カテゴリー別アーカイブ: 他人が書いた

2010 / 12 / 10 雨の日のハワイ


わんわん、名犬ゆかです。
今日は昨夜から大雨が降っていました。

傘を持ってきてなかったので、クルマを停めてから、雨の中を走っていました。
と、ファーストハワイアンバンクのダニエルさんに呼び止められちゃいました。
ダニエル「傘は持ってないの?」
大丈夫です!と笑顔で答えてみたものの、全然大丈夫そうじゃなかったみたいです。
結局、ファーストハワイアンバンクで雨宿りをさせていただくことになりました。


色々ファーストハワイアンバンクさんの話を聞かせていただいている中で
来週行われるイベントの話になりました。
ダニエル「今日はサンタクロースと写真を撮れる日なんだよ」
今日ですか?!みんなに告知したくても間に合わないじょ!
ダニエル「来週の水曜日もやるよ」

—————————————————
12月22日15:00〜16:00
ファーストハワイアンバンク ワイキキブランチ
サンタクロースと一緒に写真が撮れます!!
ダニエル「だれでも参加できるイベントなので、みなさんお気軽にお立ちよりください」
—————————————————

オフィスで….


コゲメシ一家のチャーハンがあらわれました。
チャーハンは某旅行会社に勤めていて
ホノルルマラソンの引率でハワイにやってきたそうです。
チャーハン「どこかでポンチョ売ってるところ知りませんか?」
もしかしたら、マラソン当日も雨かもしれない…
ホノルルマラソンに参加するお客様の為に、大量にポンチョが必要なったんだとか。


れいこぽーが色んなところに電話をしてくれて
ポンチョがあるところを見つけ出してくれました。
れいこぽー「デリンハムのマルカイにありました!」
マルカイ・マーケット・プレイスです。


チャーハン「いやぁ〜、助かった!ありがとうございます!!」
マルカイへ向かったチャーハンに、
『ポンチョを着て10パターンくらい写真をとってきてよ!』
と冗談で言ったら、本当にたくさんとってきてくれました。
一枚あれば、じゅうぶんだじょ。
チャーハン、ハワイでがんばってお仕事しています。がんばれ〜!!


話は変わって、お昼のことです。
雨の中を突っ走っていたら、
ホノルルオートレンタルの榎本さんにその姿を見られちゃいました。
榎本「名犬ちゃん、走るにしてももっと品良く走らなきゃ!」
ひょぇ〜!!めっちゃ恥ずかしいし。

もう一回、話変わって夕方のことです。


朝お世話になったダニエルさんがなんと!!!
サンタクロースを連れてモーハワイオフィスに遊びにきてくださいました!
きょぇ〜〜〜!!感激だじょ!!

2010 / 12 / 03 ブラックフライデー報告


ハローハローユースケZです。

アメリカで一番でっかいセール、ブラックフライデーに行ってきました。
ブラックフライデーとはサンクスギビング、感謝祭の次の日に行われる大セールです。

サンクスギビング当日は家族で祝うため、
お友達を誘って、家でパーティーを繰り広げました。
ターキーを食べ、お片づけをしたら、少し休もうと思ったんですが、
12時からワイケレでセールが始まるため、
彼女と一緒にすぐに出発しました(睡眠なし)


23:50
高速道路からワイケレへの出口には車がたっくさんでした。
高速から降りてパーキングを見つけるまで30分ほどかかりました。
パーキングは5ドル。
Kマートかオールドネイビーで買い物をすると、5ドルが戻ってくるとか。
でもその期限が3時までだったなんて知ったときには既に遅し。
(ワイケレを出たのは午前05:00)

午前01:30ラルフローランは人がたっくさん。
レジにもたっくさんの人が。。。
お店全体が30%引きでした。
ポロシャツを買いました。

午前02:30フェイマスフットウエア
50ドル使ったら、10ドル割引
75ドル使ったら、15ドル割引
100ドル以上つかったら20ドル割引き
ちょうどジム用の運動靴がほしかったので、
45ドルでなかなかいいやつを購入しました。

レジで並んでいたら、モーハワイをいつも見ていただいてる
三上さんという方から声をかけていただきました。
ブラックフライデーを知っていたわけではなく、
たまたま、ハワイに来ている時期とセールが重なり、訪れたとか。
モーオフィスにも遊びに来てくださいませ〜

赤ちゃん洋服のザ・チルドレンズ・プレイス。
50%OFF
ロコの大きい人が皆クリスマスギフト用に買いあさっていました。
やはり、みんなクリスマスプレゼントはこの日にそろえるんですね。

トミーヒルフィガー
お店全体が40%OFF
この割引ならすごくお得ですね。
ユースケZはトランクスを買いました。
あと、このお店ではレジに並んでいる人には無料で水を配っていました。
全ての店内がちょっと埃っぽいのでのどが渇いていました。

コーチは午前01:00頃お店に前を通ったんですが、
お店に入るまですんごい長い列ができてました。
商品が30%OFF。が、しかし、数日前からこのセールは行われていたそうです。

ウォルマート午前05:30到着。
前日に出ていた広告のチラシには朝5時からスタートと書いてあったんです。
彼女が人気アニメのキャラがプリントされている、上下セットのパジャマ($5)
がほしくて行ったんですが、着いたときには既に遅し、売り切れでした。
後で知ったんですが、お店のセールは真夜中から始まっていて、
テレビなどの電化製品が05:00からだったみたいです。
42インチのプラズマテレビが500ドルくらいで、みんなバンバン買ってました。

アラモアナ午前06:30到着
アラモアナに入ると、駐車場は車であふれていました。
ラッキーなことユースケZは、
日曜日の新聞に張り付いていたクーポンを使いました。
ブラックフライデー当日スペシャル、無料でバレーパーキングができます。

睡眠ゼロのユースケZはへろへろになってしまい、
だんだんと家に帰りたくなってしまいました。
さらに、アラモアナにはワイケレより、かなり多くの人がきていました。
うぎゃー人ごみだらけ。

GAPでは50%OFFがありまして、レジへの列が40分待ちとか。
これで、一気に疲れが。。。

アラモアナはどこに行ってもものすごい行列でした。
ユースケZのように、何が買いたいのか、はっきり調べていない人間には向かないかも。
ユースケZのおすすめはワイケレですね。
同じバナリパでも、ワイケレでは50%OFF、アラモアナではたしか40%OFFでした。
来年はほしいものだけ、あらかじめチラシやネットで調べ、
ピンポイントに買いに行ったほうが良さそうです。
セール自体はとってもお得なんですが、あとは体力が持つかどうかですね。

以上です。

2010 / 11 / 24 MARUKAI(マルカイ)スーパーの酒イベントレポート


マルカイブログを担当してくださっている片山さんからお誘いをいただきました。
片山「マルカイで日本酒の試飲イベントを行うんですけど、是非、いらしてください」
50種類以上の日本酒を試飲できるイベントなんだとか。11月19日のことでした。
編集長「リエさん誘って行ってきたら?」
リエ「お酒飲むから、だれか車出してくれるなら行くわよ」
編集長に送迎を頼みました。リエさん、お酒強そう…

このマルカイの酒イベントは、毎年この時期に行われるそうです。
マルカイ会員の方だったら、自由に試飲を楽しむことができるイベントだったのですが…
マルカイは最近、会員制が廃止されました。
ってことは…もしかして、もしかする…
片山「誰でも自由に試飲を楽しんでいただけます」
それって、めっちゃすごくないですか?!
$15払うとリストバンドをもらえて、ププが食べ放題になります。
リエ「すごいわね。とってもお得よね」

リエ「すごい人だね」
毎年、200人から300人くらいの人が集まるイベントなんだそうです。
通常の営業も行いながら、お酒の販売コーナーとお惣菜のコーナーを使って
イベントが行われていました。

リエさん、お酒を吟味する目が真剣です。
リエ「春鹿さんって有名よね」

春鹿の社長さんも日本からいらしゃってました。
奈良の蔵元で1884年からの歴史がある酒蔵だそうです。
リエ「日本酒にもスパークリングなんてあるのね。おいしい」
春鹿のときめきを試飲中です。

片山「今日はマネージャーも焼き鳥焼いてるんですよ〜」
ププはマルカイのスタッフが作っています。
片山「KCCの学生さんもボランティアでお手伝いしてくれています」


おつまみ系の日本食を中心に、けっこう種類もありました。
リエ「おでんやお寿司もあるわよ」

仕事を終えたユースケZもやってきました。
ちょうど日本から出張中だった営業マンたかしも一緒です。
営業マンたかし「会員じゃなくても参加できるなんて、すごいですね」

マルカイの社長さんにお会いしました。
社長「楽しんでいってくださいね」
このイベントはホリデーシーズン前に、贈り物としてだったり、自分で楽しむお酒を
試飲をしながら選んでいただきたいと、始められたんだそうです。

その後も、楽しい試飲は続き…
ワードのストアーマネージャーさんのユウイチさんも、いらっしゃいました。
ユウイチさんは大阪出身のユニークな方です。

少し目を放した隙にリエさんは…
リエ「これ、ワインみたいでおいしいの」
好みのお酒を見つけて、お買い上げ〜。

ちなみにリエさんにお酒をすすめてくださった女性は清水さんという方で
ハワイで一番初めにお酒のソムリエの資格を取得された方なんだそうです。

その後リエさんは…何してるんですか?
リエ「今日おいしかったお酒を忘れないようにチェックしてるのよ」
さすがです。

ユースケZ「楽しかったです!」
ユースケZ,目がとろんとしてるけど、大丈夫?
営業マンたかし「ちょっと酔っ払ったかもしれません」
営業マンたかしは、いつもより、目、でかくなってる気がするけど…
リエ「おいしいお酒が見つかって、よかったわ」
リエさんは、ワイン好きです。
お気に入りのお酒もわかり、ホリデーシーズンのお酒はバッチリです!!
リエ「今度は是非、ワインのテースティングもやってほしいわ」

2010 / 11 / 02 EXILEのお店 『 24karats surf 』 がオープン!!


わんわん、名犬ゆかです。
人気歌手グループのEXILE(エグザイル)のお店として知られる
24カラットのオープニングセレモニーに行ってきました。

スタッフの方に色々教えてもらったので、合わせてレポートします!

スタッフ「24カラットは、
ストリートファッションやジャージ等のスポーツファッションで知られてるブランドです」

EXILEがリハーサルの時にきているジャージも24カラットのものなんだそうです。

スタッフ「ハワイ店は70年代のサーフ系ファッションが中心です」

日本のお店とは、がらっと雰囲気が異なるんですね。

商品はもちろんですが、インテリアもめちゃくちゃかわいかったです。

スタッフ「女性むけのセレクトショップをイメージして、
有名なインテリアデザイナーさんにアレンジしてもらいました」

オープン初日とあって、外には行列ができていました。
とっても注目されている証拠ですねー。
改めてその人気度を再実感しちゃいました。

日本とはガラッと雰囲気の違う
新しい24カラット・サーフがワイキキに誕生です!!

24 karats surf (24 カラッツ・サーフ)
280 Beach Walk
Honolulu HI 96815
10:00〜22:00 (無休)
808-924-0024
www.24karats-surf.com

2010 / 10 / 08 突然ノリエガレポート


みなさまアロハ。ミセス・ノリエガです。

勝手な思い込みですが、
指圧とスポーツマッサージで有名なトータルボディケアさんには、
スポーツをされる男性方が、
バキバキとほぐしてもらいに行くんだろ〜な〜、と思っていました。

しかしっ!!今月から、新しいメニューが出たというではありませんか!

この言葉によろめかない女性がいたら、お会いしたいものです。
「足やせ指圧」に「顔やせ指圧」!!
はいっ!行ってきますっ!

今日は、セラピストのキミコさんが担当して下さいます。
キミコ「まずは、足やせ指圧から体験してもらいます。リンパを指圧していきますね」

施術開始です。まず、足の筋肉を軽くほぐしてもらいます。
キミコ「ノリエガさん、すばらしい筋肉ですよ!10満点中ほぼ10点に近いですね〜」
筋肉に点数をつけられたのは初めてですが・・・あ、ありがとうございます。

楽〜な、ストレッチをしている感じで、すでに、気持ち良いです。

キミコ「では、本格的に、股関節から、始めますよ」
ぐりぐりぐり・・・・・・

・・・・・と、そこへさわやかな笑顔のシンジ先生が、やって来ました。
・・・い、いえ、しかしですね、握手して下さって嬉しんですけどね・・・

あ、あの、今、股関節がですね・・・・・
ぐりぐりって、こんなんで、こんなになっててですね・・・
こんな状態で、いくらノリエガでも、めっちゃ恥ずかしいんですけど・・・。

・・・・あ、しかも、そこ痛いです〜〜・・・・。

シンジ「お〜、そこが痛いんですね〜。
痛いということは、体がサインをだしている、ってことですよ。
関節のまわりには、リンパ節がありますからね、
そこのつまりを、良くすることが大事ですよ」

なんですと・・・おもしろそうな話しですね。
そもそも、リンパ指圧で、どうして足や顔がやせちゃうんですか?

シンジ「リンパが流れているリンパ管は、下水道のような働きをするんです。
体の中の老廃物を、流してくれるんです。だからリンパがつまると、
体の中のいらないものが、体外に出ていかない・・・
そうなれば、体にむくみなどが、出てきますよね」

なるほど・・・だから、リンパの流れを良くすることで、
むくみなどをとっていく。つまり、その部分は「やせる」わけですね!
シンジ「そうですね。むくみもとれますし、肌のくすみもとれますよ」

・・・・え?
・・・ってことは、リンパ指圧って、
アンチエイジングのしくみに、似ているじゃないですか?
シンジ「もちろん!リンパの流れを良くする、
ということは、老廃物を流す、ということでしたね。
それで新陳代謝が促進されて、肌の再生も行われやすくなる、というわけです」

な、なんと論理的!
ここは、健康と美を同時に手に入れたい女性に、大おススメの場所ではないですか!!

キミコ「はい、では、お顔の指圧に移りますよ」
はいはい、アンチエイジングに効果ありなら、
顔でも股関節でも、どこでも、お願いしま〜す。
キミコ「お顔、首、肩、デコルテと、リンパにそって指圧することで、
むくみやくすみを、とっていきますね」

あ〜、この、イタ気持ちいい感が、たまりませ〜ん。

キミコ「はい、おつかれさまでした」
は〜い、ありがとうござい・・・・え?あっれ〜!!
体が、めちゃくちゃ軽いんですけど!!え〜っ!体が違うよ〜!

何だか足だって、バタバタしちゃいたいもんんね〜。軽いもんね〜。リリラ〜。
シンジ「人によって違いますが、ノリエガさんは、自己回復機能が高い体のようですね。
私たちがしている指圧や東洋医学は、
こうやって、みなさんの体の自己回復機能を高めるお手伝いをする、というわけです」

さすが!医学的な経験や知識をしっかりとふまえた、
足やせ指圧と、顔やせ指圧だったんですね!
施術前と施術後の顔を比べてみて下さい!
さあ、違いのわかる方!トータルボディケアへGOです!

今月いっぱいは、モーハワイの視聴者の方のために、
モーハワイスペシャルとして、
今日ご紹介したニューが、初めての方に限り20%OFFになるそうです!
例えば、顔やせ指圧、30分のコース、通常$30→$24です!

あの〜、全身マッサージと組み合わせると、さらに効果的、っておっしゃってましたよね?
あの〜、私の予約は無理ですかね〜??

2010 / 09 / 29 ウィローズの11周年記念パーティー報告


わんわん、名犬ゆかです。
ユースケZが朝から騒いでしました。
ユースケZ「ウィローズの11周年記念パーティーがあるんですよ!」
ウィローズって、モイリイリの辺りにあるハワイアン料理のお店だよね?

ウィローズって長い歴史あるレストランって聞いたことがあるんだけど、まだ11周年記念なの?
ユースケZ「一度閉まったんですよ。
でもその後復活して、それから11周年ってことみたいです」

ちなみにもともとは1944年7月4日にオープンにしたんだそうです。
歴史ありますよね。

はじめにチケットを購入します。1枚$1です。
名犬とユースケZは$20分のチケットを買いました。
このチケットと交換に、ご飯をもらいます。
だいたい1皿につき3〜5枚のチケットと交換できました。
ユースケZ「っていうか、写真があんまりキレイじゃないですね」
だって、暗いんだからしょうがないじゃない!
ユースケZ「キレないでくださいよ」

ヘッドシェフのJay Matsukawa(ジェイ マツカワ)さんです。
ジェイさんは中学校のころから料理に興味を持ち、
高校卒業後メインランドの料理専門大学に進学されたそうです。
ウィローズのシェフになってからは、
ローカルの人たちに喜んでもらえるハワイアン料理作りを心がけているんだとか。
ユースケZ「写真が暗くて、本当に申し訳ないです」
この写真はフラッシュたいたんだけどなあ。

ウィローズでは定期的にワインテイスティングが行われています。
この日も、結構な種類のワインが用意されていました。
ワインを飲むためには、別のチケットの購入が必要になっていましたが
$25で10杯分くらいのお値段でした。
ユースケZ「これ、めっちゃお得ですよね!!」

ユースケZ「めっちゃおなかすきました」
とりあえず、食べようか? 色んなブースがあるので迷っちゃいます。
ユースケZ「このサラダ、めっちゃうまそう!」

とりあえず一皿ずつとって、シェアすることにしました。
エビをベーコンで巻いて、ロブスターソースがかかっているのがすんごく気に入りました。
ユースケZ「おれはローストポークかな?」
はじめはおなかいっぱいになるかな?と思いましたが
2人で$40分の食事で、お腹いっぱい大満足です。

ライブミュージックを聴きながら住宅地にぽつんとある隠れ家的な場所でのお食事…
ユースケZ「最高ですね」
最高です!
この日、日本人はほとんどいませんでした。
こんなに楽しいイベントなのに、残念だじょ。
来年も行われるようなら、また行きたいです!
ユースケZ「次回は、ちゃんとしたカメラマンと一緒に行きたいです」
うるさい!

2010 / 09 / 17 ミセス・ノリエガのリムジンレポート


みなさまアロハ。ミセス・ノリエガでございます。

モーハワイオフィスのある、DFSの前で、私を待ってくれていたのは、
超ゴ〜ジャスな、リムジン様でした。何故って?
昨日、私の愛すべきけんか相手、ユースケZから電話がかかってきたのです。

ユースケZ「ノリエガさん、明日、一緒にリムジンで、ワイキキを楽しみませんか?」

はぃい?変な薬でも飲んだの?

ユースケZ「違いますよっ!
ウィキウィキリムジンさんにお願いすればですね、
リムジンに乗ってワイキキのいろんなとこに行けるんですよ!
ノリエガさん、ボランティアでライターしてるんですから、
一回くらい、こういう取材があってもいいっすよねっ」

一回くらい・・って、何回あってもOkですけどね・・・こんな嬉しい取材なら!

・・ってことで、今日のところは、ユースケZとも休戦、ということにして、
ウィキウィキリムジンのヒロシさんに、ワイキキを案内していただくことになったのです。

やはり、リムジンの乗り心地は最高です。

それに、何と、ウィキウィキリムジンのシステムは・・・

ワイキキのサービスエリア内であれば、一日、どこにでも、
何か所でも連れて行ってくれて、一人$30なのです!

ワイキキのホテルから、アラモアナまでタクシーで行ったって、
$20前後はかかるはず。それなのに、ホントに、一人一日$30?
もう、嬉しくってにやにやしちゃいます。

・・って、にやにやしている間に、
ヒロシさんは、私たちを、アロハタワーに連れて行ってくれました。
ワイキキ市内とは、また少し違った海の風が、とっても気持ち良いのです。

ユースケZも、私も、すでに大はしゃぎでございます。

アロハタワーって、お食事やショツピングもできる素敵な場所ですが、
ここから、こんな綺麗な景色も見えるのね〜。
ウィキウィキリムジンの一日$30サービスを受けるには、
一か所に45分間は滞在しなければいけない、というきまりがあるのですが、
45分間なんてすぐだよ〜。1時間に延長しよぅっと。ね、ユースケZ。

続いてリムジンは、アラモアナショッピングセンターに到着です。

リムジンだと、混みあった駐車場をウロウロ・・・なんてこともないし・・・
このお値段なら、観光客の方にはもちろん、
ロコの方にもおススメだわ・・・なんて思いながら、
いつになく、のんびりショッピングを楽しんでしまいました。

ショッピングに夢中になっていたら、すっかりおなかがすいてきました。

ヒロシさん、どこかおいしいお店を、紹介してくれませんか?

ヒロシ「そうだね〜。ベトナム料理のバックナムなんて、どうですか?
かにカレーが、最高ですよ!」

はいっ!大賛成ですっ!かにカレー!
今日は、かにが苦手という編集長もいませんし!
ドライバーのヒロシさんは、さすがにハワイにと〜っても詳しくて、
お料理のことも詳しくて、この他にも、
おいしいレストラン情報などを、た〜くさん教えてくれました!

ヒロシさんおススメのかにカレーです。うぅ〜っ。
かにの濃厚なおいしさ+カレーのマイルドな味に涙がでそうです。
きっと、編集長は、この写真に、違う意味で涙でしょうが・・・。

ユースケZ「このカレー、フランスパンにつけて食べたら、
これまた、最高においしいですよっ!ここの料理、ホント、おいしいっすね〜」

さて、おいしいランチのあとはどこに行こう?

あっ、そうだ!ヒロシさ〜ん、レナーズのマラサダが食べたいで〜す!
こんなわがまま、聞いてくれます?

ヒロシ「ワイキキのサービスエリア内なら、一日中、どこへでもお連れしますよ」

わ〜い!一人$30で、こんなにハッピー!
あつあつマラサダを持って、記念写真撮っちゃおう!
ヒロシさん、た〜くさんのハワイ情報を教えてくれながらの快適ドライブ、
ありがとうございました!

・・・・・って、モーハワイの記事が、ここで終わるわけないでしょう!

おまたせしましたっ。全国のユースケZファンのみなさま!
(果たして何人いるのかな?)

リムジンの中で、2人が携帯で話していたところを、
ヒロシさんが撮影してくれていたものです。
ユースケZ、ゴージャスなリムジンが似合う、いい男じゃないのっ!
ちょっと、香港マフィア風でございませんこと?なかなかイケてるわよ!

もう一枚はこれ。
レナーズで、チョコレートマラサダを食べているユースケZでございますっ!

い、いえ、違います!
わざとではなく、悲しいことに、ユースケZは、本気で食べ、本気でチョコがつき、
本気で、おいしい!と思っているとこでございます・・・。

…..この2枚のユースケZの写真、あなたなら、どちらがお好み?

2010 / 09 / 10 大漁レポート


お世話になっている広告代理店のメディアetcさんより、新しくOPENした居酒屋のお披露目パーティーにご招待いただきました。ユースケZ、リエさん、ゼン君(旅プラザスタッフ)と一緒に行ってきました。

店名■大漁(Tairyo)
住所■514 Piikoi St Honolulu HI 96814
電話■808-592-8500
時間■17:00〜24:00

店内は、まさに日本の居酒屋です。
日本にいるかのような内装には、ローカルのお客様も喜んでいました。

親会社は日本で80店舗以上のレストランを経営しているんだそうです。
大漁は、一流のシェフとスタッフを招いてのオープンとなりました。
見た目だけでなく、お味も本格的日本食を楽しむことができます。

お店は、オープンキッチンになっています。
オープンキッチンって、なんか好きなんですよね。
みんながてきぱきお仕事をしてるところを見ているだけで、いいな〜と思います。

お料理もお酒も、種類が豊富です。
壁にはメニューが張ってあるんですけど、日本っぽいですよね。

名古屋名物の串かつや手羽先もあるし、
北海道名物のちゃんちゃん焼きなんかもありました。

この日、およばれしたものを、一挙大公開!!

何を食べても、オ〜、イエス!!って感じです。
なつかしの日本の味に感激…

写真がないのが残念ですが、
デザートにいただいた『フローズン・クリームブリュレ』も
とってもおいしかったです。
ご馳走様でした!

2010 / 09 / 10 オリジナル・パワーストーン・レポ


みなさまアロハ。ミセス・ノリエガでございます。

突然ですが、ワタクシは、ラッキーアイテムと呼ばれるものが大好きなのです。

金運がつくと言われる、キラベアちゃん。良い情報が入ってくるらしい、オレンジの携帯。開運メイクには、ゴールドのアイシャドウ…..。だって、持ってるだけで、ハッピーになっちゃう気がしませんか?

だって、ラッキーは、待つものではなく、引き寄せるものだとは、思いませんか?

そして、ここが、ラッキーを引き寄せたいみなさまに、ぜひご紹介したいお店、ラニ・ストーンさんです。ここでは、自分に合った、オリジナルパワーストーンを作ってくれるのです。オーナーさんが厳選した、パワフルな石たちが、ハッピーへの後押しをしてくれる、というわけなのです。

私が、お邪魔した時、ちょうどお店には、他にもお客さまがいらしていて、オーナーのみみこさんと、いろんなお話をされていました。楽しそうな笑い声まで聞こえるのに、お店の中は、とても静かな感じがするのです。しん、とした、落ち着きのある、静謐な感じです。何だか少し、不思議な気がします。

あ、お客さまの、パワーストーンブレスレットが完成したようです。日本からいらしていた鐘ヶ江さん親子です。お母様のあゆみさんは、いやしの石を使ったブレスレットを、息子さんの宏さんは、活力をさずかり、魔除けの意味もある石を、選んだそうです。

ハワイに住んでいるナオミさんです。ラベンダーアメジスト、といういやしの石が主に使われているものだそうです。

ナオミ「私、パープルは好きな色ではないのに、どうしても、どうしても、ど〜しても、この石が気になったんです。みみこさんに相談して、やはり、この石に決めました。良い感じです!」

そして、私の番です。たくさんの、石たちが並んでいます。

この中から、自分に似合う・・・・・つまり、今の自分に必要な石を選ぶわけですね。

つい好きな色で選んでしまいそうになりますが、こんな選びかたで良いのでしょうか?

みいこ「はい、だいたい9割くらいの方は、好きな色の石が、その方の似合う石になりますよ。これで、オリジナルのブレスレット、作ってみますか?」

ブレスレットは、こんなふうに、作られます。私は、夢を叶える後押しをし、活力を運んでくれるカーネリアンという、オレンジ色の石と、シトリンという仕事運がつく石を選びました。あ、でも、私にいやしの石は、必要ないんでしょうか?

みいこ「ノリエガさんには、今、必要ありません。(あっさり)」
あ、さいですか…..。

と、いうわけで、いやしの必要のない私には、こんな感じのブレスレットができあがりました。着けてみると、何だか、あたたかい感じがします。

みいこ「それは、この石が、ノリエガさんに合っている、ということなんですよ」

そうなんですね!単純な私は、着けているだけで、夢が叶った気になっちゃいます!

・・・でも、叶った気になって、努力しなくなるのは、いけないわよねっ!

みいこ「ブレスは、はずしたら、水晶か、お塩のベットの上で休ませてあげてくださいね。それから、ノリエガさんのブレスは、金運も運びますので、お部屋の奥の左はじ、富をつかさどる場所に置くと良いですよ」

え?そうなんですか?・・・うくくくく・・・パワーストーンって、まさに、スピリチュアル+ラッキーアイテムではないですか!早く来てね〜。私の金運ちゃ〜ん。

で、最後に、これが今日のおまけです。入手困難な、世界3大ヒーリングストーンです。記念に写真をとってきました。いやしの必要な方、どうかこの写真でいやされてくださいまし。

横にいたユースケZ「ノリエガさんのへたな写真で、どうやっていやされろ、って言うんですか?ブレた写真見てるより、ラニ・ストーンさんへ行ったほうが早いですよっ」

う〜、ユースケZぉ。またしても、くやしいこと言ってくれるじゃないのぉ…..
いや、でも、それって、かなり正しい意見かも?うん、ユースケZは正しい!…..って、いつになく、やさしい気持ちになれちゃう私・・・あれ〜?これ、石のいやし効果ですかぁ〜?

ラニ・ストーン

2010 / 09 / 06 富士山の写真展


わんわん、名犬ゆかです。
とある日、ピンキーかおりさんから電話がかかってきました。

ピンキー「ハワイで富士山の写真展をやるんだけど、取材してもらえない?」

なんでハワイで富士山だじょか?
静岡出身の名犬ゆかとしては、ほっとくわけにはいきません。
というわけで、取材してまいりました。

場所は、パシフィックビーチホテルです。

会場は日本ムード全開でした。
案内してくださる人は、浴衣を着ています。
富士山の写真に囲まれて、浴衣…なんだか里帰りしたくなってきたじょ!

開催■2010年9月2日〜9月8日
会場■パシフィックビーチホテル
展示■写真45点

ピンキーかおりも、浴衣を着ていました。
うひょ〜!!ピンキーさん、キレイだじょ!!素敵だじょ!!

ピンキー「実際に写真を撮ったおじいちゃんが、今日は日本から来てくれてるの。
紹介するね」

こちらがアマチュア写真家集団の富士山銀塩の会、相談役の柿澤博さんです。
柿澤さんは、富士山銀塩の会初代会長さんを務められたそうです。

富士山銀塩の会は約6年前に結成されました。
現在メンバーは22名。
皆さん、静岡在住のおじいちゃま、おばあちゃまです。
「みんな年金暮らしだよ」というみなさまですが、
富士山を思う心は現役バリバリなのでありました。」

柿澤「今は富士山以外は撮る気がしないね」

名犬ゆかも静岡出身なので、富士山は身近な存在でした。
家からでも見えたし、親戚まで集めてみんなで登山をしたりしました。
が、あまりにも身近にありすぎて、あんまり
富士山を眺めたり、写真に撮ったりした記憶はありません。

柿澤「私も、もともとそうでした。文化会館で行われた友人の写真展に行ってから、
価値観が変わったんですよ」

そこで見た富士山は、同じ山とは思えないほど色んな表情をしていたそうです。
四季による変化、気候による変化、撮影場所、カメラのしぼり…
などによって作られる表情に感激したそうです。

柿澤「色が付いたフィルターをかけて撮ってるのかと思うような写真も、
すべて自然の光だって言うんですよ。
こんなきれいな色が…信じられませんでしたね」

それ以来、自分も富士山の写真を撮るようになったんだそうです。

柿澤「富士山頂の辺りから日が上がるときだけ、
こんな風にまっかに(朝)やけるんですよ」

富士から離れた場所に日が昇るときには、黄色っぽくなるそうです。

そのきれいな写真を、ハワイで見せたい!と思ったわけですよね。
なぜハワイなんでしょうか?

柿澤「ハワイにはたくさんの日系人の方がいるでしょう。
そういう方に、日本の象徴である富士をみて、
少しでも日本を感じていただけたら…と思ったのです」

移住して約11年ですが、なんだか日本が恋しくなりました。

柿澤さんは、一年前にも富士山の写真を手に、ハワイを訪れているんだそうです。

柿澤「その時は、どこに行っていいかもわからず、
ホテルなんかを回って歩いたんですが…どこもダメでね」

その時は、あきらめて日本へ帰国。
が柿澤さんの思いは、そこで終わりませんでした。

そして、ついに…その夢が実現したわけです。
そんな柿澤さんの熱意は、地元新聞社にも取りあげられました。

柿澤「これらの写真は、すべてマニュアルで撮っています。
今、写真はみんなデジタルでしょ。でもマニュアルにはそれなりのよさがあるんですよ」

同じ場所で、同じ時間にとっても、同じ写真は撮れない…
それが写真のおもしろいところと、柿澤さん。

富士山銀塩の会の皆さんの思いが込められた写真は、
本当に見るものの心を動かしたのでした。
地元が恋しいじょ!!