月別アーカイブ: 2003年2月

2003 / 02 / 27  へなちょこ新オフィス













自宅の上の階から死体が出て、現在宿無しの編集長です。そんな状況でも仕事はしなくちゃいけませんので、臨時オフィスを構えることにしました。で、できたてほやほやのモーモーWEBルームにやってまいりました。一番奥に机を置かせてもらいました。
居候の身なのですが、勝手にWEBルームにお気に入りのポスターを貼り付けてみたり…..
1943年のオアフ鉄道路線図を貼り付けたり、ガンダムのプラモデルを持ち込んだりして、雰囲気を荒らしております。いやあ、すいません。おひまな方は遊びにきてくださいまし(注・ボクは仕事中、激しく人を無視する傾向にありますのでご了承くださいまし)

2003 / 02 / 22  末っ子ライブ










































2月21日の夜7時30分から、カパフル通りにある「ラーメン末っ子」でライブを行いました。夕方に一雨降ったので、ありゃりゃと思っていたのですが、夜は晴れました。
7時を過ぎても誰もこないので、誰も来なかったらどうしよう、と思っていたのですが、タクヤン計算によると約80名のお客さんが来てくださったようです。うれしい(歓喜の涙)


ではメンバー紹介を。

ギター・カイムキしんちゃん

2曲だけボーカル・マキちゃん
ベース・カメハメくにちゃん

いやしかし、嬉しそうな顔してんなあ。
ウクレレ・ダイスケくん

熱唱中です。
キーボード・きょうこちゃん

アメリカ生まれ
ほんでもって、ドラム・編集長です。
タクヤンが足元に来たのでなんやろうと思ってたんですが、裸足で叩いてるところを撮ってたようです。一応、尊重してそのまま載せます。きたないものをお見せしてすいませんです。
全部で14曲ほどやりました。ジャンルは何?とよく聞かれるのですが、答えられないんですよね。インストロメンタル(歌なし)が半分ほどあったり、バンジョーと三味線のアイノコがメロディをかなでる曲が半分ほどあったり。おっさんバンドなので、激しいパンクとかヘビメタでないことは確かです。
この日は末っ子始まって以来の大繁盛となりました。まだ口約束ですが、来月もやることになりました(ほんまにやるんかいな)

2003 / 02 / 19  事件発生






とある事件が発生し、編集長は現在ホテル暮らしをしております。とある事件とはモーハワイコム編集記をご覧くださいまし。いやしかし、沢山のパトカーが集まってきて大変でした。ちなみに、近くを通ったタクヤンが撮影してくれました。明日はライブやっちゅうのに、こんなんで大丈夫なんかなあ(涙)

2003 / 02 / 17  ライブやります














編集長は、ここんところ毎晩、バンドの練習をしております。メンバーも増えました。左はアメリカ育ちのキョウコちゃん。バンドに音の厚みも出てまいりました(ほんまかいな)
なぜ毎晩やってるかというと、『編集記』にも何度か書いてますが、ラーメン末っ子でライブをやることになったからです。2月21日、今週末です。夜の7時30分くらいからやろうかなあ、と思っております。で、ステージの下調べに参りました。
というわけで、おヒマな方はよろしければ覗きにきてくださいまし。入場無料です。あ、真中に写ってるのは末っ子の女将さんです。カメハメ・クニちゃんが抱いてるのが末っ子の息子さん。さあて、明日も練習。

2003 / 02 / 05  続・セーフティーチェック






















タイヤを買いに、アラモアナセンターのシアーズへやってきました。観光客の人にはあまり馴染みがないかもしれませんが、1階の一番西側に、このようなスペースがあるのです。クルマの整備をしてくれるところです。
受付で、タイヤ交換をしたいむね伝えます。端末を使って、すぐにタイヤを探してくれました。へなちょこ・カーに合うタイヤは7種類。一番高いのは1本2万円くらいします。一番安いのは1本5000円ほど。迷わず、それ。
これまた、オートバックスのような店内ですな。
2時間アラモアナセンターの中をウロウロしたら終わっていました。タイヤ4本買えて、足回りをチェックしてもらって$320でした。安! でも貧乏のボクには高!(涙)
再びセーフティーチェックを受けます。今度は一発で合格。バンパーに2003年の2月にセーフティーチェックを受けた、という印のステッカーをはっつけてもらいました。ちなみに全部で$10ちょい。日本の車検の100分の1以下ですな。やっぱり、安!

2003 / 02 / 01  セーフティーチェック






















日本でいうところの「オートバックス」みたいな会社「ジッフィー」からハガキが届きました。セーフティーチェックの期限が来たというお知らせです。セーフティーチェックとは、簡単に言えば、日本の車検みたいなもの。ただ、ハワイでは毎年1回受けなければなりません。
というわけで、近所のジッフィーへやってまいりました。オートバックスと違うのは、クルマ用品を売っていないところでしょうか。オイル交換とか点検とかクルマの整備専門の会社なんですよね。
セーフティーチェックは車検のようなもの、と言いましたが、検査するのはヘッドライト、ウインカー、ブレーキなど基本的なものばかりで、値段も日本円にして2000円ほどです。さて、クルマをあずけて、待合室で待ちます。常に5人以上は座ってますね。繁盛してるようです。…と、声がかかります。
整備士の女の子がやってきて、「あなたのクルマはホーンが壊れてるわ」というのです。いやいや、ボクのクルマのホーンは特別なのさ。この赤いボタンを押してちょ。赤いボタンについてはこちらをご覧ください▼
ホーンはクリアしたのですが、タイヤがひっかかってしまいました。ミゾがなくなってるというのです。ううっ! 道理で最近、タイヤがよく鳴ると思ってたのよね(涙)

というわけで、出直しとなりましたとさ。