モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2018年5月

今年は咲くとよいのですが&カウアイ島へ


DSC_0005


























一昨年の秋に大きくなったプルメリアをカット
新たに2本挿し木をして、元のものと合わせて3本に
当然のように新しく挿し木をしたものは無理
元の木もさすがに負担がかかったようで
昨夏は残念ながら花が咲かなかったのですが
今年、植え替えをしたところまずまずの状態
これならこの夏は花が咲くかもと期待しています。

続きはこちら

 

ハワイ島のお土産をいただきました


DSC_0008

GW明けにハワイ島へ行かれた方から
とても嬉しいお土産をいただきました。
ありがとうございます。

続きはこちら

 

Limahuli Garden ② 大好きな絶景ポイント


P1460497-001



















休憩を終えて先へ進みます。

続きはこちら

 

Limahuli Garden ① 新たに日本語のガイドブックが


P1460444-001



















では8年振りの「『リマフリ・ガーデン』の見学です。
まずはギフトショップを兼ねたこじんまりとした空間の
ビジターセンターの建物でチェックインの手続きを

続きはこちら

 

「Kee Beach」を目指したものの車が停められません


P1460434-001





2017年カウアイ島、『Hanalei Colony Resort』に
滞在中ならば、目指すはカウアイ島ノースの西の果て
地元の方にも観光客にも人気の『Kee Beach』
人気のトレイル『Kalalau Trail』の入口もあります。
途中、映画「南太平洋」で『バリハイ』と名付けられた
特徴的な山をパチリ

続きはこちら

 

Hanalei Colony Resort ⑦ なんとも羨ましいご夫妻


P1460406-001



















初めての経験が多かった『Hanalei Colony Resort』の
ランドリー使用体験、無事に洗濯を開始して
コンドに滞在の際は、通常お掃除が入らないので
乾燥はパスをして部屋に干すことの多いのですが
それでもお洗濯が終了するまでの30分程暇な時間が
その間、もちろんtonoは部屋でゲーム・タイム
私は敷地内を散策してさらに再びビーチの方へ

続きはこちら

 

Hanalei Colony Resort ⑥ ランドリーが色々と特徴的でした


P1460390-001



















この日はお出かけの前に洗濯をしようと思い、一人
ランドリー・ルームがあると教えられた敷地の奥の方へ
確かその辺りにあると思われる場所に到着したものの
それらしい建物も部屋もなくいったい何処にとウロウロ

続きはこちら

 

Hanalei Colony Resort ⑤ 朝食をどうしたものか


P1460344-001





『Hanalei Colony Resort』に滞在の最初の朝
一人朝のお散歩を終え、さて朝食をどうしたものか
予約の際に調べた情報では敷地内のレストランで
朝食の営業をやっているはずだったのですが
滞在するまでの間に経営が変わってしまったようで
以前よりよくなったようなので、そのことは
よかったものの、当てにしていた朝食の営業がなく
お部屋にキッチンがあるので材料さえあれば
なんとかなるのですがその準備さえありません。

続きはこちら

 

Hanalei Colony Resort ④ アコモの前のビーチを散策


P1460346-001

『Hanalei Colony Resort』滞在の最初の朝を迎えました。
tonoはいつも通り爆睡中、ベッドの寝心地がよく尚のこと
周辺には何もない『Hanalei Colony Resort』ですが
何と言っても目の前はビーチ、ではまずはそちらへ

続きはこちら

 

Hanalei Colony Resort ③ レストランのレベルが素晴らしい


P1460344-001







『Hanalei Colony Resort』はハナレイの町から遠く
周辺は住宅はあるもののお店などはない静かな場所
それが魅力ではあるものの、食事の点がちょっと難あり
コンドですからハナレイやプリンスヴィルのスーパーで
材料を購入してお部屋で作ればよいのですが
旅行中は家事から解放されることが望みの私としては
洗濯はともかく、極力、料理や掃除は避けたくて
でもこのアコモ周辺ではレストランはもちろん
プレートランチを確保することさえ簡単ではありません。
と言うことで、頼みの綱はアコモの敷地内のレストラン
こんな隔離されたレストランですから大きな期待をせず
『Opakapaka Grill and Bar』にやって来ました。

続きはこちら