月別アーカイブ: 2006年2月

2006 / 02 / 28 鼻毛カッター購入

























カウアイ島に滞在して2週間以上が経ちました。ヒゲ剃りを持ってこなかったので、ヒゲボーボーになってしまいました。と、鼻毛もボーボーになっていることに気が付きました。そうか、鼻毛も伸びるのよね(当たり前やし)
ウォル★マートへ行ったとき、テレビCMでやってた鼻毛カッターを見つけてしまいました。あまりにもアホっぽいCMなので記憶していたわけですが、$10やったので、話のネタにええか、と買ってみました(どないやねん)
単3電池1本で動きます。

ちなみにテレビCMの内容はこんな感じ▼

■おっさんが、ハサミで鼻毛を切ろうとする。

■鼻の中を突いてしまって顔をしかめる。

■で、この商品が出てくる。

■おっさんはニコニコしながら鼻毛を切る。
ウォル★マートの駐車場で、さっそく使ってみました。初めてなので、ニコニコしながらはちと無理です。が、ほじくりまわしても鼻の中は痛くなりません。おお、いいかも、これ(かなりアホ)


※写真撮影チャランボ・なべ

これなら、クルマを運転しながらでも鼻毛をカットすることができます(せんで、ええっちゅうねん)
たとえば、海を眺めながら鼻毛をカットすることができます(そやから、せんでええっちゅうねん)

他愛なさすぎて失礼しました。

2006 / 02 / 26  モンちゃんとわたし


























へなちょこ・ぶろぐに、ハワイアン・モンクシールの写真を載せたら、カベガミを作れ!とのメールをたくさんいただきました。すごい人気です。


ニイハウ島には、本当にたくさんのハワイアン・モンクシールさんがいらっしゃいました。

モンちゃんB

波打ち際で、打ち寄せる波を気持ち良さそうに浴びていたモンちゃんさまです。波を受けるたびに、体がぐらぐらと揺れておりました。なんとも怠惰な感じでした。
モンちゃんC

波打ち際から丘のほうへ少しだけ前進して、波を受けないようにしていたモンちゃんさまです。濡れた体でごろごろと砂浜の上を転がったのでしょうか。顔中砂だらけです。もっとも、モンちゃんさまは気にならないみたいでしたけど……
モンちゃんさまを眺めるのは、何故か不思議と飽きません(編集長はかなり飽き性) で、ぼーっとモンちゃんDを眺めていたら、『チャランボ・なべ』が、モンちゃんと一緒に写真を撮ってあげますよと言ってくれました。
じゃあ、モンちゃんCと一緒に怠惰な感じで!と、モンちゃんCの近くに横になってみました。

ハワイアン・モンクシールはこう見えてけっこう動きが早いです。アゴもすんごく強いので、がぶっとやられたら大怪我するそうです。でもって、ハワイには、3メートル以内に近寄ってはダメよ、という決まりがあるそうなので、3メートル以内には近寄ってません。
で、だらだらとした動きを真似してたら…..
あ、ごめん……

2006 / 02 / 12  カウアイ島取材実況中継

































編集長は、べしべしカウアイ島の取材のためにカウアイ島へ上陸してます。そこに、『チャランボ・なべ』がやってきました。仕事でオアフ島に来てたんですけど、せっかくなんで、とカウアイ島まで足を伸ばしちゃったのであります。

で、チャランボ・なべが、ごっついカメラで編集長の取材風景を撮影してくれたので、ちょっと紹介させていただきます。

へなちょこ・しゅんカウアイ島取材中
これは、リフエ空港です。チャランボ・なべを迎えに行ったときの写真ですな。ジープは、今回、足として活躍してくれてる銀二です。遠目なのでわかりませんが、すでに泥だらけになっております。
空港からそのままワイメア・キャニオンに向かいました。これは、ケカハ・ビーチ前の分岐点です。チャランボ・なべが海の写真を撮りにいったので待ってるところです。
ワイメア・キャニオンへ向かって走行中です。運転しながら写真を撮っております。ドライブA-GOGOも、こうやって撮っております。よく、
「運転しながら撮れるわけない。助手席におねーちゃん乗せて、写真撮らせてるんちゃうか?!」

と言われますが、違いますで。
今日はすんごく快晴やったので、ニイハウ島がよく見えました。上陸まであと少し。
ワイメアキャニオンからの眺めも最高でした。ちょっと風が強くて寒かったけど。
そのあと、プリンスヴィルの滞在先に一度帰ってチャランボ・なべの荷物を置き、ハナレイへ降りました。こっちは、ちょっと曇ってました。曇ってるけど、560号線の終点(西端)まで行ってみようか、と、走っていったら….
終点は晴れていて、サンセットを眺めることができました。来てよかったのぉ、と、記念にケエ・ビーチに「やかんくん」を描いておきました。

2006 / 02 / 04  べしべし報告

































べしべしカウアイ島の取材のために、カウアイ島へ上陸してます。まだ2日目なんですが、

「遊んでるんちゃうか!」

とのメールが来てしまったので、遊んでませんぜ!と抗議するために、急遽記事を作ることにしました。これは、今回、ボクの足となってくれている銀二(ギンジ)くんです。
わけあって、プリンスビルの貸し別荘に滞在してます。わけはへなちょこ・ぶろぐをご覧ください。
ほんまにバンバン動いてるんですぜ。ハナレイ(島の北端)へ行き、道の行き止まりを確認してから….
キラウエア灯台へ行き…..
カウアイ博物館で勉強もしちゃったりして(全部英語なので、理解半分で退散したことは内緒にしておいてください)
でもって、ナイアさん夫婦と食事をしたり….
さとうきび畑全盛期の桟橋跡を見に行ったり…
せっかく銀二くんを借りたんやから、と、道なき道をつっぱしってみたりしております。ふう。ここに書いたのはほんの一部です。カウアイ島って、けっこう見るところいっぱいありますねんで。明日も全開でまいります。

2006 / 02 / 01  珍しいお土産




























親子連れさんが突然、オフィスにいらしたのであります。お名前をお伺いしたのですが、忘れてしまったのであります(そんなんばっかりですいません) ご連絡いただいたら書かせていただきますのでご連絡くださいまし。さて、このお2人がお土産を持ってきてくださったのです。ほんまに、ありがとうございます。
サンプルシリーズ

アイラブハワイ

なんじゃそら。ハワイ関連のミニチュアが入ってるみたいです。そういえば、この前、これの「日本各地の名物」バージョンを持ってきてくださった方がいらっしゃいました。日本では流行ってるんでしょうかね、これ。で、仕事そっちのけで、一気にもりあがるモーハワイ・オフィスなのでありました。
おお、ギャラリアのバッグがあります。でも、な、名前が違います。なるほど、パロディなのね。
岡田X「これ、食べれません」

マカダミア・チョコのミニチュアです。そんなもん食えるわけないやろ!

リエ「このバッグ、ちゃんと口が開いて中にものが入れられるようになってるよー」

リエさんも大喜びです。
そんなとき、一人だけもくもくと何かをし続ける女がおりました。新型アヤです。
ううむ、コツコツと。

新型アヤ「みなさん、ここに並べてくださいねー」

勝手に仕切るな。

新型アヤ「でもキレイでしょ」

はい。というわけで、新型アヤの机に、全種類を展示させていただいてます。よろしければどうぞ(何のコーナーやねん)