月別アーカイブ: 2006年4月

2006 / 04 / 29  ハナウマボーイ&ハナヨメ



















ゴールデンウイークだ!というわけで、日本からハナウマボーイとハナヨメがやってきました。で、一緒に晩飯を食いにいきました。偶然オフィスにやってきた菊地○も一緒です。

いやしかし、二人がハワイで結婚する話で結婚式をとりあげてからもう1年半もたっております。月日が経つのは早いですなあ。
中華を食べに行きました。明日に向かって食え!DXの33でご紹介させていただいてます徳運海鮮酒楼です。
ハナウマボーイは叫ぶようにチンタオをオーダーしました。が、このおっさん、酒は強くありません。ヒトクチ飲んで放棄しました。じゃ、オーダーするなよ!(涙)
ハナウマボーイは肉食なのであります。でもって、4人の中で唯一の関東勢なので(へな・若狭、ハナヨメ・福岡、菊地○・大阪)一人だけ、味が濃いものをおいしいと言っております。そんなんで、夫婦の食生活はうまいこといってるのか?(余計なお世話)
よく考えたら、ゆっくりハナヨメとメシを食うのは初めてやったのであります。ハナヨメはかなりボケキャラであることがわかり、ハワイで結婚する話で、もっといじっておけばよかった、と激しく後悔する編集長なのでありました。二人は翌日、ハワイ島へ旅立ちます。うらやましい。

2006 / 04 / 09  海は本当に汚れているのか?































ハワイ時間4月9日の朝8時すぎ。へなちょこ・しゅんは、ハワイ前線に復帰したのであります。今回の日本帰国中で一番気になっていたのが、下水道破裂による、海の汚染状況です。眠くて死にそうでしたが、まずはオフィスへ行って、海の状況を確認すべし!と心に誓っていたのでありました(別に誓わんでもええけど)
ハワイは日曜日でした。日曜日の朝なので、人が少ないかもしれんなあ、と思いながらも、オフィスに到着したらすぐにビーチへ直行しました。シェラトン・ワイキキを突っ切って、いざ海へ!
ちょっと前まで、汚染状況がひどくて海には入れなかったんですが、もうその警告は解除されていました。


が、海には誰も入っていません。ただ、海が汚いからなのか、日曜日の朝早いからなのか、分かりません(早く来すぎやっちゅうねん) ううむ、これではレポートにならんぞ。

しょうがないので、水際を撮ってみました。うんこだらけの茶色い海を思い描いていたのですが、まったく汚くありません。正直言って、キレイです。
でもって、向こうのほうで、波と戯れるサーファーたちがいっぱい見えました。いい波です。
次に編集長が住むコンドミニアムへ戻ってみました(空港からオフィス直行やったのです) 編集長が住むコンドミニアムは、アラワイ運河に面しています。下水管破裂のニュースを聞いたとき(その時、編集長は日本にいました)部屋が臭くなっているのを思い浮かべて一人涙したものです。が、部屋は臭くなっていませんでした。セーフ。
続いて、編集長がいつも泳ぎに行く、アラモアナビーチへ行ってみました。これまた、ガラーンとしていましたが….
水はキレイなのでありました。よし、落ち着いたらさっそく泳いで調査してみよう(単に泳ぎたいだけやったりして)

2006 / 04 / 06  東京銀座にて



















もう少し大阪にいたかったのですが、今日は東京へ向かわねばなりませぬ。打ち合わせがいくつか入ってるからです。新大阪はいいお天気でした。
のぞみの指定席を買い、ホームに上がろうとしたら、こんなものを見つけてしまいました。うなぎ弁当です。関西風の「まむし」です。ご飯の中にもうなぎがまぶしてあるというアレです。うなぎ好きとしては(編集長はうなぎ好き)、味見しておかねばなりません。
なんでえ、ちょっとしか入ってねーじゃねーか!と思いますが、ちゃんとご飯の中にもうなぎ様は潜んでいらっしゃいました。素晴らしい。が、残念なことに、うなぎの焼き方が関西風です。まあ、まむしが関西の食べ方やから当たり前なんやけど。編集長は関東風の背開き蒸し焼きが好きなのであります。そんなことはどうでもよくて….
2つ目の打ち合わせは、べしべしシリーズでお世話になっているソニーマガジンズさんでした。それは、打ち合わせというか、飲み会みたいなものらしく、銀座のとあるお店へ連れていってもらいました。
そして、そこに現れたのは、なんとホノルルマラソンを担当する広告代理店の方々でした。

「まじですか。ボク、今年走りますねん」

という話から、なんだか刺激的な展開になってしまったのであります。どういう話になったかは、この話が決まってからご紹介させていただきます。