめでとう!
結婚する話のおめでた報告は2件目です。ちなみに、1件目はこの二人、
なおちゃん&こうちゃん』でした。

ヒサシ「11月下旬に男の子が生まれます。ん〜こんなにばかちんの俺にパパが務まるのか・・・不安」
おお、男の子ってわかってるんや。そうかそうか。なおちゃん&こうちゃんのところと同じやな。

こ、これは?
ヒサシ「夫婦2人きりの最後の温泉に行ってきました」
そうか、子供が生まれたら、もう二人っきりなんてしばらく無理やもんなあ。っていうか、この格好は?
ヒサシ「ウケを狙ってみたんですが….」
そんなもん、狙わんでええし、狙うにしては、ちょっと中途半端やね。
ヒサシ「いや、もっとすごいのあったんです。けど、冷静に考えるとWEB上で公開するには余りにもひどすぎたので、今回控えさせていただきます」
モーハワイは別に、ウケを狙ってるサイトではないと思うんやけど(涙)
そやから、そんなことせんでええっちゅうねん(嗚咽)

それにしても、RUIちゃん、いっつも明るい笑顔ですね。いいお母さんになりそう。

2008 / 09 / 24 Mr.ガーナ、いよいよガーナか?













やってるはやってる
青年海外協力隊でガーナへ行く男
に出てくれた『 Mr.ガーナ』からメールが届きました。え?ガーナからか? いや、まだ行ってないはず….
Mr.ガーナ「みなさん、お元気でしょうか? アレから、もう5ヶ月以上も経ってるとはびっくりです」
うむ、確かにびっくり。
Mr.ガーナ「私もようやくガーナ行きに向けて、8月には黄熱病の予防接種を受けたりしています。さらに渋谷区広尾の青年海外協力協会の本部テキな場所で『派遣前の訓練所入所前の技術補完研修ってのをやってきました」
動き出したわけやね。
Mr.ガーナ「私と同じ『村落開発普及員』っていう仕事で同じ時期に派遣されるヒトは
総勢で48名(うち女子29名)でした」

女性のほうが多いんやね。はっはーん。
Mr.ガーナ「何考えてるんですか。困るなあ。あ、写真の集合写真は研修中にチーム分けをしてPCM(Project Cycle Management)を一緒にやったメンバーです。おっさん1人が教授で後はアフリカや南米や東南アジアに 2年派遣される人々です」
おっさんって書いてええんか?
そのまま載せちゃうけど。
Mr.ガーナ「文化人類学だとか参加型開発についてだとか、健康に関して、マラリアの話を詳しく聴けたりもしました」
Mr.ガーナ「マラリアを媒介する蚊は『ハマダラカ』っちゅう蚊で実は割と低空飛行なので、足元を裸足でサンダルにしないようにするだけでわり防げるとか….あ、年中サンダルの編集長にはつらいかもしれませんね」
うむ、つらい。
Mr.ガーナ「3日熱・4日熱・熱帯熱とかマラリアに種類がけっこうあるとか、教えてもらいました」

※フリー百科事典『 Wikipedia 』
マラリアについて参照ください。

Mr.ガーナ「そうそう、よくよく私が現地で行なう任務書テキなものを読み直してみたら、配属先がミッション系の短大でした。やっぱ教会でお祈りしてもらったのは間違っていなかったようです」
そうか。聞けば聞くほどすごいなあ。がんばれよ青年! また活躍をご報告ください(そんな暇ないやろうなあ….)

2008 / 09 / 22 シンゴ21特集




















先日、アラモアナ・センターの中にあるイタリアン『アサジオ』へ行きました。日ごろ、編集長が行きそうにない立派なレストランです。何しに行ったかというと….
なんと、シンゴ21が、講師を務めさせていただくことになり、それを見学しに行きました。インターネットについて語らせていただくことになったのです。ううむ、偉くなったもんじゃの(しみじみ)
お招きいただいたのは、東京中小企業家同友会のハワイ支部?です。集まってきていらっしゃるのは、経営者さんとか、マネージャーさんたちなわけです。モーハワイにコウコクを出してくださってるフォガティ不動産のジニーさんもいらっしゃいます。シンゴ21は、ジニーさんともう一人の方からの推薦を受け、ここで話をさせていただくことになりました。
どきどきしながら見てたんですけど、シンゴ21はしっかりしゃべり通しました。

燃料サーチャージで観光客が減ることがわかっているハワイで、インターネットをどう有効活用するか。

興味のある方は、シンゴ21にメールでお問合せください。
sales@mo-hawaii.com
翌日、サーファーの妻のダンナがオフィスを尋ねてくださいました。なんと、シンゴ21にまたしても、ミニチュアサーフボードを作ってきてくださいました。出産祝いやそうです。

サーファーの妻のダンナは、シンゴ21に長男が生まれた時もボードをプレゼントしてくださいました。

今回は双子が生まれたので、ボードも二つやそうです。でもって、ツインフィンのファンボードを作ってくださいました。ううむ、なかなかニクイ演出やないですか! ほんまにほんまにありがとうございます。
ちゃんと、誕生日も描いてあったりして。
3人の子供を抱えて、お父さん、ますます頑張らねばあきません。っていうか、モーハワイの未来もシンゴ21にかかってるからな。たのむで、シンゴ21。

2008 / 09 / 10 ワイキキで火事発生!
















2日前、ハワイ時間9月10日の話です。仕事してたら、外が曇ってきました。
ユースケZ「編集長! 火事ですかね?」
近くか?
ユースケZ「わかんないです」
とにかく外へ出てみよう。
出たら、Lewers St でクルマから煙が出ていました。ジョイホテルのまん前です。あ、そういえば、この様子は、ユースケZが一足早くZブログにアップしてます。同じ事件?です。「え!また?」と思われた方はご安心くださいまし。
ポリスが到着してるので近くへは行けませんが….、
ユースケZ「火ふいてますよ」
ほんまやなあ。
いやしかし、すんごい煙です。青空がかすんじゃってます。
ユースケZ「こんなところで、すごいですね。珍しいんじゃないですか?」
いや、そうでもないかも。この前クルマがぶつかったのもこの道やったしなあ。
ユースケZ「それ、知らないです」
って、話してる間に、

消防車がやってきて…..

あっと言う間に消してくれました。一瞬、Lewers St がクローズされました。DFSへ向かうトロリーも、Lewers St の前で停まっちゃって、お客さんがぞろぞろと歩きながらDFSへ移動してました。とにかく、大事にいたらなくてよかったよかった。

2008 / 09 / 03 アイランド・ヴィンテージ・コーヒー




















アイランド・ヴィンテージ・コーヒー』が、
ロイヤルハワイアン・センターにオープンしたという情報が入りました。やってるはやってる『ラテアート対決』で対決に応じてくださったポールさんのお店です。

C棟2階、さっそくお邪魔してみました。ちょうど、カウラニ・ヘリーテージ・ルームの上です。

ポールさん、いらっしゃるかな?

…と、入ってみたら….

いらっしゃいました。この前は、どうもありがとうございました。

ポール「このお店には、最新式のマシンを導入しています。よかったら一杯飲んでいきませんか」
え、まじですか?

ブッシュワー….

これを見たら、『ストラ田』さんは悔しがるに違いない。

いやしかし、ご馳走になるなんて思ってなかったので、3人でやってきてしまったのです。厚かましかったなあ、どうしよう。まずは、こいつです。ユースケZ。
ユースケZ「ハート入りですね」
嬉しそうです。
もう一人は、この人です。
人妻営業戦闘員『れいこぽー』です。
れいこぽー「この前の写真、口とんがってたから、今度はとんがらないように写してくださいよ!」
口がとんがってたのは、わしのせいじゃないですが。
ポールさんが、最新型マシンでいれてくれたラテです。もちろん、愛のこもったハート入り。
『ロイヤルグローブ』を見下ろしながらいただきました。おいしかった。